2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【速報】中世ヨーロッパの騎士の給料(月収)、70万円。 ※鎧代に200万〜490万、馬代に108万〜400万、馬の維持費餌代月36万 [247346184]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:36:55.69 ID:fjuTko4UM.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/anime_onigiri04.gif
中世ヨーロッパの物価をまとめたリスト
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/17467791/

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:50:03.89 ID:Pq8R1y/u0.net
一時経費が大半か

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:50:23.64 ID:txDpOa50M.net
>>16
イメージが近いのは自家用車で営業させる田舎の零細企業って感じかな

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:50:32.18 ID:ncSJhMoR0.net
略奪や奴隷売買を副業として生計を保っていたのか
日本の中世下級武士とあまり変わらないね

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:51:18.11 ID:BbnXRWxe0.net
そりゃあ略奪しないと商売にならない

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:51:29.13 ID:nnDN/+1ka.net
>>32
ワタ三の食宅かな?

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:51:55.06 ID:0wbPSauM0.net
>>25
アリスかわいい

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:52:02.97 ID:ahkT6fib0.net
馬のリースできないの?

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:52:11.21 ID:gGuiiRfM0.net
中世の武士団とよく似てる
戦争の費用は自分持ちだから
武士は戦の恩賞がないとやっていけないので元寇の後鎌倉幕府は滅んだ

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:52:23.85 ID:otJQViA60.net
戦場跡を回って鎧とか武器を拾って売る
中世リサイクル屋をやる

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:52:32.14 ID:7c3nFJzy0.net
足りない分は山賊やって補ってたしな

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:52:38.04 ID:Q0ZpAK150.net
フランス革命で革命側に下級貴族も参加してることから察し
上級しか給料だけではやっていけない

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:52:54.11 ID:4ru/AVhA0.net
>>11
ワロタわ

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:53:15.30 ID:iOzCKygG0.net
戦利品があって制圧した土地の貴重品や女性は・・・話を聞くとエグイ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:53:46.27 ID:mBMwYtWh0.net
そういやトヨタのエスクァイアって元々は従士のことなんだってな

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:53:53.00 ID:1W1bLALFp.net
まじかよダクネス好きなんだけどめぐみんの方がいいのか

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:54:10.37 ID:m9nR9zd10.net
何で騎馬兵が強い扱いされてるか分からん
あんなん小回り効かないだろうし、武器の取り回しも出来ないだろ
余裕で歩兵のが強そう

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:55:54.20 ID:YjPfXnpXM.net
封建制ってわりとブラックだよな

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 08:58:35.13 ID:qflO1YbIM.net
戦争で捕まえた敵の捕虜を身代金にして
小銭を稼いでたんだろ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:00:06.55 ID:0Ovx6YPRM.net
そりゃ不正しますわ

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:00:17.67 ID:x6Pf0Mu30.net
義手をつけて戦った鉄腕ゲッツと呼ばれる騎士がいた
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/75/Goetz_von_Berlichingen_in_Weisenheim_am_Sand.jpg
https://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/1/818a0927.jpg

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:00:39.50 ID:gGuiiRfM0.net
封建制を維持しつつも石高制を導入した徳川幕府は優秀だったな

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:00:43.82 ID:kEZGbZy00.net
>>1
1ポンドがいくらかわからん

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:00:56.28 ID:+mzGc8PF0.net
騎士に鎧卸してる連中儲かってしょうがないだろ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:00:57.86 ID:Ul0c6RJi0.net
赤字だから税金払わなくてええやん

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:02:34.29 ID:txDpOa50M.net
>>46
軽自動車が何台も連なってお前目掛けて突っ込んで来たと思えばいい
絶対パニックになって逃げるだろ?

