2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【最強癌予防】アスピリンスレッド【脳卒中予防】

1 :がんと闘う名無しさん:2015/12/18(金) 18:14:25.55 ID:1+Kv/VjA.net
アスピリンを常飲すると癌発症率がが3分の1に。

鎮痛剤としてよく用いられるアスピリンを長期に渡って服用することで、ガンによる死亡率が低下するという研究結果が発表されました。
日本で市販されている薬では、頭痛薬のバファリンなどにも含まれるアスピリンですが、今回の実験では医師の処方した低容量のアス
ピリンが用いられ、約20年ほど被験者に連続投与して、その結果としてどのような結果が現れるかという研究を行ったとのこと。その結
果として、従来から言われていた心臓病や脳卒中の予防に加え、ガンに対してもリスクを軽減する作用があることが分かったという
ことです。


研究によると、毎日アスピリンを摂取することで、主要なガンによって死亡するリスクを減らすことができるということです。英国の研究者は、5年
間にわたりアスピリンを連続投与したところ、ガンによる死亡率が3分の1まで縮小するという決定的な証拠を発見しました。また、長期間にわ
たってアスピリンの投与を受けていた人ほど、ガンにかかるリスクは低下していたといいます。

さらに、心血管障害ではない人が75mg(標準の300mgのタブレットの4分の1)を服用すると、心臓発作や脳卒中を防ぐこともできるそうです。
心臓発作や脳卒中を防ぐ意味で、医者から既に低用量のアスピリンを処方されているであろう心臓病患者の人々は、同時にガンを予防する
ことにもなるということです。
John Radcliffe病院に勤めるPeter Rothwell教授は、約2万6000人の被験者に対して研究を行いました。この研究は、心臓病患者を毎日アス
ピリンを投与するグループとプラセボ(偽薬)を与えたを与えたグループとに分け、それぞれに投与を継続するというものです。心臓病に対す
る治療効果は既に報告されていたので、研究者はガンによる死亡率が減少するかどうかという点について結果を期待して実験に臨み、その
結果、アスピリンがガンによる患者の死亡率の減少に劇的な効果を現すことが判明しました。


5年間アスピリンを飲み続けたグループはのすべてのガンによる死亡率は34パーセント減少し、中でも胃ガンによる死亡率は54パーセントと
約半分まで落ち込みました。20年後、ガンによる死亡率はアスピリンを投与されたグループの方が20パーセント低いという結果が出ました。
また、胃ガンと結腸・直腸ガンに効果が現れるのには10年、前立腺ガンに対しては15年かかるという傾向も明らかになったということです。
乳ガンと子宮ガンに関するデータを得るには、グループ内の女性の割合が少なすぎたようですが、そのどちらも減少傾向にはあったようです。

Rothwell教授は、「今回の実験による発見は、アスピリンの服用がガンによる死亡率を低下させるということを初めて証明しました。この研究
以前は、健康な中年の人がアスピリンを長期服用すると、脳卒中と心臓発作の予防という利点を、胃の出血という副作用が相殺してしまうと
いう見方が一般的でした。しかし、今回主要なガンによる死亡率の低下という利点が加わったことで、よい作用が副作用を上回ったと言える
でしょう。」と語ります。

ただ、East Angli大学のAlastair Watson教授は、「この研究はアスピリンのガン予防について大きな効果があることを証明しました。しかし、人
によってはアスピリンによる胃の出血のリスクもかなり大きなものとなります。アスピリンの服用を決める前に、その点についてはよく確かめる
べきです」と、リスクを甘く見過ぎないよう指摘しています。

Rothwell教授自身も40代中ごろからにアスピリンを飲み始めているとのこと。しかし、一生の約3分の1にあたる長期間に渡り薬を服用するこ
とは、予想外の副作用が発生することもありうるため、あくまで服用の決定は医師と相談の上、自己責任で行うよう警告しています。

ガンや心臓発作、脳卒中といった病気は中高年から気になる病気のトップ3と言っても過言ではないですが、アスピリンの長期服用がその予
防になるという結果は、さらに研究がすすめばこういった病気のリスクが減り、健康な老後を送るための希望となるかもしれません。

http://gigazine.net/news/20140913-aspirin-cancer-risk/

164 :がんと闘う名無しさん:2017/04/09(日) 08:37:26.66 ID:vydGO9R9.net
アスピリンとタウリンで腫瘍が治るのか

メモしとこう

165 :がんと闘う名無しさん:2017/04/09(日) 14:57:01.17 ID:XnJoSuUx.net
http://ameblo.jp/junzom/entry-11461125977.html

