2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ6【オリおk】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:37:35 .net
コピペでもオリジナルでも、
自分の周りのことでも他人の話でも、
夫婦や家族の感動する話、泣ける話、ジーンときた話を
集めるスレです。

前スレ

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ4【オリおk】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1157915244/

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ3【オリおk】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1141214198/

【コピペでも】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ2【オリでも】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1130500556/

【コピペでも】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ【オリでも】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1100174799/

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ5【オリおk】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1187366541/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:54:46 .net
俺が妹の漫画を借りようと妹の部屋のドアをノックして「入って良い?」って訊いたら、
妹が「ん、んー」って言うから、良いと思ってドア開けたら、着替えの真っ最中で、
妹が「キャー!!!」なんて大声を出したから、
父が飛んで来て、俺を階段から突き落として、俺をボコボコに殴って、
「レイプなんて男のするもんじゃないんじゃ!!!!」とか言われて、 家から投げ出された。
この後、妹が父に説明してくれたらしく、10分位で父が外に来て、
「勘違いして悪かった。詫びに飯でもどうだ?」って言ってきたので、
「飯とか良いよ、高いし。10円のアメちょうだい(笑)」って冗談交じりで答えてやった。
そしたら俺をからかうように、父が舐めてたアメを唇に挟んで口をとがらせた。 俺は父の唇ごとアメをほおばってやったよ。

今では父も俺の彼女。その時なめてたアメはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら父もまた、特別な存在だからです。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 12:41:23 .net
明治に入学した年の秋。両親と妹が親戚のとこに行って
夜まで帰ってこないので、家には俺ひとりきり。
そこで俺は最高にゴージャスなオナニーをしようと思いついた。
居間のテレビでお気に入りのAVを再生。洗濯機から妹のパンティを取り出し、
全裸になって頭からそれをかぶり、立ったまま息子を激しくシゴいた。
誰もいない家で、しかも真昼間にやるその行為はとても刺激的だった。
俺はだんだん興奮してきて、「ワーオ、最高!イエース!グレート!」と叫びながら
エアギターを弾くように部屋中を動き回ってオナニーをした。
テーブルに飛び乗り、鏡に自分の姿を映し、
「ジョジョ」を髣髴とさせる奇妙なポーズでチンポをこすってみた。
すさまじい快感で汗とヨダレが流れるのも気にならなかった。
「ヨッシャーいくぞー!! ボラボラボラボラボラボラボラボラ ボラーレヴィーア!!」
俺はゴミ箱の中に直接ザーメンをぶちまけようと後ろを振り返る。

そこには両親と妹が呆然と立ち尽くしていた。
怒りとも悲しみともつかない不思議な表情を浮かべながら…。
「な、なんなんだよ!お前ら!!」
俺は叫んだ。今思えば「なんなんだ」と叫びたかったのは父のほうだったに違いない。

あの瞬間、俺は世界一不幸な男だった。それは断言できる。
その後の数週間いや数ヶ月も辛かった。家族から向けられる蔑みの視線…。
しかしそんな俺も今こうして生きている。
もしなにかに悩んでて「死にたい」って思ってる人がいたらどうか考えなおしてほしい。
人間というのは、君が考えているよりはるかに強い生き物だから。
人間はどんなことでも乗り越えていけるのだから。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 13:09:51 .net
514 :名無しの心子知らず :2006/08/20(日) 15:56:17 ID:1+SfCNAZ
長文ですません。

先日、用事でとある親戚の家に行った。
そこの家族は奥さん、旦那さん共に40過ぎて結婚。
夫婦は自称元ヤンキーで、その過去がものすごく名誉らしく、よく自慢している。
現在4歳の男の子がいる。
名前のことはあまりいいたくないけど、いかにもなDQNネーム。

私が親戚の家につくと、子供の泣き声が。
もう尋常じゃないくらいの叫び声。
「うわあああああああ!!!!!!!いやああああああああああ!!
なんでも言う事きくからああああああ!!やめてええええええええ!!」と。
何事かと思ってたら奥さん登場。
「あ、いらっしゃ〜い♪ちょっとうるさいけどごめんね〜w」と。
「どうしたの?子供が悪い事でもしたの?・・」と聞こうとすると、子供がとなりの部屋から顔をチラっと出して
「おばさん!!??おばさあああああああああん!!!!
たすけてえええええええ!!!イヤあああああああ!!ぎゃああああああ!」と。

そのまま旦那さんに奥の部屋に引きずり込まれた。

ちょっと何事かと聞くと、どうやらピアスを開けさせているらしい。

続きます。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 13:10:50 .net
515 :名無しの心子知らず :2006/08/20(日) 15:56:50 ID:1+SfCNAZ
続き。

旦那「すぐイタイのおわるからね〜♪」
子供「ぎゃあああああああああああああ!だれかあああ!たすけてええええええ!」

のリピートが隣の部屋から聞こえる。
「あんなに嫌がってるんだから、やめたら?」というと、
「だって〜子供のピアスってめちゃくちゃかわいいよ!!?
学校いってもハクがつくしねー。将来いじめられないように親心でやってるんだよ」と言う。
そりゃ、自分からやりたいと思ってた大人でも痛いくらいだもん、泣くよ。

で、事が終わって子供と旦那が出てきた。
子供はぎゃああああと泣きながら私に飛びついてきた。
子供を見てびっくりした。
耳は2つずつの合計4つ、鼻2つ、口に1つ、
で、今日は口にもう一つ開けたらしい。
子供はブルブル震えておさまらない。

旦那の方の親戚なので、旦那やトメ・ウトらに報告してやめさせる様に言ったが、
「あ〜あの子は昔っから言っても聞かない子だったから〜ムダムダ。」と。
埒があかないので、匿名で虐待専門の児童相談所に相談。
一通り話をしてみたが、
「今はそういうファッション感覚でやってる親御さんがいるけど、命に関わる、
または慢性的な虐待はしていない限り、コチラも何も言えないし、行動できないんです。」とのこと。
警察にも行っちゃったよ。
「児童相談所に言って下さい」だけだったけどね。

たしかに他に体や言葉の暴力をしてるわけじゃないけど、私は虐待だとオモタ。
まだ子供の叫び声が頭に響いて仕方ない。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 14:35:26 .net
・・・単純に、証拠の残っている傷害事件なんだから
警察行きゃいいだろ・・・

と、元スレにでも放り込んでおいてくれ。バカバカしい。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 16:04:08 .net
なんだかやたらと、がいしゅつコピペ(しかも胸糞系)が
貼られているんだが、わざとなのか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 20:02:07 .net
ここまでテンプレなんだろw


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 20:15:15 .net
俺はたばこを吸わないが、風邪で体調不良でも妻は隣でたばこスパスパで、
君の健康管理が悪いからでしょ、私にうつしたら罰として小遣い減額する
からねと怒られる。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/07/22(水) 21:46:38 .net
ムゥ〜おやつが食べたいな〜
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな
モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ
モグモグモグモグ
あ〜おいしかった

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない?
知らないよ
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに
おかしいな どうしたんだろう?
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね?
あんなおいしいシュークリーム?
それじゃまるでムーくん
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか?
ワッ しまった
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう?
知らないよ
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか
もう おしりペンペン
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 03:44:47 .net
>>10
あんまりつまらないんで、
一行目だけ読んで笑えるようになった。
何が面白いんだ、これ?
わけわからんわ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 08:33:58 .net
ムー汁って何だ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:26:27 .net
>>12
狸を煮こんだ味噌汁・・・狸汁
ムーを煮こんだ味噌汁・・・ムー汁


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:58:03 .net
>>5
吐き気するわ…

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:40:26 .net
149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/01(日) 23:43:10

 嫁、死んじゃったよ(・∀・)。49日終わったよ(・∀・)。結婚して
3年目(・∀・)。
 
 …この顔(・∀・)付けないと、もう自分が崩壊しそうなんだ。今も
崩壊中。嫁が職場で倒れた。電話を受けて俺が病院直行。そしたら医者が
「力及ばず、申し訳ありません…ご臨終です」。死因はくも膜下出血。
最近は死なないのが多いらしいんだけど、嫁は運が悪かったらしい。

 冷静に書いてる。自分のことじゃないみたいだ。でも、遺影の嫁の笑顔が
目に入るたび泣いている。あとな、嫁の部屋を片付けてたんだ。普段、うちは
自分の部屋は自分でするんだけど(家事は交代制)、そしたら、「夫君へ」
と書かれた封筒があった。
 中身、「これ読んでるってことは、私はこの世にいないということだよね。
元気ですか? ちゃんと食べて、きちんと眠ってますか? それとも可愛い
彼女見つけたかな?」
 …彼女なんか見つけられねぇに決まってるじゃん。お前が世界一なんだよ、
俺にとって。
 で、手紙の最後に「パソコンの***って名前のフォルダ、開いてね」
って書いてあったから開いてみた。
 多少下手でも(俺、料理下手orz)栄養バランスがよくて簡単に作れる
おいしい料理、弁当のおかずにいい料理、俺の好物…作り方、全部書いて
あった。