近代に入るまで陸上で騎馬に勝る機動力と突撃衝力を兼ね備えた兵器は存在しなかった

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:02:35.08 ID:ZjY964NHK.net
>>46
某南軍将軍「騎兵の奇襲・突撃力は最強だぜ?」

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:03:26.79 ID:txDpOa50M.net
>>50
ベルセルクのガッツの元ネタだな
あっちはいつ完結するんだか…

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:03:33.03 ID:yoyFMYu20.net
騎士は下位の貴族と同化してる地域と爵位貴族とは別物扱いされてる地域とかいろいろだからな

まあ共通してるのは騎士には金ねンだわって状態の人が多いことだな

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:04:12.10 ID:DHUH/HOva.net
給料だからだろ?
実際には土地から年貢貰えてるんじゃないの?

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:05:10.64 ID:sBwVzLPSr.net
>>18
そもそもサラリーマンの語源は、塩で雇われる傭兵のことだとか聞いたことあるな

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:05:18.69 ID:TACqsgv70.net
馬に半分以上持っていかれるんか

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:05:20.99 ID:MlA+lP1R0.net
>>30
旗本、御家人の100石取りは計算上だと年収500万程度だったらしい
住居は支給と考えれば100石まであれば生活はまあまあか
江戸に住んでると100石ではキツイと言われたらしいが

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:06:25.34 ID:zLf2mjnt0.net
>>46
集団で激走してくる軍馬の群れにチンケな人間様なんかひとたまりもねーよ
体重差でも考えてみ?

軍馬だと当時でも400kg以上はあっただろうさ
今のサラとか500kgあるだろ?

それに騎士の質量も加われば8〜10倍の質量差がある
更に速度は人間の走る速さ以上でな

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:06:43.09 ID:sBwVzLPSr.net
あ、salaryの話だわ
サラリーマンは和製英語警察勘弁してください

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:06:56.71 ID:Q0ZpAK150.net
>>59
武士と同じでマトモな土地持ちの時点で上級

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:09:37.62 ID:jSBo/HLn0.net
上級には違いないがそもそも貨幣経済や信用経済発達しきってないんだから
金に換算しても仕方ないだろ?

「砂漠の水」の貨幣価値を考えても仕方がないのと同じ

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:09:42.73 ID:sBwVzLPSr.net
>>62
つまり加賀百万石って年商500億円か
利益率考えたら、年収500万の御家人を1000人くらい雇えるかなってイメージ

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:10:35.69 ID:RTRbskkea.net
ジャ「ヨーロッパと日本だけ封建制度があった」
ぼく「わら」

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:10:57.08 ID:ahkT6fib0.net
騎士が強いのではなくて馬が強いのでは??

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:11:43.45 ID:jSBo/HLn0.net
>>69
誰でも扱えるならね

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:12:28.78 ID:OaIMfO8H0.net
馬高すぎワラタ
まあ牛と同じで、田舎の牧場なら草食うから餌代タダになるんだろうけど

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:12:28.96 ID:6xS5n9660.net
>>17
略奪もできるし、町を占領したら領主になって徴税もできる
戦争のメリットはでかい

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:12:56.18 ID:JHUoaqJwr.net
機械代に追われる農家的なノリ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:13:03.78 ID:LvnCVCgea.net
まあ、悪徳代官が多いのも薄給だからかもねぇ。

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:13:32.00 ID:OaIMfO8H0.net
現代の高級車と同じ扱いなんだな

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:14:25.74 ID:haSL96RAp.net
>>46
現代の装甲車みたいなもんよ
弩以外じゃ装甲抜けないし重騎兵突撃は歩兵じゃ簡単には止められない
普通に決戦兵器

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:14:45.82 ID:zLf2mjnt0.net
>>62
その100石で家族はおろか中間とか伴につける用人の費用も賄わないと
逝けないし、武士の体面上避けて通ることの出来ない儀礼費用とか
で常にカツカツだった

江戸期でも後期になればなるほど貨幣経済の発達でインフレになる一方なのに米経済に縛られていた武士達は実質給与の上昇は0 というかインフレ分
年々減っていったに等しかった