166 :がんと闘う名無しさん:2017/04/10(月) 15:25:51.64 ID:WkpdJAA+.net
アスピリンは危ないね。
私もアスピリンを常用した結果、片方の目がぼろぼろになってしまった。
アスピリン常用者の全員がそうなる訳ではないようだが、非常に危険な薬であることは確かだ。

167 :がんと闘う名無しさん:2017/04/11(火) 19:03:01.58 ID:Gg3gZRVH.net
定期的アスピリンの投与は加齢性黄斑変性症リスクに関連
http://www.buy-pharma.co/zh-tw/%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E7%9A%84%E3%82%A2%E3%82%B9%E
3%83%94%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%8A%95%E4%B8%8E%E3%81%AF%E5%8A%A0%E9%
BD%A2%E6%80%A7%E9%BB%84%E6%96%91%E5%A4%89%E6%80%A7%E7%97%87%E3%83%AA%E3%8
2%B9%E3%82%AF%E3%81%AB%E9%96%A2%E9%80%A3-a-368.html

「この研究の主な短所は非無作為化実験であり、それは残余交絡含んでいる可能性があります。
さらに科学・医療観点から臨床的に十分な証拠とはみなされませんでした。」

決めつけるわけには行かないけど結構怪しいってことかな。
2013年の発表だと思うけど検証はまだされてないのかな。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3939755/
2013年秋Aspirin and Age Related Macular Degeneration; the Possible Relationship
これだとまだ結論付ける訳にはいかないということみたい

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5098504/
2016年11月Does the use of acetylsalicylic acid have an influence on our vision?
いくらか相関する可能性定期的な視力チェックを推奨

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26545320
2015年11月Association between Antiplatelet or Anticoagulant Drugs and Retinal or Subretinal Hemorrhage
in the Comparison of Age-Related Macular Degeneration Treatments Trials.
抗血小板または抗凝固剤の使用は出血と有意に関連しなかったが、高血圧の参加者の出血と有意に関連していた。

玉虫色みたいだな。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24520038
メトホルミンとたしかに相乗効果があって膵臓がんの予防薬になり得るのか

これはリスクと効果の評価が難しいな

168 :がんと闘う名無しさん:2017/04/11(火) 22:54:33.54 ID:VNG5HoH3.net
アスピリンの副作用に多汗症があるが、私は目が悪くなるのに先立って体中の異常な発汗が
続いていた。従って網膜の血管からも(出血ではなくても)異常な血漿の滲出が起きていた
可能性が大きい。
果たして、その1〜2ヶ月後から目が見えにくくなり、眼科で検査を受けたら網膜の前面が
部分的に透明な膜で覆われていたことが判明する。それは滲出した血漿成分が固形化したもの
らしかった。その後、硝子体手術を受けたが、その膜は完全に除去できず眼球のゆがみも残り、
まともには見えない目になって現在に至っている。
私の経験から言うと、アスピリンの服用を続けていて「汗が異常に出るようになったら要注意」
で、すぐに服用をやめるべきだということだ。

169 :がんと闘う名無しさん:2017/04/11(火) 23:46:55.35 ID:PV4DWO7W.net
近藤誠や船瀬といったウサンクサイメディアゴロ達の口からは
まだ出てきてないとこが信頼できる

170 :がんと闘う名無しさん:2017/04/14(金) 17:26:35.35 ID:Cv3sw5Qy.net
>>168
バイアスピンを飲み続けている人は動脈硬化を起こしている人が多いので、
目の周りの血管壁が既に弱くなっていたという土台があったのでしょう。

171 :がんと闘う名無しさん:2017/04/19(水) 00:50:35.07 ID:Kua9cb7f.net
アスピリンに限らず全ての薬について、長期服用は危険だということだね。
副作用によって思ってもみなかった臓器が壊れていくことがあるので、できるだけ
薬物は使わないことを基本方針にするのがよいだろう。

172 :がんと闘う名無しさん:2017/04/19(水) 19:25:53.33 ID:1htsHZks.net
癌・脳卒中予防薬として使おうというスレタイのスレに妙な意見だね。
予防薬として長期服用する前提でそうした副作用の予兆の
発見の仕方
副作用の発生率の低下
重症化の阻止

そういったことを調べ探し出し意見交換する場ではないのか?
薬物は使わないという前提の人が意見を表明するべき場ではないよ。
あなたには用のない場所だ。

173 :がんと闘う名無しさん:2017/04/19(水) 21:58:14.10 ID:Kua9cb7f.net
>>172
>薬物は使わないという前提の人が意見を表明するべき場ではないよ。

そんなことはないだろう。
何の病気のどんな薬であろうと、服用自体を否定するという選択肢もなければならない。
とくに重篤な副作用について注意を促す書き込みは非常に大切なので、自由にいろいろな意見
を書くのはよいことだ。それによって服用をやめることを選択する人もいるだろう。

174 :がんと闘う名無しさん:2017/05/01(月) 15:22:55.77 ID:0inkrVT+.net
>>171の書き込みのどこにそういう要素があるというのかな?