 ごめんな、嫁。俺、多分一生独身で行く。お前は天国でいい男捕まえて
くれ。 だけど、俺見かけた時には、ちょっとだけでも笑顔見せてくれたら
嬉しい。

 今夜も嫁が残してくれた料理レシピで作った飯で晩飯。ありがとう、嫁。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:09:00 .net
こう言うジーンはいやだなあ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:41:28 .net
468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/08/06(木) 22:16:31
>>463です
嫁は一月前に自殺してしまいました。 仕事から帰ってきたら冷たくなってて、もう手遅れでした。
幸い4歳の子供はその姿を見ていなかったのでそれだけが救いです。
嫁を大事にしてあげられなかったことに毎日後悔してます。遺書には[大好きでした。今まで迷惑
ばかりかけてごめんなさい、死んでも迷惑かけます、これからは娘と二人で幸せに暮らして下さい。…]
なにが迷惑だよ。どうやって幸せに暮らして行けるんだよ。お前はなんの為に生まれてきたんだよ。
楽しくない学生生活送ってはやくに子供産んで遊びたい年頃に色々悩みながら死ぬためかよ。もっ
とおれに迷惑かけてくれよ。早く帰ってきて


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:14:34 .net
もうやめてくれ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:52:20 .net
今日、息子が俺を「とおしゃん」と呼んだ。
成長が遅れ気味かもしれないと言われていて、言葉も遅かったから、不覚にも息が出来なくなるくらい泣いた。
嫁か息子か選べと言われた時、最後まで諦めずに運に賭けてみようと言った時、実は内心楽観的だった。
医学は発達してるし。嫁の病気での致死率は何千人に一人だし。育たないかもと言われた息子は臨月まで何の問題もなく育った。
それでも息子の誕生日は嫁の命日になった。
嫁を選んでいればと考えない日はなかった。正直に言うと今でも時々考える。
でも、こう言う日は息子を選んだこともまた幸せなんだと、心の底から思う。
さあ、今度は、「母さん」って言葉を教えてやろう。
携帯から長文でごめんな。
酒入ってるし、浮かれすぎか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 10:54:34 .net
家の嫁はSM大好き変態道まっしぐらな淫乱女なんだが、
同級生とかの間での一番の自慢は俺しか知らない事と
結婚15年位たっても毎日のように「愛されてる」事だ。

「私はもてないし、旦那が異常にそっちが好きだから」仕方なくそうなったと
相手には言ってるが、言われた友達が悔しそうな顔をするのが楽しいらしいw
まぁ、フツーに性格悪いんだがね。

嫁は年を取れば取るほど色んな男と関係を持つ事は不幸だと言っている。
何でも女としての価値を下げるんだと、よくわからんがんね。
まぁ、夫婦それぞれだから議論しても詮無いが、
「工夫すれば2人だけで出来る事がもっとある筈」という嫁の
言葉を信じたいなぁー、俺はね。

やっぱり大切な嫁の意思は尊重したいもの。
自分の気持ちよさより嫁に快感と幸せを与えたい、大好きだから。

とか書き込みながらも、亀甲で縛り上げて金の洗濯バサミで、
乳首とビラビラを摘んで放置してるんだけどね。
許しを請う嫁のしりと太腿を散々皮のベルトで叩いた後に
「肉便器としての自覚が出来るまで我慢してろ」とか言ってねw


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:56:36 .net
いいからお前もう帰れ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 08:45:46 .net
71 Mr.名無しさん sage 2009/08/31(月) 23:49:23
姉から電話きた
姉「アンタ、お姉ちゃんに言い残すことはある?」
俺「は?何?姉ちゃん死ぬの?アホなこと言ってんなバカ」
姉「いやだからさ、明日お姉ちゃん入籍しちゃうんだけど……」
俺「ああ、明日だっけ?すっかり忘れてた」
姉「つまり、明日からお姉ちゃんは名字が変わっちゃうんだけど」
俺「……名字が変わっても姉ちゃんは姉ちゃんだよバカ、そんなんで死ぬとか言うなバカ」
姉「バカバカバカバカうっせーよバカ」
俺「バーカ」
姉「バーカ」
俺「……」
姉「……」
俺「義兄さんに迷惑かけるなよバカ」
姉「多分な、バカ」
俺「姑さんの前では良い嫁演じるんだぞバカ」
姉「大丈夫だよバカ」
俺「そして俺は出来れば姪が欲しいぞ」
姉「姪か、了解した、バカ」
俺「辛いことがあったら俺でも親父でも母さんでも頼って良いんだからな、バカ」
姉「……わかってるよバカ」
俺「じゃ、これで終わりなら切るぞ」
姉「……うん」
俺「じゃあな、幸せになれよバーカ」
姉「じゃあな、幸せになるよバーカ」ガチャ

バカしか言えない姉弟ってのもなかなかなかなか
こんな日でも湿っぽくならなくて良い

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 10:16:45 .net
涙もろくなったなあ…俺

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 10:51:00 .net
いい話だ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:27:35 .net
途中から俺俺俺俺になってるんじゃないかって疑っちゃったよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 21:23:40 .net
うちの子も姉弟なんだが、こんな感じになるといいなぁ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 21:24:33 .net
じゃあとりあえず家ではバカバカ言うようにしとけ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 14:02:24 .net
ウチの嫁はガバガバですが

29 :1/2:2009/09/10(木) 20:25:39 .net
近しい人達の死や、色々なことが短期間に重なって、嫁から表情や感情が消えた。
家事は完璧だけど、笑わないし泣きもしない。
話しかけても、ポツリポツリと返すだけ。
元々顔立ちの整ってた嫁だけど、よく研がれた刃物みたいな綺麗さに変わってた。

そんな嫁に、毎日毎日いっぱい話しかけた。朝も夜も。
だけど、テレビ見てもDVD見ても俺が料理しても無反応。本当人形みたい。
先日、仕事から帰って落ち着いてから、また嫁に話しかけてた。
でもやっぱり無表情で、なのにまっすぐに見つめてきて。
なんか急に悲しくなって、泣くの禁止してたのに嫁の前で泣いてしまった。
言葉も途切れ途切れになって泣いてる俺を、嫁はじっと見てた。
で、そのまま、スッと立っておそらく寝室に行った。
無表情になる前の嫁とのあまりの違いにまた泣けて、結局その日はソファーで寝た。

次の日仕事から帰っても、嫁はやっぱり無表情のままだった。
風呂入ってご飯食べて、テレビつけようとしたけどリモコンなくて、
嫁に聞いたらまた俺をじっと見てきた。
そして本当久々に嫁から口を開いた。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 20:45:45 .net
嫁「テレビ、見ないで。」
どうしたんだと思って嫁を見てたら、さらに嫁が喋った。

「いつも、ごめんなさい。
聞こえてる、ありがとう。
声が、安心、する。
なのに、返せなく、ごめんなさい。
ありがとう。もう、苦しませない。」

変わらず嫁は無表情なんだけど、鼻の頭を真っ赤にしてポロポロ泣いてて。
どういったらいいかわからないけど、気持ちがすごく溢れた。
抱き締めた嫁体はすごく細くて、もう折っちゃいそうなくらいで泣けたよ。

それから嫁は、ちょっとずつ回復してきて、今はぎこちなくだけど少し笑う。
ずっと、嫁は無表情なだけだと思ってたけど、嫁はちゃんと表情だしてたよ。
テレビをみないで嫁をじっくり見るようになってからやっと気付いた。
目元だとか口元だとかに、ごく僅かにだけどちょっと出てた。
これからももっと嫁を見つめるぞ。キモいけど、嫁の表情に誰より気付く夫であるんだ。

嫁が喋った日なくなってたリモコンは、嫁がかばんの中に隠してた。
今でも、嫁はたまにリモコン隠す。
そんな時は二人で見つめ合って、ゆっくり過ごすんだ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 22:20:20 .net
よくわからんが乙

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:53:36 .net
私の家は母親バツイチで
籍のいれてない内縁の父親(以後 奴)と
中3の妹と内縁の父親との間の
3歳の妹と暮らしてる
自分からしたら中学卒業するくらいに
いきなり一緒に住むってことに
なっちゃったからどうしても嫌で
去年くらいから家に帰るのは
いつも23時でみんな寝てから。
そんなある日母親が妊娠したと報告。
お金がない家で子供産むとか
軽々しく言わないでほしい と喧嘩

かつて自己破産していた事も
生活費が足りないことも知ってた
しかも子供の名前はいつも母親なのに
今回は奴がつけると言うから更に。
それでも産むとか言ってたからもう拒否
母親も呆れてたのかわからんけど
会っても対立しちゃってた

そしてこの前帝王切開のため入院し
産まれたと聞き2日後ぐらいに
お見舞い行ったんだけど
その時自分がいろいろ悩んでて

母親は自分のこと邪魔じゃないのかなとかいなくなった方がいいのかとか
家に居場所もない気がしてた

母親面と向かって話すのは
いつぶりだったのかわかんない
朝起きてもろくな会話しないし
帰っても寝てるから
お見舞いのときもほぼ無言
けど母親はすぐに
なにかあったの? と聞いてきた
正直その言葉に泣きそうだったけど
なにもないよ とだけ言った
その日の帰り道はキモい事に
泣きながら30分の道のり歩いて帰宅
次の日学校にいるとメールがきた
"ママはあんたの事が一番心配なんだから"
所詮メールだから本音かわかんない
けどすんごい嬉しかったの覚えてる


