2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

京都芸術高等学校

1 :作者不詳:2015/05/20(水) 04:58:05.10 .net
宇治市にある京都芸術高等学校スレッドだよっ!

125 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:51:59.87 ID:rvE/WCTEE
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   では最後に何か質問はありますか?
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    ここ何て学校?
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

126 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:52:20.48 ID:rvE/WCTEE
            /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ___   こまけぇこたぁいいんだよ!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

127 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:52:22.16 ID:IBZHw9rXK
おいおい知らないのかよ・・・
まず上の右手と逆の角を持つだろ、そんできちんとはしを重ね、
くるっと向きを変える。で、下のとがってる部分が
出るように(反対側から)持って手前に回す、ぴったりにだ。
するとちょうど開くから、そこからおもむろにガブリ。
これで絶対ふくろに溜まらない。ばっちりでつ。

128 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:52:47.87 ID:IBZHw9rXK
いや、地元では有名な食い方なんだが・・・
本当に知らんのか・・・もしかして俺釣られてるのか・・・

まずフクロを開けるだろ、そうすると最初、
円くなってる四角なわけだ。(袋だから)
で、上の左手で持っているところの端と、
右手で持ってるとこrの逆の端を重ねるだろ、
で、くるっとやると、ちょうど来るわけだ、下のところが。
(あまえらの言うソースのよくたまるところ)。
で、(ゆっくりと)まわすんだ。きちんとな。ぴったりと。
そうると、さっき逆だった所、りようほうが開くから、
本当じゃなくてそっちから喰え。つまり今開いたところな。
わかったか?

129 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:53:08.87 ID:IBZHw9rXK
ちょっと待て「逆まわし」「まわし開け」とか地元で(うちの)言われてる
開け方なんだが、どこの田舎もんだおまえら(俺も田舎がだ)。

手順を逆から書くと、
最終的にぴったりと袋が(袋じゃないが)くればいいわけだから、
回したときに、下のほうがくるっとなってて欲しいわけだよな?
そうなってれば綺麗になるはずって意味。つまりそうなってれば都合がいい。
もちろん、先に言うと裏だった(?)ところの意味での下って意味だけどな。
(ここまではOKだよな?というか、考えてわかれ)
で、普通に持つ。
で、そうしておくためには最初にrこくんところが右、端がひだり
だったら、きれいにおさまる手順になるわけだよま。
だから、最初に開けるときに左手(逆から見て右)じゃん。
東日本のやつらならわかるよなあ。

130 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:53:45.76 ID:IBZHw9rXK
ごめん逆だったwww。
>129の
下から二行目は、

× 左手(逆から見て右)

じゃなくて、

○ 右手(逆から見て左)

の間違い。
確かにこんな間違いしtんじゃわからんよなwww

131 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:55:27.43 ID:sFljyYreT
http://say-move.org/a/comeplay.php?comeid=157142

132 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:56:50.00 ID:IBZHw9rXK
http://video.fc2.com/a/content/20140510QSrLNgX6/

133 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:57:33.96 ID:IBZHw9rXK
http://video.fc2.com/ja/a/content/20130208SsUwTR9w/

134 :作者不詳:2016/09/20(火) 01:57:35.93 ID:sFljyYreT
http://video.fc2.com/a/content/20111228gcdFeXLP

135 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:01:49.66 ID:sFljyYreT
     | ○ |         r‐‐、
      _,;ト – イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
     (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
     |ヽ  ~~⌒γ⌒) r’⌒ `!´ `⌒)  ナンバーワンにならなくてもいい〜というが、
    │ ヽー―’^ー-‘ ( ⌒γ⌒~~ /|
    │  〉    |│  |`ー^ー― r’ | 花屋の店先に並んでいる花は農場での出荷選別作業に勝ち残った
    │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
    |  irー-、 ー ,} |    /     i   エリートばかりだという事を忘れては駄目だからな
    | /   `X´ ヽ    /   入  |

136 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:02:58.05 ID:sFljyYreT
   r ‐、
    | ○ |         r‐‐、
   _,;ト – イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
 (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
  |ヽ  ~~⌒γ⌒) r’⌒ `!´ `⌒)   「やればできる」
 │ ヽー―’^ー-‘ ( ⌒γ⌒~~ /| いい言葉だな!
 │  〉    |│  |`ー^ー― r’ |  我々に避妊の大切さを教えてくれている!
 │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
 |  irー-、 ー ,} |    /     i
 | /   `X´ ヽ    /   入  |

