2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

●●●●●● 電磁波 ●●●●●●

340 :精神医療と電磁波犯罪の歴史:2018/09/27(木) 20:49:03.68 ID:YTgF8FHyJ
■救急出動増で「不搬送」も増、実態は 年間200回要請で搬送は1回のみのケースも (電磁波犯罪被害)/ 2017年5月31日 m3.com編集部

 ps://www.m3.com/open/clinical/news/article/533420/

 全国の救急出動件数と搬送人数は増加し続けており、2015年には605万4815件、搬送人員数は547万8370人と過去最高記録を更新。これに伴い、救急車の現場到着時間や搬送時間の
延長が起こり、救急車の適正利用が強く呼びかけられるようになっている。日本医科大学救急医学教授の横田裕行氏によると、新たにこの数年、救急出動件数と搬送人数の乖離が進
み、10年で両者の差の割合は拡大しているでいることが分かってきた(図)。この差は救急出動を要請したが何らかの理由で搬送が行われなかった「不搬送」の件数。全出動件数の
約10%を占めるとの推計もあるが、その理由として「頻回要請者」による「搬送拒否」がかなりの割合を占めることが分かってきた。横田氏が、第20回日本臨床救急医学会総会・学
術集会(JSEM20、5月27-28日、東京都)で、東京都における救急車頻回要請者の背景に関する検討結果を紹介。解決策を提言した。

201 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★