一昨日母親が子供連れて帰宅しました
あんだけ反対してたけどやっぱり兄弟は可愛くて
思わず泣きそうになった

母親もお見舞いの時以来気になるのか
気にかけてくれて前より居場所はある感じ
母親が頑張ってくれてる
自分も前よりちゃんと家帰ってこよう
単純だけどそう思えました

長文とぐだぐだすみません



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 07:04:35 .net
>>32
高校生以上なら、もっときちんとした文章を書け。
でないとろくな所に就職できんぞ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 08:57:33 .net
以後 奴なんて書くからもっと出てくるかと思ったら全然だった

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 09:02:02 .net
奴が毎晩(ry的な話を想像したのに

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 10:48:33 .net
【なによ!】嫁のヒステリー2【もういい!】
65:名無しさん@お腹いっぱい。 09/30(水) 06:01

ガラスの加工が趣味な社長が、大きな手術で入院していた俺の退院を祝って、カットグラスを作ってくれた。
桐の箱に入れて、綺麗にラッピングまでして、送り届けてくれた。
見た目は地味で少々変な所もあったが、手作り感があたたかい。大切にしようと思った。
箱から取り出してすぐに、宝物のようにして飾った。

夕方、外出していた妻が帰宅。
カットグラスと包んでいた包装紙(ワインレッドで花の柄が入ってた)を見て、
「これ女からでしょ!どう見ても女趣味な包装でしょ!」と、俺の話も聞き入れずヒスった。
妻がカットグラスを手に取ったので、必死にそれを取り返そうとするが、渡そうとしない。
もみくちゃになると妻は「そんなに大事なんだね!」とか言いながら玄関へ向かって走り、
次の瞬間、「キェー!!」という奇声を発しながら、石畳にカットグラスを叩き付けた。

社長が心を込めて作ってくれたカットグラス。
俺の為に、退院した日付と名前まで入れて、祝ってくれた物だったのに。
妻とはその翌年から別居している。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 11:25:35 .net
>>36
いい話だ


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 16:17:19 .net
>>36
いい話だ


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 16:25:14 .net

sinesinedann

http://www.nicovideo.jp/watch/nm8362922



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 22:10:11 .net
先週は僕の誕生日だった。
その日の朝はあまり気分が優れなかった。妻はやさしく「誕生日おめでとう」と声をかけてくれるだろうか、
プレゼントを何かもらえるかな、なんて期待をしつつ、朝食をとるため階段を降りた。
だけど妻は「誕生日おめでとう」どころか、「おはよう」さえ言わなかった。
これが結婚ってやつだなと思った。でもきっと子供たちなら覚えてくれているだろう。
しかし子供たちは朝食の間、何ひとつ言わなかった。
会社へ着くと、秘書のジェーンが「おはようございます。そして誕生日おめでとうございます!」と言ってく
れた。少なくとも覚えてくれた人がいると知り、気分が少しよくなった。
昼の1時まで仕事をしたあと、ジェーンがドアをノックしてこう尋ねた。「今日は外がとてもいい天気ですわ。
せっかくの誕生日なのですから、外でランチでもしませんか?私と2人で。」
僕はこう答えた。「ありがとう、ジェーン。今日受けた言葉の中で一番感動したよ。よし行こう。」
ランチは普段行くような店ではなく、ひと目に付かない席のある小さなレストランを選んだ。2人ともマティー
ニを片手に食事をとても楽しんだ。
会社に戻るときにジェーンが言った。「せっかくのいい天気なんですから…会社にもどらなくてもいいですよ
ね?」
僕は「いいかもね。何か考えがあるのかい?」と尋ね返した。
彼女は言った。「私の部屋に行きましょう。」
彼女のマンションに着くと、ジェーンは僕に向かってこう言った。「寝室にちょっと行って戻ってきますわ。い
いかしら?」
「OK」僕は緊張しつつ答えた。
彼女は寝室に行き、2分くらい経って、大きなバースデーケーキを持って出てきた。後ろから妻、子供たち、
私の友人や、職場のみんなまでがハッピーバースデーを歌いながら出てきた。
僕はただ、そこに座っていただけだった…

そこのソファに…

裸で…。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:51:45 .net
ぞぉっとした

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 21:13:21 .net
アメリカンジョークの改変だな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:06:05 .net
>>40

カレー食ってたのに〜
吹いたじゃねーか〜。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 14:39:17 .net
>>43
ものを喰いながら2ちゃんをやるのは不衛生だからやめた方が良い

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 13:32:53 .net
281 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 13:12:57
この前TVで西郷隆盛の話が出たら
嫁「あ、あれでしょ逸見えみりの元ダン」
そりゃ木村祐一で親父は西郷輝彦だw
で嫁「西郷隆盛知ってるよ、銅像で巻物読んでる奴でしょ」
そりゃ二宮金次郎だろw

282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 22:22:51
>>281
二宮金次郎は、薪を背負って本を読んでいるポーズだ。
巻物なんか読んでいない。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 09:35:35 .net
はやくジーンとさせろや

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 10:57:21 .net
嫁が死ぬかもしれない。
三人目妊娠中なんだが、途中で心臓病に。
医者に母子共に無事な出産になることはまずないと言われた。嫁が生きて子供を抱く可能性は5割をきってると。
母親か胎児かの選択を迫られた時、助かる可能性が高い胎児優先だそうだ。
嫁は入院せず自宅にいるからイマイチよくわからない、受け入れられない。
産婦人科と循環器の健診に週1通っているのだが、分娩予約を個室でお願いしたら
〇〇さんはCCUに入院予定と書いてありますよーと言われたと笑って言う。
仕事が忙しくて深夜残業早朝出勤を続けて1ヶ月会ってないし話してない。
帰ると嫁、体つらいだろうにほんとうに簡単な夕食と手紙が毎日置いてあるんだよ。
子供たちの一日のこと、生まれてくる子供の名前、それに自分が死んだあとのこと。
嫁死んじゃうのかな。起きてる嫁に会うのが怖くて仕事終わったのに帰れない。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:02:55 .net
>>47
怖い怖いと言うお前を、死にそうな嫁さんが会わないことで支えてるんだな。
よかったね。お前殴ってやろうか。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:04:25 .net
>>48
全然ジーンとしない書き込みだな
人を殴る前に自分を殴ったらどうだ?


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:07:08 .net
( ゚Д゚) ぉぉ・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:43:29 .net
>>47
男には、泣きそうでも虚勢を張らなきゃいかん場面がある。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 12:11:18 .net
>>49
そういう台詞を吐くなら、お前さんのレスも相当にスレチだ
肝心な時に問題から逃げ出す臆病な>>47みたいにひどく身勝手で
尚且つ>>48のような真っ当な感性を持ち合わせてもいない
その上、自分好みのレスが入ってなきゃ、スレ主気どりで煽りレスか?
ローカルルール無視の空気も読めないキジョ様方と大して変わらんな

>>47
釣でもネタでも、どこかからの転載でもないならマジレスさせてもらう

おい、へタレ!
目を背けたくなるような最悪の未来が現実になっちまう前に
心残りの無いよう、絶対しておきたい事はないのか?
寸暇を惜しんで嫁との時間を作らなきゃいけないこの時期に
一番不安な筈の病人をさしおいて泣き言をほざくなよ
今この時しかできない事をグズグズと先延ばしにするな!!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 12:36:53 .net
ジンジンジン ジンジンジン ジンジンジンジン
足が痺れてる〜

おでこに唾をつけりゃ治る〜
ホンマに〜
それで治るんやな〜

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 17:58:47 .net
>>52
こいつ気知外だな

側に寄らない方が良さそうだw


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 18:59:23 .net
気団には珍しい、熱いレスだな
たまにはこういうのもいいもんだ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 19:03:41 .net
愛の光速弾使っています。いいです!
最初1つ買って普通に挿入してみました。

付属のシリコンカバー付けると突起がいっぱいあるので
ひっかかってノーパンでも大丈夫です。もちろんズボンも
受信のコードがちょっと飛び出すくらいでタンポンみたいな感じで
OK.です。

何よりありがたいのは受信機がないのでかさばらないこととコントローラーも
iPodや携帯みたいな形なので、表で操作しても怪しまれないことと、液晶に
今どんなパターンで振動しているかわかることでしょうか。

もう1つ買ってアナルにも入れてみました。両方で振動するともう昇天ものです。
電池も意外と持つみたい。

ただクリ派には直接的な刺激がないので物足りないでしょうが。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:42:32 .net
たしかに、ジーンとする話、だけどなw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:32:18 .net
二年前の八月末ごろにここで報告したものです。
妻が癌の手術をしたという報告だったのですが。617です。
あの時不安から寄りかかるように書き込んだ結果、皆さんに励まされずいぶん助かりました。

先日、その妻が多臓器不全によって旅立ちました。
リンパに転移した結果、全身に回ったようです。
往時には本当にありがとうございました。
「いまさらなんだ?」と思われるでしょうが、自分にも妻にも思い出深い出来事だったので自己満足ですが書き込ませていただきました。
本当にありがとうございました。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:45:06 .net
・・・ここじゃないと思う・・・

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:09:08 .net
>>58
いい話ダナー

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:34:42 .net
>>58
ここじゃないとは思うが一応

謹んで奥様のご冥福をお祈り致します

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 11:34:41 .net
>>58

兎に角、体に気をつけてがんばれよ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 20:54:16 .net
いや、ウサギにツノなんか生えてねーしwwwwww

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:27:25 .net
>>63
え?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:21:54 .net
>>63
ageてまで言うことか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:52:18 .net
>>47
おまえね・・・。

嫁が生きて子供を抱く可能性が0になったわけじゃないんだろ?
5割は切ってるそうだがまだ5割近く残ってんだろ?