明治維新で色々ゴタゴタはあったにせよ比較的スムーズに政治転換が図れた一因として支配階級たる武士階級の疲弊もあったと言われてる

年貢(米経済)に縛られてた武士階級において、上は大名から下は下級武士までみーんな貧乏になっててヒイヒイしてた
だからガラガラポンで新しい社会体制でイチからやり直し、でも反発は
少なかったってオチなのさ

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:15:45.59 ID:oKavdm8w0.net
現在の馬の維持費なだけであって、昔はその辺の草を食べさせるだけです
馬も、仔馬をタダで貰ってくるだけ

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:15:58.62 ID:NlLviZn1K.net
某アルトリアさんの祖国貧乏ネタも
こうやって実際の金額にされると色々とくるものがあるな…

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:16:02.12 ID:G7Y+6wl6r.net
鎧とか先祖代々受け継いでるんじゃないの

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:16:12.43 ID:Vo6wz6+IM.net
>>26
日本の武士なんて食料も持参だぞ。

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:17:16.97 ID:um8pD1kb0.net
>>69
もしかして馬やっちゃえば騎士なんか余裕じゃね?

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:18:25.80 ID:jSBo/HLn0.net
>>78
そんなに簡単なものじゃない、農耕馬じゃないんだから
軍馬の世話は専門の人間、無理だったら小姓がつきっきりでやる
あと軍馬の市場は早い時期から発達している(だから改良も進んだ)

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:19:00.72 ID:UXjBHX020.net
>>25
実際に来るのはグレタみたいな子

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:19:34.06 ID:Q0ZpAK150.net
>>82
馬は貴重品だからそんな勿体ないことしない

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:19:49.72 ID:OaIMfO8H0.net
リアルの騎士って基本、馬に乗るもんなの?
日本のファンタジーの騎士は、あんま馬乗ってないけど

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:21:14.12 ID:u8TujRDM0.net
>>82
そう簡単に行くんだったら騎馬なんて発展してないよ
実際に馬が走ってるところ間近で見たら感覚でわかる、軽自動車が突っ込んでくるのと変わらん

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:21:35.67 ID:et2EJ4oYM.net
高杉

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:21:46.68 ID:jSBo/HLn0.net
>>82
それをできないように周りを徒歩の兵が固めている
そういうのは今の戦車と随伴歩兵と同じ

もちろん最終的には馬潰しちゃえばってのは正しいんだけど
それは単純に「倒せる」というより騎士を守るコストが
槍兵や弓兵揃えるコストと比べて割りに合わなくなっていったと考える方がいい

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:23:05.87 ID:Q0ZpAK150.net
>>77
参勤交代で用具から人足までレンタル業あった

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です:2019/12/03(火) 09:24:04.66 ID:NaOZosAH0.net
>>78
馬や牛は飼料で露骨に体格変わるから

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:24:32.47 ID:um8pD1kb0.net
>>87
大山巌センセイだって「コサック騎兵なんざ竹矢来組んで防げばよか!」つってたよ?

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:25:19.82 ID:FMDSd9nja.net
>>47
請負だからな。

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:25:24.54 ID:nI4mg0K9a.net
でもそこから社会保険料も消費税も取られないんだろ?楽勝じゃん

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:25:45.56 ID:zLf2mjnt0.net
>>75
そう、馬は現代に例えるとフェラーリやポルシェみたいなもんだった
特に軍馬は

馬は只でさえ臆病な生き物なのにいくさ場で使用に耐える馬になると
ちょっとした音とか喚声とかでもビクつかず、更に馬体もしっかりした
馬となると途端に価格が跳ね上がる事になった

更に馬はデリケートな生き物で厩舎を常に清潔に保ち、毎日ブラッシングをしてやったり様々なケアをしてやらないとたちまち弱ってしまう
馬丁ってなんで専門の人間が必要か理解してない人間が多い

馬はそれだけでなく一日の食う量も半端ないのな
そりゃ人間様の体重の8〜10倍はあるんだから食う量も正に8〜10倍になる
当時行軍中の兵站記録をみてみると一日当たり人間様は1.5kg程度の食い物が必要だったけど、軍馬は15kgの飼葉が必要だった
だから当時の軍隊が飢えると先ず馬匹が倒れる事になったのな
1頭だけならそりゃそこら辺の草食わしておけばよい、となるかもしれんが騎兵隊の馬達になると直ぐに草原が丸裸やで

