2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

●●●●●● 電磁波 ●●●●●●

397 :生物学的指標と検査が無い精神医療と電磁波犯罪:2019/03/07(木) 20:50:06.87 ID:XJ9c9BEDm
>>396 つづき

 ◇日本でますます進むマイクロ波の利用

  ヨーロッパの動きとは対象的に、日本の「IT産業界はひたすら5Gの技術革新を目指している」のが実態だ。

  5Gとは、高速かつ大量のデータ送受信がこれまで以上に可能になるIT技術だが、密集している多数の端末と基地局が効率よく通信できるよう、ビームを分割多重して発射し、これまで
使われていなかった高周波数帯であるミリ波帯を主に使い、多数のアンテナ素子を用いて電波を目的の方向に集中させる「ビームフォーミング」なるものだ。
 その通信速度は従来の100倍。全てのインターネット接続装置を一まとめにつないでしまう、まさに、電磁波の集大成である。アメリカでは5Gの普及を目指し30万個のアンテナを新たに
設置するという。しかし、アメリカ国内でもマイクロ波のリスクを指摘する声があがりはじめた。

  こうした中、IT産業のリーダー国であるアメリカでさえ、次第に眉をひそめるエンジニアたちが現れている。シリコンバレーのエンジニアから、行き過ぎたIT技術の蔓延による健康被
害を守る活動家に転身したジェレミー・ジョンソン氏のTEDスピーチが、アメリカで話題を呼んでいる。彼は人体が受ける電磁波を図で示しながら、「IT産業がここまで盛んではなかった
時代、僕はこんなに頭痛持ちではなかった」、「電磁波にまみれた普通の生活を営み続け、健康を害した人たちを多く見てきた」などと述べている。
 アメリカ・コロンビア大学で生理学の教壇に立つマーティン・ブランク博士は世界中の科学者たちと手を組み、5Gタワーの設置を抑制するよう、国連に働きかけている。電磁波と生殖
機能、脳腫瘍発生リスクを懸念しているのだ。

200 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★