なのに、自分で勝手に0にしてんじゃねーよ。

おまえは嫁さんを愛していないのか?
愛しているなら、嫁の可能性を信じてやれや。
オマエが嫁からの信頼なくすようなことしてどうするよ?

じゃあ、もっと別の視点から言ってやる。

母子ともに無事だった場合、今のオマエの態度や
そのとき嫁がどう感じていたかっていうグチを
これから先事あるごとに延々と聞かされ続けるんだぞ?
オレならそんなの耐え切れん。

そんなグチをこれから先言われ続けたくなかったら、
毎日嫁の顔を見ながら、しょーもない会話でもいいからしろ!
嫁に力を与えれるのはお前しかいねーんだぞ?
そこんとこわかっとけ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:12:39 .net
>>66
今頃w
その話はとっくに終わったんだよ。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 18:09:11 .net
>>67
そうか、終わったのか・・・。
>>47の嫁さんのご冥福をお祈り致します(−人−)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 19:25:47 .net
>>68
それを言うなら>>47じゃなくて>>58だろ?


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:51:29 .net
>>69ごめん
>>69アーメン(―人―)

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:01:00 .net
>>69のご冥福をお祈りします

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 21:29:07 .net
ずっと真面目な普通の人間だと思っていた俺の親父。


だけど高校生くらいの時に初めて聞いたんだが、親父は地元じゃ結構なワルで副番張ってたそうだ。
学校に車で彼女乗せて行ったり

他校の格闘技やっとる番長と決闘(負けたらしいが…)

またまた他校と集団で決闘の時は家にあるポン刀持ち出そうとして祖父に止められる

金がなくなったらヤー公の所でバイト(ただの肉体労働らしいが)

乱暴で喧嘩ばっかしてたらしい

家では恐いところもあったけど常識あるしそんなワルだったなんて知らんかった

根が真面目だったらしいから今普通にそれなりの仕事してる
俺自身が真面目な小心者だから自分の親父がこんなだったて聞いてなんか嬉しかったて言うのは辺だがワクワクしたっていうかな…

いつか親父みたいに骨太で破天荒な親父になりたいよ

なんかジーンときたとは違うなスマン


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 21:57:41 .net
え?w
お前、マジで既婚男性?w

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 10:13:32 .net
結婚して五男四女の大家族です。
因みに妻は三人います。

家は渋谷の高級マンション。

車はベンツ二台。

ペットはゴールデンレトリバーと柴犬を四匹づつ。

別荘は箱根と軽井沢。


貯金はゆうに500000000を超えています

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 11:18:21 .net
876 名前: 大人の名無しさん 投稿日: 2007/10/02(火) 20:48:56 ID: 8wuSN2nj
どうしても誰かに聞いて欲しい話がある。
実は俺、恥ずかしながら稼ぎの悪い安サラリーマンなんだけど、デイトナが欲しくて
少ない小遣いからヘソクリなどしている。自宅のPCの壁紙にもデイトナの写真を
使っているほど惚れ込んでいる。
時計なんかに全く興味の無い女房は、時計の写真なんて見て楽しいの?と馬鹿に
し続けていた。まあ、女房というのはこんなものだろう。
そして一昨日、俺の誕生日だったんだが、女房が何年かぶりに「誕生日プレゼント」を
俺に呉れた。新婚以来の珍事だった。包みを開けてみると中身は腕時計。クロノグラフ・・・デイトナ?
文字盤の銘は「ELGIN」
女房は俺に「欲しかったんでしょ」と微笑む。涙が出そうになった。
もうデイトナなんかいらない。こいつを動かなくなるまで毎日使ってやろう。
他のどんな腕時計より大切にしようと誓ったね。

15 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2007/08/21(金) 00:09:51 ID:QiGULDW0O
夫が時計欲しがってる
PCの壁紙にして毎日見てる
調べてみたら、約100万円のロレックス
なんか貯金してるみたい
絶対買わせたくない、どうしよう?

16 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/08/21(金) 00:10:06 ID:qYb0vG9+0
>>15
「ELGIN」っての買って与えろ
似たのが3万であるから


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 19:34:09 .net
>>75
随分古いコピペ持ってきたな


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 21:00:29 .net
よくある荒らし方だ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 23:42:20 .net
ムゥ〜おやつが食べたいな〜
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな
モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ
モグモグモグモグ
あ〜おいしかった

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない?
知らないよ
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに
おかしいな どうしたんだろう?
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね?
あんなおいしいシュークリーム?
それじゃまるでムーくん
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか?
ワッ しまった
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう?
知らないよ
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか
もう おしりペンペン
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 22:45:14 .net
>>78
随分古いコピペ持ってきたな


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 00:17:34 .net
538 :名無しの心子知らず:2010/01/27(水) 22:37:49 ID:3+iQfroW
2009-03-08 21:20
■リンゴ買ってきたよ
150 :癒されたい名無しさん:2009/02/28(土) 16:44:18 ID:DwE7hn3Y

私は、2歳のとき父を亡くし、以来、私をひとりで育ててくれた母も私が中学二年生の時、突然の心臓病でなくなりました。
その日のことです。

近所のスーパーに勤めていた母ですが、学校から帰ると勤めを早退した母は床に臥していました。
「お母さん、どうしたの?」と聞くと
「心配しないでもいいよ、ちょっと風邪をこじらせただけだから」とか細い声で答えました。
昨日からなにも食べてない様子だったので
「なにか買ってこようか」と聞くと
「おまえも今、期末試験中で大変なのに、いいの?・・・もしよかったらリンゴが食べたい」
「じゃあ、すぐ買ってくる」

リンゴを買って家に着いたとき、母はもう死んでいました。

枕元に、ほんのわずかな時間に、苦しみながら書いた母の言葉の走り書きがありました。

「哲、ひとりになってもお母さんお父さんはいつもおまえを守っているよ ありがとう」

とありました。
私は、それ以来リンゴを見ることもむろん食べることもできなくなりました。
あれから九度目の桜を見る季節がもうすぐやってきます。
私にとっての桜の季節は、ただリンゴをにぎりしめながら泣きつづけた日々の思い出なのです。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 20:17:00 .net
>>80
イイハナシダナー


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 21:43:53 .net
そんなことより>>1さん聞いてよ。
昨日は仕事が休みで外出してました。いつもなら暗くなるまで帰らない私が...まだ明るいうちに家vに着いた。
もちろんホ...そこからもう1度外出するつもりで...いつもなら玄関を開けると飛んで出てくるうちのかわいい子が出てこないO...まぁA...B日前から調子悪そうやったから寝てるんやと思って着替えて外出しょうとしました...
玄関まで行ってやっぱり気になるから寝室を覗いてみたら...やっぱり寝てるJけど...不安になって名前を呼んでみた...
「ポーちゃんa」ピクリとも動かないLLL何度も何度も名前呼んで揺すって見た...動かないの...全然...
まだ温かいのに...誰も居ない寒い部屋で1人きりで息を引き取った..うちの愛犬がいとおしくて...
昨日から涙が出っぱなしS...すぐにペット葬儀社に連絡して...今日荼毘に臥してきました本当は今日仕事だったけど…会社にムリを言って早退させてもらって..
会社の皆さん迷惑かけてごめんなさい...たかが犬(^・ェ・)なのにと怒らないで...
14年間一緒に過ごした大切な家族なんです。m(__)m他人から見たらただの犬だけど...
うちにとっては我が子も同然なんです。最後を見取ってあげる事が出来なかったのが唯一の心残りです。
もう..A度とペットを飼うことはないと思う沢山癒してくれた分..いなくなった時の反動は計り知れないL
ってことです。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 23:20:57 .net
>>82
ふ〜ん。

で、何が言いたいの?