遊牧民族が定住せずに草原を渡り歩く必要が何故あったのかを考える
必要がある 農耕民族であっても牧場でかなり広い面積を必要とした訳もね

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:25:57.90 ID:ZWvNhj9np.net
嫌儲のみんなでmordhauヤローウヨ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:26:29.69 ID:UqGSILyI0.net
鎧と馬は親が買うべきだな

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:26:33.58 ID:b+3lvjYS0.net
こういう試算は試算する側が当時の変数要因無視して貨幣価値を勝手に決めるから
分かった気になれるだけでそれ以上の普遍的な意味合いはない

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:26:50.42 ID:sVE43fhP0.net
だから金持ちのパトロンとか愛人とか作るんだぞ
三銃士読んでみ

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:27:47.67 ID:jSBo/HLn0.net
>>92
銃あるなら戦術機動しなければ余裕
壕掘って撃ちまくればいいんだから
むしろだから、重騎兵じゃなくて機動力生かした軽騎兵が最後まで残ったわけで

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:29:35.81 ID:ajMPnNEia.net
戦頑張れば馬関連の経費は年末に還付されるんだろ

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:30:31.65 ID:AkfOjARR0.net
王の間で全身鎧着てズラッと並んで立つ部署に配属希望

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:31:50.59 ID:r3m/o7RZ0.net
うちの爺ちゃんは昔馬飼ってたらしいけど金持ってたんだな

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:32:17.84 ID:VQhswZFSd.net
モンゴル軍騎兵は現代で言えば全員競馬騎手とアーチェリー選手並みの手練れだと思えば凄さが分かる。
なんせ馬上で弓を扱って命中させる技量、敵騎兵を振りきる馬術両方が必要だからな。

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:32:33.86 ID:zhnV5X6I0.net
>>100
相手が動かないなら
タチャンカを使うしかないな

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:34:11.27 ID:ZWvNhj9np.net
>>104
日本に世界各国から人招いて流鏑馬大会やったらモンゴル人が断トツで上位独占したらしいね

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:37:34.46 ID:7Wm3nIZd0.net
領地なしだと無理ゲーやん

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:39:39.58 ID:QjV5boJi0.net
http://i.imgur.tru.io/2c27fd7.jpg

http://i.imgur.tru.io/9l4oz.jpg

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:40:23.65 ID:2PRVUPq70.net
>>38
武士なんて初期は単なる犯罪者集団か、用心棒のチンピラだぞ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:41:07.37 ID:9T2Fn5xZ0.net
没落騎士が傭兵になったのもそっちの方が稼げたんだろうな

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:46:05.43 ID:udqpeQdj0.net
まーうー

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:46:58.33 ID:Q0ZpAK150.net
>>109
初期の武士はエリートのみを指してて家系重要
だから名乗りでやーやー我こそはやってた
棟梁リーダーには資格的な感じで絶対必要とされた
じゃないと誰もついてこなかった
時代も下がって刀持ったら武士とか安売りバーゲンセールになって
そんな価値も無くなった

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:48:04.47 ID:udqpeQdj0.net
>>109
頭領は天皇の子孫やぞ
桓武平氏と清和源氏知らんのか

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:49:55.31 ID:RE78GUcU0.net
でっていう

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:49:57.93 ID:EAWel/lha.net
>>77
明治の廃藩置県も明治政府より先に言い出したのはもう維持できないって藩主の方だしね
反対したのは薩長みたいな維新の功労藩
まあだから明治政府が言い出せなかったわけだけど

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:51:49.84 ID:nUBNj6Eh0.net
甲冑着て殴り合う番組みてると泥試合ばっかだよな

