2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

人工透析と癌

1 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 18:11:40.11 ID:ps8Q8vzU.net
父が膵臓がんで逝った。
あっという間のことだった。
誰でもいいから話を聞いてくれ。

2 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 18:13:51.85 ID:ps8Q8vzU.net
10年前から腎不全のため人工透析を開始。
去年の秋、まったく機能していない腎臓を取り除く手術前の検査で膵臓がんがわかった。

3 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 18:14:40.83 ID:ps8Q8vzU.net
誰もいないか…。
まぁいい。書いていく。

4 :がんと闘う名無しさん:2018/08/27(月) 18:27:05.96 ID:ps8Q8vzU.net
膵臓がんがわかったときには、すでに余命半年のステージ4だった。
仕事で県外にいたため、母親からの連絡で知った。
化学療法のことや免疫療法のこと、緩和ケアなども視野に入れて、父と母はいろんな病院でいろんな医師の話を聞いた結果、化学療法をする選択をした。

5 :がんと闘う名無しさん:2018/09/04(火) 22:36:15.45 ID:LA0e69Va.net
なんだ腎臓を取り出そうとしたの?
まったく機能してないだけじゃ摘出はしないだろ
腎臓自体も癌だったとか?

6 :がんと闘う名無しさん:2018/10/07(日) 08:15:44.89 ID:YdJwiTMU.net
病院と薬剤師らを書類送検=麻薬をずさん管理

がん患者の鎮痛薬などに使う医療用麻薬の管理がずさんだったとして、北海道厚生局麻薬
取締部は5日までに、札幌市厚別区の「札幌ひばりが丘病院」と当時の薬剤師ら3人を麻薬
取締法違反の疑いで書類送検した。3人は「数を合わせるために改ざんした」と容疑を認めて
いるという。送検容疑は2015年11月、麻薬の管理をしていた30代の薬剤師の男が麻薬を
処方した量などについて北海道に虚偽の届け出を行い、後任の50代薬剤師の男は16年
10月ごろ、助手と共謀して帳簿に虚偽の記載をした疑い。麻薬取締部によると、30代の男が
帳簿のデータを誤って消去したため、麻薬の在庫数を把握できなくなった。実数との差が
100を超える記載もあり、14〜15年の帳簿がないなど管理はきわめてずさんだったという。
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018060500877&g=soc

7 :がんと闘う名無しさん:2018/12/10(月) 23:03:24.02 ID:gO2M7seQ.net
ミニ腎臓だとhttps://newswitch.jp/p/15569

8 :がんと闘う名無しさん:2018/12/10(月) 23:36:21.53 ID:rqVCtUe2.net
>>7
スゲーなそれ!クラウドファンディングに参加するには徳島大学に問い合わせねばならんのか?
ググッても分からんかった

9 :がんと闘う名無しさん:2019/01/07(月) 01:03:51.87 ID:jf+SzEf4.net
クラウドファンディングによる見返りは何なんだろう…

3 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★