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 12:28:00 .net
読みづらそうで飛ばす

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 18:43:34 .net
実際読みづらかった

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:33:58 .net
  ( ⌒ )
   l | /
  〆⌒ヽ
⊂(#‘д‘)<誰がヅラやねん!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
     @ノハ@ -=3 ペシッ!!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:29:13 .net
以前、さんまのからくりTVで、
演歌高校生の大江くんが歌手デビューすることが決まったとき
それまでの総集編みたいなのをやったことがある
替え歌に登場してから、歌手を目指して全国武者修行したりした
いろいろな“迷”場面に家族一同大爆笑

ところが、背後からグスッ、グスッと音がする
振り返ってみると、

かーちゃんが泣いてた

「大江くん、夢がかなってよかったね」

だって

もうね、おまえらのかーちゃんもなかなかのもんだと思うが、
ウチのかーちゃんは世界一カワイイわwwwwwww

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 14:23:55 .net
つttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch56743.jpg
w

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 22:08:00 .net
>>88
読んでいて、人類の未来は、ワウワウ〜ワウワウ〜
というテーマが流れた俺は?w


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 22:24:44 .net
TEST

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 07:01:04 .net
田舎を離れて一人暮らしをしている私に姉が食料を送ってきた。
でも宛先の県名、字が間違ってるwwww
お礼も兼ねて電話をすると
『届けば良いんだよ!届けばっ!(`Д´)』
ツンデレ?な姉です
私は高校を出てすぐ夢を追っかけて田舎から上京して専門に進学したけど、姉は高校卒業後直ぐに就職。
裕福とは言えない家庭を支えてくれています。
母から聞いた話だけど、『私は特に夢とかないから、アイツ(私)を進学させてやって欲しい』と話していたとの事。
バカでアホで間抜けだけど、良い姉(と家族)を持てて幸せです。
聞いてくれてありがとう
ねーちゃんありがとう。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 18:56:20 .net
いい話や

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 23:21:39 .net
>>91
そのコピペ、久しぶりに見たなぁ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:58:27 .net
TEST

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 04:20:16 .net
222:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/06/20(日) 10:16:03 [sage]
私の母親(片親です)、料理ができないんです。
私を育てるために、朝から晩まで働いてたこともあって、学生時代のお弁当は自分で作ったり、お隣りのおばさんが作ってくれたりしてた。
高校を卒業して、美容学校行くために上京することになった。

上京する当日、母親が仕事休んで駅まで見送りに来てくれた。
「今まであんまり一緒にいてあげられなくてごめんね」
と言われた。
いつも何かに追われてキリキリしていた母が泣くの我慢して震えてた。
私それ見たらもう駄目で、泣いてしまった。
声が出せなくて「ありがとう、頑張るね」
としか言えなかった。

そしてお弁当を渡された。
初めてのお弁当、母の料理。
新幹線の中で開けたら日の丸ごはんとウィンナー焼いたのと、丸めきれてない卵焼きが入ってた。

涙が止まらなくて、ありがとうありがとうお母さん、おいしいよと心の中で呟きながら食べました。

まだ学生なので、来年卒業して美容室で働いて自分に経済力がついたら、母と一緒に暮らすのが夢です。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 17:49:59 .net
高校生の頃、入院したときに同室になった老夫婦。

じいさん(旦那さん)のほうが他県から出張中に脳卒中で倒れ、俺の地元の大学病院に運び込まれた。
(定年後に農業指導とかをしてたらしい)
意識を回復するまで1ヶ月以上、奥さんは病院近くのビジネスホテルに泊まって毎日付き添いをしてたらしい。
俺が入院したときにはもう旦那さんの意識は回復していたが、後遺症で軽度のまひと言語障害と記憶障害(記憶喪失)になってた。
じいさんはいつもふがふが喋っているのだが、先生も看護婦も良く聞き取れないので奥さんが通訳していた。
が、旦那さんは奥さんのことが誰だかわからないらしく、決して名前を呼ぶことはなかった。

そのくせこのじいさん、若い女の子は大好きだった。
看護婦の研修機関になっているからか、2〜3週間ごとに変わる若い看護婦さんのことはすぐ覚えて、
「今日は違う人だね。新しい人?かわいいね」とか言ってた(これも奥さんの通訳経由)。

じいさんは性格的には気さくな人で、ふがふが言いながら隣のベッドの俺にも必死で話しかけようとして、
奥さんが通訳し、俺が返答すると、奥さんが耳元でゆっくり言いなおす、ということで会話したりしていた。

そうこうしてるうちに、俺が2週間ぐらい入院している間にも、じいさんの言葉は目に見えて回復していった。

ある日の午後、看護婦さんが誰も部屋にいない時間帯にふとじいさんが奥さんに向かって
「あんたは、新しい人(看護婦さん)かね?ずっと俺のそばにいてくれるようだが…」
と言った。

俺はそれを聞いて「じいさん、2ヶ月近くも付き添いしてもらっててそれは酷いだろw」と思ったが、
奥さんは
「何を言ってるんですかwやーねぇww
もう40年もお側にいるじゃないですかw」
と言ってニコニコ笑ってた。

奥さんは俺にも「ねえ?ww」と言ってきたが、俺はなぜか涙がこみ上げてきてうまく答えられなかった。
なんかこんな夫婦になりたいと思った。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 11:15:33 .net
756 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [] 投稿日: 2010/09/16(木) 00:12:17
独身時代に人を殺してしまったこと。

仕事帰りの深夜に恐喝というか、強盗というかに因縁を付けられて殴られた。
やっとの事で組み付いてヘッドロックして動きを封じたら、ナイフで尻を刺された。
刺し殺されるという恐怖のあまり全力で首を絞めたら、すぐに相手が動かなくなった。
でも、恐ろしくて通報で駆けつけた警察官に引き離されるまで絞め続けていた。

傷害などの前科がある相手で、ナイフで刺されていたこともあり、
正当防衛にはなったが、嫁にも子どもにも一生言わない。言えない。

786 名前:756 [] 投稿日: 2010/09/18(土) 00:04:47
なんだか、沢山優しい書き込みを頂いていて、もっとめった打ちにされていると
思っていたので、驚いた。
いい年したオヤジなのに目から汁が出てしまった。

774さんが良い方に誤解してほめてくれているが、怖くて言えなかっただけだよ。

刺された尻の治療で入院していたら、当時付き合っていた彼女のご両親が見舞いに来て、
「人を絞め殺すような恐ろしい男に娘はやれない。わかってくれるよな」と、言われた。
とっても良くしてくれた優しいご両親だったので、わかりました、としか言えなかった。
だから、退院後もこのことは誰にも言えず、知っているのは親兄弟のみ、だった。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 11:18:19 .net
788 名前:756 [] 投稿日: 2010/09/18(土) 00:29:25
一昨日の夜に756の書き込みをして、その勢いで昨夜実家の母に当時の周囲の様子を尋ねた。
職場の上司や兄嫁の実家には最低限の情報は伝わっていたようだが、
皆知らぬふりをしてくれていた。優しい人たちだった。

驚いたのが、実は嫁さんがこのことを全て知った上で結婚してくれていたという事。
結婚前に実家に嫁さんを連れて行ったとき、母が全部話していた。
息子は捨てられるかもしれないが嫁さんのために言わなければ、と母は考えたらしい。
嫁さんは多少驚いた様子だったが、全てを聞き終わった後に、
「私が聞いたという事は秘密にして下さい。彼が知られたくないのなら知らない事にします。
でも、いつか安心して私に話してくれる日が来ると信じています」と言っていたらしい。

昨夜は子ども達を寝かしつけてから、あらためて事件のことを嫁さんに話し、
今まで黙っていたことを謝り、嫁さんに抱きしめられながら一緒に泣いた。
私はこの人と結婚して本当に幸せだと思う。
長文すいません。みんなありがとう。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 21:59:52 .net
こういうのって、全て総務省か厚生労働省の2種の人たちが創作してるんだよね。
ほら、少子化対策とか晩婚化とかで、
長期的には国家の弱体化防止のために結婚っていいなぁと思わせようとしてる。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 22:59:10 .net
>>99
俺、防衛省だけど、国家の弱体化防止のために書き込んでる


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 01:02:04 .net
俺は大阪府内の天下一品で2年働いてるんだけども2年も働いてると常連さんの顔も好みも覚えてしまう。
「あー、この人はいつもこってり並麺普通だな」とか「チャー定こってりだな」などなど。
中には体調に合わせてこっさりを頼む人なんかもいてある意味ヘルスメーターっていうか
食事はやっぱり体調の根本なんだなと感じたりもしてる。
少し話が脱線してしまったんだけどその常連さんの中にいつも「ラー定こってりネギ大」を頼む人が居たんだ。

「ラーメン定食」はこのスレでも人気のメニューだし別段珍しくもないんだけどその人は少し印象的だったのですぐ覚えた。

・来店曜日は金曜日のみ
・時間は13時〜14時までの一時間以内
・唐辛子味噌とラーメンたれを活用(うちの店ではそのまま食べる人が多い)
・かなりガチムチな体格

だったから印象的だった

ガチムチさんの顔も覚えてレジで「いつもありがとうございます」なんて会話もするようになったんだけど
そのお客さんが今年の4月位から少し来店時間がずれるようになってきた。