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:52:06.25 ID:FaxikEPQM.net
>>38
「元寇の恩賞がなかったから幕府滅んだ論」はだいぶ単純化し過ぎ
鎌倉幕府は手持ちの領地からある程度恩賞は与えているし
元寇のすぐ後に霜月騒動という鎌倉幕府最大の内ゲバがあり
その負け組の土地が勝ち組に恩賞としてたっぷり配分されている

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:52:15.91 ID:udqpeQdj0.net
細かく言えば蝦夷討伐のさかのうえのたむらまろが征夷大将軍がきよみず寺に誓願して行ったのが武家の棟梁の始まりやな
お前たちバカやから平仮名にしたから覚えやすいやろw

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 09:52:19.06 ID:7CnvqiUl0.net
>>46
お前近くで馬見たことないだろ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ササクッテロ Sp79-MwZB):2019/12/03(火) 09:54:05 ID:ph5FIrNfp.net
しかし槍だけしか持ってないスイス人に蹴散らされるという

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイWW 126d-lfn2):2019/12/03(火) 09:54:24 ID:udqpeQdj0.net
>>119
目がクリッてしてる
桂馬クリッ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 6997-8b9h):2019/12/03(火) 09:54:44 ID:um8pD1kb0.net
>>118
蝦夷討伐と棟梁が読めない ><

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (アウアウウーT Sacd-YC6P):2019/12/03(火) 09:57:26 ID:oGN+rjaVa.net
現代日本人みたいに稼いでもすぐにパチンコや酒やガチャに大金とられて自転車操業生活ってわけでもなく
飲み食いセックスしても金貯まっていくからわりと余裕あったんじゃないか

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイWW b153-SSwD):2019/12/03(火) 09:58:24 ID:9GRI2Q5d0.net
そら略奪せなやってられんわな
と言うとでも思ったか?騎士は当時に封建領主でもあるから領地から上がる収入がその他にある

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (アウアウカー Sab1-27kJ):2019/12/03(火) 09:59:40 ID:EAWel/lha.net
騎馬が強いのかどうかってのはこう考えればわかりやすい気がする

騎馬兵と歩兵、1対1なら歩兵は相手にもならない
つまり騎馬兵を倒すには複数の歩兵を当てなければならないわけで
相手に自軍より騎馬兵が多くいるならその分歩兵を多く揃えないと勝てないって理屈になる

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (スプッッ Sd69-tRyL):2019/12/03(火) 09:59:47 ID:/XDdet1Xd.net
そんなにかからないし戦吹っ掛けて略奪するし市民を威圧して踏み倒すよ
日本の侍もこんな感じ

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイWW 126d-lfn2):2019/12/03(火) 10:00:22 ID:udqpeQdj0.net
ウソつけw
しみず寺っていう奴おるってテレビで言ってたけどそれも嘘かもしれんが

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 12ae-oIRe):2019/12/03(火) 10:00:58 ID:0wbPSauM0.net
>>99
まぁ馬と鎧を常に維持して
封建領主の要請のもとに馳せ参じる中世騎士と

ルイ13世のつくった王都オシャレ文化・サロン文化の中で
オシャレしまくらないといけない銃士の文化はちょいと違うんだけどな

ダルタニャンの生涯
て言う佐藤賢一の書いた、史実の銃士の話は面白いよ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイWW 9ec7-jrzF):2019/12/03(火) 10:02:33 ID:SksFtY8H0.net
騎馬隊って前が詰まってこけたり敵の死体で足挫いたりしなかったのかな
二匹三匹こけたら大惨事になりそうじゃね?

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2019/12/03(火) 10:07:36.31 ID:udqpeQdj0.net
源氏とか宮殿に住んでるけど市民は竪穴式住居やからな
江戸が草葺き屋根ですぐ燃えるから茅葺き屋根にしましょうと本多伊豆守が徳川家康に言ったっけ
しかし家綱の振袖に火がついて起こったという振袖火事でボウボウ燃えて修復に江戸城の金が無くなったとか
安倍は自分らの金は手放さないのにね、アイツらエッタやろ

総レス数 249
58 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★