175 :がんと闘う名無しさん:2017/05/22(月) 22:48:53.44 ID:cw/NRvf4.net
>>168
その書き込み内容だけでは、アスピリン服用との因果関係は不明と言わざるを得ないですね。
アスピリン服用とは関係なく、たまたま加齢に伴って加齢黄斑変性を起こしたとしても
不思議ではないですから。

参考までに加齢黄斑変性の説明を貼っておきます。
http://www.riken-ibri.jp/AMD/about/index.html
抜粋↓
加齢黄斑変性は、加齢に伴ってさまざまな理由で黄斑部の機能が低下する病気です。滲出型加齢黄斑変性では、
脈絡膜新生血管と呼ばれる異常な血管が生じ、この血管から血漿(けっしょう)成分が滲み出たり、
出血したりします。

176 :がんと闘う名無しさん:2017/05/30(火) 23:18:09.53 ID:xQQHf/0Q.net
>>175
ネットをよく調べましょう。
最近、アスピリン長期服用者に網膜の病気が多いことの報告が多くなっています。
大体、副作用というものはその薬を使った人の一部にしか現われないものです。
だからこそ、副作用があっても使い続けられてしまうのです。
副作用が出た人は運が悪いということが言えますが、だからこそ一部に人にしか
現われない副作用についても注意する必要があるのです。
自分に副作用が出たら、1パーセントの出現率であろうが、50パーセントの出現率
であろうが何の関係もないのです。

177 :がんと闘う名無しさん:2017/05/31(水) 13:31:50.76 ID:PcbqDu/l.net
なんかよくわからんけど重曹が癌にいいらしい
重曹ってかなり万能だよな

178 :がんと闘う名無しさん:2017/06/01(木) 17:03:19.78 ID:2tN1CqjE.net
>>176
そこは考え方だね
日本人の半分はガンに罹患し1/3はガン死するんだから
まあ、ガンで死ぬ確率だけ考えて33%
アスピリンでどれだけ回避できるかわからないが元の数字が
かなり大きいからそれなりの有効率だろう。
結構重篤でかつ回復困難な副作用発生の率がどの程度だろう?

この比較になるな。

179 :がんと闘う名無しさん:2017/06/05(月) 23:09:55.24 ID:mCPExOsz.net
>>176
>副作用が出た人は運が悪いということが言えますが、だからこそ一部に人にしか
>現われない副作用についても注意する必要があるのです。
>自分に副作用が出たら、1パーセントの出現率であろうが、50パーセントの出現率
>であろうが何の関係もないのです。

これはどんな医薬品でも当たり前のことで、わざわざ書くことでもない。
こういう場で議論する上で大事なことは、1個人の経験だけから、簡単に断定的に結論を導き出すことはできないということ。
要するに、統計学的に有意であるかどうかが議論上は重要。
そうでないと、客観性が保たれない。
たとえば、「梅干しを毎日食べたら、癌が消えた」と信じている人には、ああそうですか、としか言えないでしょ。

180 :がんと闘う名無しさん:2017/06/13(火) 18:11:38.50 ID:zPo6X0v1.net
>>177

大阪に十三って有るな

181 :がんと闘う名無しさん:2017/06/23(金) 22:03:53.60 ID:JdUidLpg.net
>>179
>これはどんな医薬品でも当たり前のことで、わざわざ書くことでもない。

頭は大丈夫かい?

182 :がんと闘う名無しさん:2017/06/26(月) 11:52:38.19 ID:n1dpp0kE.net
179じゃないが当たり前だと思うけど?
当たるときは当たる。
低率でもひどい当たり方があるかどうかは大事なこと。
そんなの前提条件。

もしこういう掲示板でこの点で何かメリットが得られるとしたら
運悪く当たった人が予兆とか体質的にこういう体質なので
当たりやすかったのかもとか情報提供してくれた場合のみ。

183 :がんと闘う名無しさん:2017/07/11(火) 17:05:17.93 ID:h36n5YQ7.net
>>182

君、頭は大丈夫?