最初は「4月から異動でもしたのかな?」とか「生活リズムが変わったのか」なんて思ってたんだけど、
それ以上に体つきが少し細くなったような気がしてた。(実際はガチムチだから全然細くないんだけどもw)
それでも毎週来店して下さってるし、いつもどおりスープまで完食して帰られるのでダイエットでもしていると思ってた。
今年の6月ごろからカップルで来店されるようになってからはますます体つきが絞られてきてて
他人の俺から見ても「絞られてて良い体だ」なんて少しカッコイイと思ってた。
彼女の残したラーメンのスープまで飲み干す姿が本当にかっこよかった。
それからは一人で食べに来られる事もなくなり常に二人で食べに来てた。彼女さんと本当に仲良さげでそれもまた印象的だったのを覚えている。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 01:03:16 .net
ところが今年の7月の終わりごろだったか、初めてラー定を食べきれなかった日があって、それからちょくちょく残すようになっていた。
前まで彼女さんの分まで食べきるくらいだったから残すって事が本当に悔しそうというか申し訳なさそうだった。
それからは完食出来ない事が殆どで、それでも「ラー定」を注文する姿に男の意地みたいなものを感じてた。
今年の9月ごろからぱったりと来なくなって「あぁ、天一に飽きたのか」と妙に納得してた。
実際飽きてこなくなる人も多いからそれからは気にしてなかったんだけど。

天一まつりが始まり、慌しい中で終わり一息ついた先日あのガチムチさんの彼女さんだけがいつもの金曜日の時間に来店された。
ちょっと来られなかっただけなのになんだか懐かしいなぁと思いオーダーを取りに行った時なぜか2人前でそのうち一つが「ラー定」だった。
「こってり並が1人前でラーメン定食の並ネギ大が1人前でいいんですか?」と聞くと苦笑いで「はい。」とだけ返ってきたので不思議に思いながらも
「あとから彼氏が来るのか」なんて考え納得した。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 01:04:30 .net
しかし彼氏が来ない。っていうかうちはオーダーから提供までが早い。後からじゃ確実に冷めるし麺が伸びる。もともとスープ熱々じゃないし。
そうのこうので出来上がったラーメンとラー定を出した瞬間彼女がカバンから写真を取り出してテーブルの脇に置いた。
何の写真かは見てないが彼女は自分のラーメンだけ黙々と食べ出し、少し時間をかけて完食。テーブルの脇の写真をカバンに戻し、水を飲み干していた。
結局ラー定には一切手をつけずに伝票を手にレジへ。
「あの、ラー定の御代は・・・」と言い掛けた俺に先ほどの写真をカバンから取り出し俺に見せた。

あのガチムチ彼氏の写真だった。

「いつも来てた人覚えてますか?この人病気で亡くなったんです。ずっと食べたいって病院で言ってたから連れてきたろと思って。だから御代は払います。」

すぐには声が出なかった。少し経ってからちょっとだけ話したら彼女じゃなく妹さんだったらしく勘違いを詫びたら笑ってた。
本当にこってりが好きで好きで病院でもずっと食べたい食べたいって喚いていたらしい。本当に困ったと妹さんが笑った後うつむいて少し泣いた。

思い出すと辛いからもう当分は来ませんとだけ言い残し会計をすませて帰って行った。
少しずつ食べられなくなっていく人の姿とか見たら心配になるから皆さん極力食べて下さい。店員からのお願いです。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 00:09:44 .net
じーんというより、天一で合せ技のこっさりなんてのがあるってことにぐっときた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 07:05:43 .net
死んじゃう話はいやだなぁ
残さず食えというのも・・・


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 21:36:15 .net
保守age

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 23:02:56 .net
うちのオトンとオカン、共に50越えたくらいだが、その辺の若いバカップルよりバカップル。
毎日必ず一緒にお風呂だし、オカン曰く「オトンが全身洗ってくれるからボーッと座ってるだけでいい」
毎日腰や足をマッサージしあってるし、行ってきますとおかえりのチューも毎日。
メールも飛ばしまくり。
毎週土日のデートは手を繋いで歩いてるし、エチーも結構な頻度らしい…(聞きたくねぇよw)
しかも、同年代の人に比べてカッコイイおとんと可愛いおかんだけに、全く不快じゃない。(子バカですまんw)

見てて幸せだー!
もうほんと、死ぬまでイチャイチャしてて欲しい。
そして来世でも結婚して、来世でも私を産んで欲しい。
スレチすいません。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 23:45:37 .net
この前浮気がばれた
思いっきりビンタされた
耳がジーンとした

109 :ヤジジャック:2010/11/16(火) 01:36:58 .net
不機嫌なジーンだな。w

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 20:43:08 .net
昆虫とかが好きな奴は下記のスレを始めから見たら如何なものでしょう?

一生懸命育てたクワガタの幼虫が・・・・・・・
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/insect/1164295428/

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 22:35:36 .net
>>110
誰も好きだなんて書いてないが


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 23:25:25 .net
321 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2010/09/05(日) 08:04:51
最近足を手術して、ようやく抜糸したところなんだが、
その傷口・・・見た目結構すごいんだが・・・をみて3歳の娘、
「痛い?パパ、泣かなかったの?泣いてもいいよ」
と、頭をなでなでしてくれる。


・・・今朝、いきなりの冷たい感触を感じて「うぉー!」と起きた、というか起こされた。
娘がアイスノンを冷蔵庫から持ってきて、太ももに乗せていた。
「びっくりした!なにしてんのー!」
と言ったら、娘が驚いて泣きだしてしまった。
事情を聴くと、どうやら寝言で「あつい」」と言って、けがした方の足を冷やせばいいと思ったらしい。
「ごめんね。パパ覚えていないけど、パパ暑いって言ったから冷やしてくれたんだね。ありがとう」
とだっこして言うと泣きやんで、スピーと寝始めた。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 09:36:47 .net
イイハナシダ〜

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 21:15:41 .net
>>112
さむい〜と寝言で言ったら、足にポットの熱湯を掛けられたりしてなw


115 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/12/03(金) 06:40:22 .net
正座していていたら足がジーンとした。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 23:44:45 .net
>>115
それのどこが夫婦、家族なんだ?


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 06:31:28 .net
>>116
足の、おとうさんゆび、おかあさんゆび、おにいさんゆび、おねえさんゆび、あかちゃんゆび

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 22:59:04 .net
私が小学生だった時の話です。

当時母が入院しており、父と私と妹の三人で田舎へと引っ越して行きました。

ある日妹が草むらで遊んでいると、草でできたトンネルみたいなものがあり、
そこを進んで言ったら大きな体をした太った男が寝ていたと言うのです。
私は相手にしませんでしたが、ある雨の日に妹と二人バス停で父親を待っていると、
いつのまにかその大きな男が傍らに現れ、芋の葉のような大きな葉っぱを傘がわりにして、ぬぼーと立っているではないですか。

私は子供ながらに「目を合わせちゃいけない」と思ったのですが、怖い物みたさも手伝いついその男の方を見てしまったんです。
男は常に口元にいやらしい薄笑いを浮かべ、全身毛だらけ、まるで大きな鼠か狸の様な形相でした。

その後、その男は事あるごとに私達姉妹にちょっかいをかけて来て、母親の入院している病院まで連れて行ってくれたり、
行方不明になった妹を捜してくれたりと色々親身になってくれたのですが
終始無言でいやらしい微笑みだけは絶やしませんでした。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 00:30:58 .net
>>118
SNG

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 21:13:28 .net
これ系の話を思い出した。
http://totoro.3xai.net/
ジーンっていうか怖い話。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 08:26:21 .net
581:名無しの心子知らず :2011/01/10(月) 18:42:37 ID:uzza7Q9f
 一児の父です。
 それまでPTAやらオヤジの会やらでそれなりにやってきたし、
昔は自分自身が貧乏だったので、子供にはなるべく良い物を与えるようにしてきた。

 休日、息子と二人きりでボーッとしていたら、
「なんでオヤジってさ、こんなにオレに良くしてくれんの? 将来オヤジに恩返しとかした方が(・∀・)イイ?」
 思わず目から汁が出そうになり、
「そんなんはいいからw 将来自分が父親になったら、自分の子供にそうしてやれ」
と強がってみた。それを聞いた息子、

「カッコつけんなよw でもありがとさん」

 学校から呼び出しを食らったこともあったけど、オレはお前の父親で良かったと思ってる。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 15:04:44 .net
ああ、滲む…

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 06:01:10 .net
カキコミテスト

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 11:52:23 .net
嫁が風呂に入っているときに携帯を見てしまった。
おれが送った「今から帰る」みたいなくだらないメールばかり。
でもフォルダが1つあって、そこにメールが一杯たまってた。
彼氏から彼女に送るような甘い内容のメールばかり・・百通ぐらいあったかも試練。
感情的になってしまい、風呂からあがってきた嫁を問い詰めた。
そしたら「自分が送ったメールなのに、忘れてしまったのですか?」
といって嫁は笑った。さっぱり気づかなかった。
言われて見れば、差出人がおれの昔の携帯の番号だった。忘れていた。
そうこうしてる間に嫁の携帯の電池が一つになってた。もう何年も前から同じ携帯だ。
機種変しないのか?と聞いたら、俺からのメールが消えるのが嫌だったからだと。
なんだか携帯盗み見た自分が恥ずかしくなった。
謝ると、嫁は笑いながら「こんな私を貰ってくれる人なんて貴方以外にいません」といっておれを抱きしめてくれた。
今週末に嫁の携帯を機種変しにいってきます。おれの自腹でorz

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 09:25:26 .net
どこかで見たな、気団だったか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 17:16:07 .net
気団だと思う