137 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:03:26.71 ID:rvE/WCTEE
| http://www.xvideos.com/video8761136/japanese_gay_boy_hikakin

138 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:06:44.05 ID:rvE/WCTEE
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllili(^"゚llilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllli;i;〈g]gqlilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllili゜];,;,lilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllll[ g....lilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllll! :.:.[, lilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllll! 〈:.:.g!^i;i;i;i;「"^"""゚llilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllll[_ :.:.;,;,,,,,,^gr    ,, i.i.llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllilid;,;,;,;,;,;,][_ ,,lili]l..;lilill;;゚llililllllllllllilillllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllilii.i.i.i.;,;,;,;,;;;;llll(゜゚lllll;;;;!]lilii;i;゛ ]llllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllll)^^^^;;;;;,;,i.i.i.i.i;i;;;;;;,;,、゛ q;;;;llllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllll)"  ,,[^゚li;i;i;i;i.i.i.i.;;;;["  glilillllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllliligqg,.l[゜ gi;i;i.i.i;i;i.i.;;;;[   ]llllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllll;,;,....g:.:.ll!.l[ ..llllllili;;;;゚    lilillllllllllllllllllllllllllll

139 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:08:10.18 ID:rvE/WCTEE
                   _rrf≦三ミ=z、_
_                ,ィ彡{ft彡ソリ}ルノシハミ≧、
 `丶            ,イ{{{(くミ彡彡ミ彡彡三彡'へ、
    \            fトミミミミゞ≧三彡彡≦彡三ミt
      ヽ、         {::::;ィ''"`"´ ̄''"´ ̄`~¨ヾ彡彡}
    丶 ',ヽ       }:::fi ;            ; Yシイf
      ':,| \      |:::リ ;           ;,f::::::リ
        '、  ヽ、     {::{ ,ィzzェェュ;  rェェzz 、、V:::|
        ヽ  :.` ー--f^リ ´ィt::テミ   _rt::テミ`' 〈::/^!
        ヽ  :.; :  |{f! :. `゙""´.:  :. `""゙´  : リぅi!
、      `ヽ丶 .: :  ヾ} :   ,. :.. : 、    :ノレソ
 丶、、 _,.    V:    `i r‐ '´゙ー、_,.‐ ' \ 、 : トく___
    ` ン´    i| j|      、 !   、ー--―ァ' ` ,' ;/ }     `` 丶、
    /       j{ j|       ヽ'、 、`ー一 ´,  / /' イ     _,. -‐`ー- 、
    |   ,:' ,/}! l|       ヾ、 `"^^"´ //  /  _,. -'´       `ヽ、
   _,」..  ':,./ ,リ ハ       :. 丶.__,. イ   j{ r '´             ヽ
  /     《  fi !       ヽ     /   /'´                ',
  ヽ-‐ '    ,:' :;ソ        ヽ       /                       |
  〈_ _,.-'´ ,. '  ハ         丶     /                   |
   、´  /  /  ヽ        `                         |
   `亡´__, '     ヽ

140 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:08:52.61 ID:rvE/WCTEE
   /⌒ ̄ ̄ ̄\ ρ 「う〜〜トイレトイレ」
  /川‖‖| ‖|  ゝ  今トイレを求めて全力疾走している僕は
 〈巛《〈〈 \巛 |    予備校に通うごく一般的な男の子
  │个 个 ヘ |    強いて違うところをあげるとすれば
  │┌−   )/     男に興味があるってとこかナー
   ヽヽ 丿//      名前は道下正樹
    ┼┬┼
 /┴┴┴┴┴ ̄\
 | │       ┤ \
 | │       │\ \
 | │       │ \ \
 | │      /│  │ │
 | │     / │  │ │
┌─ヽ       」   │ │
│ ├┴┴┴┴┤   田田
│ │  ‖   ヽ   / │
├-┤   /   /   LllLノ

141 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:09:13.47 ID:rvE/WCTEE
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 公 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 園. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  ト に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た イ  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. レ る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

142 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:09:35.20 ID:rvE/WCTEE
                          ,.、、.,_         座  ベ  ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.          っ  ン  と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}           て  チ 見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{        い に  る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た 一  と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,        人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、      の
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_       若
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       い
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||      男
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-

143 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:09:56.65 ID:rvE/WCTEE
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    ウホッ! いい男・・・
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

144 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:11:28.06 ID:rvE/WCTEE
ハッ

そう思ってると
突然その男は僕の見ている目の前で
ツナギのホックを
はずしはじめたのだ・・・!