184 :がんと闘う名無しさん:2017/07/11(火) 17:22:55.95 ID:ZHO3JW2R.net
>>183
どこに疑問がある?

185 :がんと闘う名無しさん:2017/07/11(火) 17:27:07.86 ID:ZHO3JW2R.net
例えばスティーブ・ジョンソン症候群のような致命的な副作用を持った薬品は非常に多い。
アスピリンにも当然その記述はある。
でも、殆どの場合その薬品の仕様をためらうことはない。

あなたはその副作用に怯えてアスピリンは使わないというスタンスなのか?

186 :がんと闘う名無しさん:2017/12/21(木) 21:05:53.54 ID:QpEDZHrd.net
小林麻央ちゃんもアスピリンの低容量のやつを飲んでれば良かったのにね。
健康マニアっぽいエビゾーも知識のない使えない奴だ。

187 :がんと闘う名無しさん:2017/12/21(木) 21:07:21.17 ID:QpEDZHrd.net
日本人の三分の一はガンの痛みに悶絶しながら絶頂を迎え死ぬのか、、、、
人間はどんだけ呪われてんだよ

188 :がんと闘う名無しさん:2017/12/21(木) 21:32:52.53 ID:4zM6mrLJ.net
>人間はどんだけ呪われてんだよ

そんなもん食べて応援したり、知らずに食べさせられたバカな日本人のくらいですよ!

189 :がんと闘う名無しさん:2018/02/04(日) 20:23:23.06 ID:jHSJV3Qq.net
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

190 :がんと闘う名無しさん:2018/02/16(金) 09:32:33.88 ID:/u0f4SDW.net
ゴーヤ、ブロッコリー ↓

【衝撃】ガン細胞を短時間に98%も死滅させる驚異の野菜とは 嘘のような本当の話【知らないと損をする】 - YouTube
https://m.youtube.com/watch?v=q1pnpqdJu4s


( この様な報告がありました。事実かどうかは判りません。)

191 :がんと闘う名無しさん:2018/04/30(月) 05:57:24.49 ID:a2yW7KYt.net
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグルで検索するといいかも『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

AHROR

192 :がんと闘う名無しさん:2018/06/21(木) 05:54:35.37 ID:EeHKHNYs.net
癌を誰でも改善できる方法は、「草座ガンボの癌改善マニュアル」というブログで見られるらしいよ。ネットで調べると見られるらしいです。

1BMC7

193 :がんと闘う名無しさん:2018/07/03(火) 19:42:27.62 ID:/jjpPMRM.net
この差って何ですか?★1
http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1530610515/

194 :がんと闘う名無しさん:2018/07/03(火) 20:39:00.98 ID:/jjpPMRM.net
林修の今でしょ!講座 3時間SP★2
http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/liveanb/1530615961/

195 :がんと闘う名無しさん:2018/07/29(日) 02:34:57.01 ID:vvNnQcxy.net
怪しい医者がいるなぁ

196 :がんと闘う名無しさん:2018/08/31(金) 08:37:42.89 ID:OuylnNaJ.net
一過性脳虚血発作起こしたがすかさずアスピリン飲んで助かった
その後MRI持ってる脳外科探して検査して脳梗塞箇所なし
ありがとうごぜえますだアスピリンさま

197 :がんと闘う名無しさん:2018/08/31(金) 10:29:38.28 ID:sSFfW3Xv.net
脳溢血でなくてよかったね

198 :がんと闘う名無しさん:2018/09/18(火) 23:14:27.16 ID:Foutb1p0.net
真逆の結果も出たらしい
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/aspirin_cancer-related-mortality/

199 :がんと闘う名無しさん:2018/09/20(木) 16:34:39.65 ID:aALCPyzs.net
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/spirin_colorectal-cancer_genetic-variant/
アメリカとオーストラリア人ってこの遺伝子多型が高頻度発現してたりするのかな?

200 :がんと闘う名無しさん:2018/10/31(水) 04:19:14.82 ID:lq6TYDCN.net
バファリン砕いて飲んでる人いる?
サプリ感覚で考えたらだめかな

201 :がんと闘う名無しさん:2018/10/31(水) 19:59:50.53 ID:fl/KQ+yV.net
>>200
バファリンは胃で吸収される設計
アスピリンは腸で吸収される設計
どちらも痛くなるタイプの人間が居る
即効性はバファリン
持続性はアスピリン
バファリンは高い安タイプも高い
アスピリンは安いがデカくて使いずらい
医者で処方される小さいサイズは売ってない
小児用バファリンは殆ど中身アスピリンでサイズもちょうどいいし若干安い