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 17:56:03.50 .net
960 名前:名無しの心子知らず sage ▽1件 投稿日:2011/02/25(金) 15:20:50.60 ID:+NBWZx1s 1回目
出会いって不思議だなあと思ったこと。フェイク入り。
長男大学生、二男三男高校生、四男息子と同い年の小二の家庭が
うちの向かいに引っ越してきた。
長男二男三男は金髪ピアスで、引っ越してすぐコンビニ前でたむろ、
四男は真夜中までその辺をうろうろしていて、これはやばいなと思った。
四男は人に近寄る子じゃなく、むしろ逃げる子だったんだけど、
不潔な身なりで物陰から様子をうかがい、見つかると逃げて、また物陰から…で、
真夜中でもやってるんでオバケと呼ばれていた。
大人にも子供にもやるんで、気味悪がって誰も公園で遊ばない。
午後八時くらいに、老夫婦の庭の物陰に四男が座り込んでいて、
老婦人がものすごい悲鳴を上げて警察が来たこともある。
町内会で親に注意しに行ったら、
「じゃあそっちで面倒見て。近所の助け合いでしょ」と話にならない。
警察と児相に連絡しても動かないから、遠巻きにしていた。


961 名前:名無しの心子知らず sage ▽1件 投稿日:2011/02/25(金) 15:23:14.66 ID:+NBWZx1s 2回目
放置家庭が来て二か月ちょっとくらい、息子の遠足の前日の夕方に、
うちに長男が突撃してきて、
「ガキのリュックと、レジャーシートと、弁当箱って、どこ売ってるんすか?」
と聞いてきた。
インターホンで対応してたんだけど、片手に息子と同じ遠足のしおり、
片手に携帯で長男は一生懸命メモとってた。
大体の予算も教えたら、「あざっす」と帰って行った。
遠足が終わった翌日に、お菓子が入ったコンビニ袋を持って
「チビを遠足に行かせてやれたっす。まじ助かりました」
とあいさつに来た。
それからもときどき上の三人が、学校用品はどこに売ってるのか、
子供服はどこに売ってるのか、雑巾持たせるってどうするのかと聞きにきて、
教えると三人ともコンビニ菓子を持ってお礼に来た。
夏休み前には四男の徘徊もなくなっていた。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 17:56:38.21 .net
962 名前:名無しの心子知らず sage ▽1件 投稿日:2011/02/25(金) 15:25:19.90 ID:+NBWZx1s 3回目
上三人と二言三言話すようになって、上三人は母の連れ子、四男は父の連れ子の再婚家庭で、
母は四男が継子だから一切無視で家にも入れず、
父は実の息子はかわいいけど、義理でも女親が何とかするだろうで何もやらず、
上三人が見かねて世話してると聞いた。
実際に遠足の時は、長男が四男連れて車でリュックを買いに行き、
二男と三男が早朝にコンビニで弁当やサラダ、お菓子を買ってきて
買ってきた弁当箱に詰めなおして送り出したそうだ。
二男が遠足のしおりを見つけて、四男に聞いてみたら、
四男が用意してたのが、茶色いしみがついた父のいらない手提げ鞄に、
柿ピーと水道水入りペットボトル、シート代わりのビニール袋だったそうだ。
上三人は母子家庭でわりとネグレクトで育ったらしくて、
普段から子供だけでお菓子やファストフードを食べて育ち、
母に恋人ができれば家を追い出されて、
遠足はボロボロのリュック、二、三本のウインナーに白飯の弁当、
お菓子なし、水筒なし、シートもなしで先生に分けてもらった思い出から
いてもたってもいられなかったそうだ。
その後は、夏休みは上三人が、夏休みの宿題の絵のために
四男を動物園や水族館に連れて行ったり、
冬には行きにつんつるてんのコートを着て三男と出かけた四男が、
ちょうどいいサイズのコートを着て、服の入った袋を持って
二人で肉まん食べながら帰ってきたりしてた。
数年たった今では、上三人は落ち着いた髪の色で、ピアスもなくなって、
すっかり普通の兄ちゃんになり、四男も優等生寄りの普通の子。
この前、引っ越してきた当時は眉がなかった二男が、
四男がいなかったら自分は極道になってたとしみじみしていた。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 21:57:39.44 .net
イイ話しや…(T_T)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 12:07:25.96 .net
こういうの読むとまだまだ人間って捨てたもんじゃないなと思う。
この美しき4人兄弟に幸あれ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 22:00:58.91 .net
ぐらぐら揺れているなか思う
家族が無事生きて会える幸せを感じてるけど
まだまだ何が起るか分からない
子供の笑顔、猫の存在にジーンとしてしまうよ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 23:32:47.74 .net
>>131
もし、被災して避難所生活になったら、猫は捨てていかなければならないぜ
ペット同伴可の避難所なんかないからな
俺はそれだけの覚悟がないから、犬猫のたぐいは飼わないことにしている


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/14(木) 06:15:49.30 .net
ムゥ〜おやつが食べたいな〜
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ モグモグモグモグ
あ〜おいしかった

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない?
知らないよ
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに
おかしいな どうしたんだろう?
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね?
あんなおいしいシュークリーム?
それじゃまるでムーくん
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか?
ワッ しまった
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう?
知らないよ
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか
もう おしりペンペン
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 10:49:11.06 .net
あちこちで見るこの意味不明なコピペ、
貼ってるのはたった一人だって知ってたか。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 10:53:13.97 .net
>>132
非常食

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 20:35:01.34 .net
>>135
日持ちが悪いし、喰うまではエサをやらなければならないから非効率この上ない
カロリーメイトの方がマダマシ


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 23:56:53.84 .net
二人目の娘が出来たときの話です。

今現在中二の上の娘が二歳になる少し前に嫁が二人目を妊娠した。
俺も嫁も嬉しくて気が早いが名前まで決めたりしていた。
上の子の名前は嫁が考えたので下は俺が考えた名前に決めた。
一応男女二つの名前を考えたが何となく女の子って気がしていた。

しかし何度目かの検診で成長してないと診断された。
確か一週間か二週間か様子を見てたような気がするがやっぱりダメだった。
その頃俺は仕事が忙しくてお腹の子の処置の日も休めなくて
俺は上の子を俺の実家に預けて仕事に行き嫁は一人で病院に行った。
夕方迎えに行ったがきっと悲しくて辛い思いをさせたと思う。
当然俺より嫁の方が凹んでて供養の事とか頭にあったがずっと口に出せずにいた。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/21(木) 23:57:57.40 .net
お互いが無理して普通に振舞いながら数ヶ月が過ぎた。
嫁の体の調子も戻ってきたのでまた二人目って事になった。
ただ考えた名前は流れた子に付けたので考え直そかって話してた。


まだ妊娠の兆候もないある日嫁が半泣きで俺に言った
「今日な、○○○(上の子)がな、あたしにゆってん。
 赤ちゃん帰って来たで、ってゆってん」

俺泣いたよ
本当に下の子が帰って来てくれたよ。
流れたんじゃなくて、きっとやり直したんやでって思ったよ。

俺が考えた名前を付けた妹は
姉妹喧嘩の時は爪楊枝を振りかざし
「目突くぞ!!」と姉を泣かしてます。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 23:04:32.34 .net
>>128
継子虐めばばあはどーなんたん?

最近継母母性愛論がうざい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 11:40:00.06 .net
ageage

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 14:58:30.66 .net
さっき家の押し入れの整理をしていると、見覚えのないルースリーフと
折り畳まれた1万円札が彼女の古い手帳から落ちて出て来た。

ルースリーフを開くと、それには子供っぽい、というか日本語を覚えたての外国人
みたいな字でたどたどしく書かれた手紙が認められていた。

「○○ちやん(彼女の名前)

○○はおげんきですか。わたしはげんきです。
わたしはこのたひ、はじはじさいになりました。
せんせは100さいまでいきるとゆっていました。
また○○におあいするのたのしみです。
きおずけてはたらきませう。
○○がおよめにゆくときのおゆわいにあげます。
げんきなときにまたおゆわいあげます。
○○がおよめにゆくのたのしみにしています。

そぼより」

田舎の老人ホームに住む、彼女のおばあちゃんからの手紙だった。

おばあちゃんはもう90代半ばだと聞いているから、これをもらったのも
数年前だろう。その手紙と1万円をずっと大切に持っているうちの彼女の
気持ちを思うと、しんみりした。

うちレズビアンカップルだから、日本では正式に結婚できない。
付き合って5年。来年くらいにはカナダに旅行に行こう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 15:08:11.74 .net
気団・・・・

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 00:45:20.93 .net
下2行で、ハスキーとメドレーを思い出した

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 14:40:50.67 .net
>>141が男役だったとしたら「心は気団」ってやつだろ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 18:57:15.40 .net
>>141
日本では結婚できない、っていうか、
このおばあちゃんが存命な限りはカミングアウトしない方がよくね?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 16:02:09.21 .net
最後の2行がなければホントいい話なのにな
すれ違いだろ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 18:28:27.96 .net
どうい

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 13:47:34.00 .net
笑ったスレかと思ったじゃないカナダ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 21:56:36.57 .net
>>139
フェミばばあご推奨の何とかの蝉って映画のせいだな。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 07:06:15.78 .net
名前は、三文字が立派で格好が良い。
例を挙げると、
山本五十六、本田宗一郎、橋本龍太郎、
小泉純一郎、松下幸之助、など。

「一(はじめ)」や「努(つとむ)」など、
たった一文字の人って、
名付けた親に愛されているのだろうか、と思ってしまうね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 21:55:26.32 .net
>>150
鳩山由紀夫とかかっこいいとは思えんが。
ちなみに漢字3文字の男性芸能人は、殆どいない。
清水健太郎くらいしか知らんぞ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 22:28:22.51 .net
三國連太郎とか、進藤英太郎とか幾らでもいるだろ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 00:05:43.10 .net
>>152
だれそれ?