145 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:11:49.55 ID:rvE/WCTEE
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

146 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:12:11.83 ID:rvE/WCTEE
 l 。|.     :,:'
  l |.          .|
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l
━ ┃      i'     .| l
 ━┛|.        .| l
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l
  ━┛ |. し'、,.、j | l
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ
       ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
   ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
     / ̄     ̄\
   /          \

147 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:12:32.30 ID:rvE/WCTEE
    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

148 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:12:54.44 ID:rvE/WCTEE
  、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.

149 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:13:22.60 ID:rvE/WCTEE
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  そういえばこの公園は
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   ハッテン場のトイレがあることで
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  有名なところだった
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   いい男に弱い僕は誘われるまま
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  ホイホイとトイレに
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   ついて行っちゃったのだ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

150 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:15:08.23 ID:sFljyYreT
https://www.youtube.com/watch?v=g84uWjXOaD4

151 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:16:10.44 ID:sFljyYreT
https://www.youtube.com/watch?v=3FbyJMcXzys

152 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:16:45.08 ID:rvE/WCTEE
ksk

153 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:17:19.18 ID:sFljyYreT
ks

154 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:18:09.38 ID:rvE/WCTEE
kskksk

155 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:18:56.86 ID:sFljyYreT
ALL WILL BE ONE

156 :作者不詳:2016/09/20(火) 02:25:27.20 ID:sFljyYreT
   ____∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〜' ____( ゚Д゚ )< 逝ってよし!
   UU    U U   \_______

157 :作者不詳:2016/09/20(火) 11:58:34.94 ID:1FlEorLzV
かのんだよっ

158 :作者不詳:2016/10/06(木) 22:30:11.82 ID:OlBkWERmH
かのんちゃん3年生てマ?

159 :作者不詳:2016/10/08(土) 15:18:17.88 ID:4osBIQer1
かのんちゃん1年生ってマ?

160 :作者不詳:2016/10/09(日) 18:42:57.89 ID:HFiROMHko
かのんちゃんのアカウントわもしぃ先輩に入れてもらいました

161 :作者不詳:2016/10/09(日) 22:59:05.89 ID:NzgX1sYxP
私は正田先輩に入れてもらいました

162 :作者不詳:2016/10/09(日) 23:33:01.01 ID:ly3X2nOiH
私はいつき先輩に入れてもらいました

163 :作者不詳:2016/11/09(水) 06:29:38.11 ID:8WKS2T1L7
菜っ葉ちゃん♪

164 :作者不詳:2016/11/10(木) 00:21:38.16 ID:zdN3jRDG+
優菜ちゃん♪

165 :作者不詳:2016/11/13(日) 10:08:39.52 ID:Zl1BebPGS
無料風評被害対策のブッダワークス
http://www.buddha-works.net

166 :作者不詳:2017/01/20(金) 22:19:16.65 ID:kikMv+F1G
大槻桃華ふざけんなよ

167 :作者不詳:2017/01/20(金) 22:20:17.69 ID:kikMv+F1G
舐めとったらいてまうぞカス

168 :作者不詳:2017/01/21(土) 02:15:09.80 ID:Xwqb8wJsS
とても頭が悪そうです(小並感)

169 :作者不詳:2017/04/13(木) 22:52:07.26 ID:uMp865J47
ちんぽ

170 :作者不詳:2017/04/13(木) 22:52:53.89 ID:u19fj9q0p
まーだ向こうが自然に気持ちよくなって愛液が騒ぐのなら僕はいつだって相手して出てきますっていう使い方もあります。

171 :作者不詳:2017/04/13(木) 23:48:49.44 ID:EqWtwco+w
まんぽ

172 :作者不詳:2017/04/13(木) 23:49:10.52 ID:EqWtwco+w
なんかここうんこ臭いよ…

173 :作者不詳:2017/06/11(日) 10:53:58.08 ID:jhyuO5HOE
Twitterの闇は素晴らしい

174 :作者不詳:2017/12/25(月) 00:38:06.28 ID:2ntmtVJkH
Twitterでやらかした奴って誰?

69 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★