202 :がんと闘う名無しさん:2018/10/31(水) 21:16:27.23 ID:FreQ534i.net
小児用バファリンはそもそも成分が違う
ごっちゃにするべからず

203 :がんと闘う名無しさん:2018/11/01(木) 00:15:42.18 ID:qbaH/loX.net
@Wafflecomputer
フォローする @Wafflecomputerをフォローします
その他
DNAを発見した88歳のワトソン博士「メトホルミンとアスピリンを毎日取り砂糖を減らし運動もしているから癌リスクは半分のはず・・すべての癌が完治可能になるのを見届けるまでは死にたくない。」今でも研究を続けているそうだ。

7:11 - 2016年7月22日

https://twitter.com/Wafflecomputer/status/756491891391156226
(deleted an unsolicited ad)

204 :がんと闘う名無しさん:2018/11/01(木) 00:21:24.96 ID:Zpb1rdiU.net
https://blog.goo.ne.jp/e4jpzvtb/e/a8532455d357e010bd2ae180604a587c

205 :がんと闘う名無しさん:2018/11/01(木) 00:31:49.39 ID:qbaH/loX.net
低用量アスピリンでがん抑制の可能性 65歳未満の糖尿病患者で 奈良県立医科大学などが「JPAD2」研究を実施


2018年07月19日

http://dm-rg.net/news/2018/07/019825.html

206 :がんと闘う名無しさん:2018/11/01(木) 00:34:48.82 ID:qbaH/loX.net
低用量アスピリン療法は日本人の糖尿病患者には勧められない 心血管疾患一次予防の効果を確認できず JPAD2研究


2016年12月28日
http://dm-rg.net/news/2016/12/017961.html

207 :がんと闘う名無しさん:2018/11/02(金) 18:12:54.16 ID:9z1mNEsg.net
常に血小板凝集抑制状態ってのがそれはそれで怖い
出血バリア解除で暮らすというのが

208 :がんと闘う名無しさん:2018/11/02(金) 18:28:39.76 ID:b9/wpJVG.net
たしかにすぐ紫斑できるんだよな
かと言ってCOX2選択阻害剤じゃ逆効果らしいし

209 :がんと闘う名無しさん:2018/11/22(木) 00:15:53.37 ID:Qa4W9zSq.net
オパルモンとかも良さそう

210 :がんと闘う名無しさん:2019/04/25(木) 00:22:54.29 ID:EUFDsC+n.net
>>200
バファリンはアルミニウムが入ってるので長期服用は別の副作用が…
アルミ鍋で料理したものを毎日食べてるのと同じぐらいだと思うけどとりあえず腎臓には負担かけてるのでネフローゼが怖い

211 :がんと闘う名無しさん:2019/04/29(月) 13:59:43.31 ID:D4iGtrgs.net
アルミはアルツハイマーに良くないんだっけ?
アスピリンはアルツハイマー予防の効果もあるらしいが

212 :がんと闘う名無しさん:2019/04/29(月) 19:29:52.23 ID:5SMLjYXN.net
一時期はかなりそう言われたが今は否定か、関連性不明の状態

4.アルミニウムとアルツハイマー病
> アルツハイマー病患者の脳にアルミニウムが蓄積していたこと、飲料水中のアルミニウム濃度が高い地域において
> アルツハイマー病発症率が高かったこと、透析痴呆の患者の脳のアルミニウム含量が高かったことなどから
> 以下の文献が示すとおり、アルミニウムがアルツハイマー病の原因ではないかという説がありました。
−中略−
> アルツハイマー病の発症とアルミニウムには、何らかの関係がある可能性は否定できませんが、今のところ、
> アルミニウムの摂取が原因でアルツハイマー病が発症するとは言えません。

国立健康・栄養研究所 食品保健機能研究部 健康食品情報研究室
https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail970.html

朝、家の前を新聞配達員が通るが、そのあと必ず牛乳配達員が通る
よって牛乳配達員が通る原因は新聞配達員だ のような理屈だったので確かな証拠になっていない

213 :がんと闘う名無しさん:2019/05/02(木) 10:44:15.24 ID:5GJ9/VuL.net
市販薬は長期服用を考えて作られてないからね
バイアスピリン錠なんて5.6円/錠なのにバファリンなんて30錠で700円だっけ?
初診料再診料払ってでも病院で処方してもらった方が胃薬も処方されるが遥かに安いぞ
胃薬を長期服用してると胃カメラを定期的に進められるけど安心料と考えたら市販薬よりもお安いのではと

62 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★