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 09:38:34.51 .net
清水宏次朗もいるぞ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 22:52:27.40 .net
ニュースでジーンときてしまった。
この後パパに会えたんだろうか?


パパを訪ねて32キロ=7歳男児、時速80キロで運転―米
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110622-00000050-jij-int

時事通信 6月22日(水)11時3分配信
 【シカゴ時事】米国中部ミシガン州で母、義父と暮らす7歳の男児が20日午前、別居している実父に会いたい一心で義父の車を運転、自宅から約32キロ以上離れた道路で、地元警察に無事保護された。男児は時速80キロで走行していた。
 地元メディアによれば、「子供が車を運転している」との通報を受けて現場に急行したパトカー2台が、前後から車を挟み込む形で減速、停止させた。男児は素足にパジャマ姿で、泣きじゃくりながら「パパの所に行きたい」と何度も訴えたという。 

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 13:46:25.60 .net
復活

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 01:06:37.24 .net
うちの親もできちゃった婚。
どうやら祖父母や父親も、産むのに反対してたらしい。
それ知った時は正直みっともないくらい動揺して、母親に何で産んだんや、
おろせばよかったやないかって言ってしまった。
そしたら、「産みたいと言っても、誰も歓迎してくれんかった」
「そやから、私だけはこの子の味方にならなあかんと思った」って。
泣いて謝ったよ。産んでくれたことに心から感謝した。いやずっと感謝してる。
まあ生まれてからは、みんな打って変わって可愛がってくれたから、
本当に可愛がってくれたから、元々そんなに深いダメージじゃなかったけど。
(避妊しくじって母に土下座してたバカ親父は、なぜか膨大な数の娘のアルバムとビデオを残してる。
 祖父母は遊びに行く度過保護にして甘やかすから、毎度母に怒られてたらしい)
結果オーライ的な感じだけど、私がおろされてたら、
母も父も今みたいに笑ってはいられなかったろうし
こういう恵まれた家庭環境は生まれてなかっただろうと思う。
避妊は勿論だけど、避妊するから大丈夫、ではなくて
万一失敗したときにどうするかもよく考えるべきじゃないかと思うよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 09:30:50.66 .net
でき婚を美化すんなカス

俺もできだが、恥ずかしくて笑い話になんかできねーわ
できる事は、駄まって子に愛情を注ぐだけだわ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 14:45:47.86 .net
今は中3の長女が小学校に上がる前の話

我が家の入るマンションは都営住宅が並ぶ団地と
道路を隔てたところにある。
団地には公園があって、うちの子供も毎日そこへ
遊びに行っていた。

嫁に言わせるとある日から小学校2〜3年ぐらいと
幼稚園と思われる姉妹が遊びに来るようになった。
物怖じしない性格の長女は姉妹が気になったのか、
ガンガン話しかけたらしい。

姉妹の妹は長女と同じ年だったから次第に仲良くなったが、
姉の方は全く打ち解けなかったらしい。
嫁が道路ですれ違い、声をかけても無視されたと言っていた。

そんなある土曜日、嫁は幼稚園の謝恩会の打合せだと
朝から不在、子供を遊ばせ、テレビを見ていると
ピンポ〜ンとチャイムが鳴った。

子供が出てみるとなにやら話し声。
出てみるとその姉妹だった。
うちの長女がいきなりこう聞いてきた
「パパ、ランドセルってどこに売ってるの?」と。

そりゃ、デパートとかさそういうところだよと
答えると姉妹に「デパートだって」と伝えた。
何の話だ?と聞くと姉妹の妹が再来週には
小学校入学なのにランドセルが無いのだそうだ。
それを親に話したら、買って来いといわれ、
3万円を渡されたそうだ。

これから二人で行くのか?とオレが聞くと
二人で黙ってコクリとうなずいた。
ちょっと待てよ、小学校入学なんて一大事を
姉妹二人で何とかしろなんて・・・と思いが沸き起こり、
おじさんがついていこうか?と聞いた。
すると我が家の長女がそれが良いよと言い出した。
姉妹の姉は大丈夫です、二人で行けますというが、
3万円握り締めているのを見たら、もう切なかった。

結局、我が家の子供二人と姉妹を連れて、
近所のイトー○ー○ドーへ。

赤いランドセルを購入し、
帰りにマックへ行ったが、
姉妹の姉を一度もニコリともしなかった。

家へ戻ると最後に小さな声で「ありがとうございました」と
言って、走り去っていった。



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 15:15:29.98 .net
連投すまん

姉妹の姉を一度もニコリともしなかった

姉妹の姉は・・・だった

続き

夕方、嫁が帰ってきたので、その話をした。
すると嫁が
「それでパパ、そのまま帰したの?」と聞いてきた
「そうだけど」と答えると
「これだから無神経は困る、小学校に入る準備は大変なんだ」
と説教をされた。

次の日、子供を連れて嫁が姉妹の家を訪ねた。
すると、やはりランドセル以外は何も準備が出来ていなかったらしい。

嫁がパパ、世の中には困った時にはお互い様という言葉が
あるよねと聞いてきた、あぁ、あるねと言うと嫁がニヤついたのを
今でも覚えている。

すると、嫁は一人も二人も一緒とウチの長女と
姉妹の妹の分の二人分の入学準備をした。
上履きだの手提げ袋だの、結構出費したみたい。
いざとなれば、パパのお小遣いから引くんだからと
あまり気にせずやったらしい。

入学式当日、長女と姉妹の妹は
二人手を繋いで小学校の門をくぐった。
その日の晩、ピンポ〜ンと不意の来客。
嫁がなにやら話していると思うと
パパ、ちょっと来てと。
呼ばれるままに出て行くと
作業着を着た男性と姉妹がそこにいた。
男性は姉妹の父親かと思ったが、違った。
おじさんに当たると言う。
ざっくり聞くと男性は姉妹の母親の弟になるという。
姉妹の両親は父親と母親が相次いで病死。
引取先が無かったので自分が引取ったが、
仕事が現場ばかりで家に戻れなかったと。
封筒を出して、すいません、お世話になりましたと言う。
おや、これは!と思うと嫁がピシャリ!
こんなことしてもらうようなことはしてません
最低限のことをしただけですと言って断った。

帰りしな、長女がご飯食べに来なよ、
パパがさ、仕事とかウソついてお酒飲んで帰ってくるから
いっつもパパの分だけ余るんだよ、
捨てちゃうのもったいないからさと話し掛けた。

それからは姉妹の姉も道ですれ違うと
挨拶するようになった。

オレが家に帰ると5割ぐらいの確率で
姉妹がウチで夕飯食べてた。



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 15:29:29.58 .net
そんなことが3年程続いたある日、
家に帰ると長女と3歳違いの長男が
今日はお姉ちゃん荒れてるよと言う。

なんで?と思うと
泣きながら何かを叫んでいる。
嫁がそんなこと言っても仕方ないでしょ?と
なだめているが、一向に収まらない。

嫁に近づき、あの絶叫の原因は何だ?と聞くと
姉妹が引っ越すというだ。
おじさんが結婚が決まり、姉妹が居ても良いという相手だそうで
その人と暮らすために引っ越すのだという。

今まで本当に姉妹のように暮らしていたので
寂しかったのだろう。長女の悲しみや寂しさは
人一倍だったと思う。

引越しの日の朝、
おじさんと姉妹が挨拶にやってきた。
姉妹から我が家の家族4人それぞれ宛に手紙をもらった。

後で読んでねと言われたので
姉妹が出て行ってから読むことにした。

手紙を読んで涙した。

生まれて初めて
お父さんとお母さんが居るような気がしました
うれしかった、一生忘れません、
大きくなってお嫁さんになる時は絶対来て下さいと
書いてあった。

子供にパパ泣いているとからかわれたが
嫁も人目をはばからず号泣していた。

姉妹の姉は高校3年生、妹は中学3年生
姉の方は推薦で大学に入るそうだ。
奨学金ももらえると喜びの電話が昨日あった。
妹は長女と同じ高校に行こうと約束しているらしいが、
ウチの長女の方が出来が良くないらしい。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 16:03:02.12 .net
欠伸したら涙出ちまったよ。
こんな時に限ってティッシュねーもんな、くそ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 19:59:48.96 .net
おかしいな、10分前まで何ともなかったのに、
いきなりモニターがぼやけてきたよ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 23:11:09.25 .net
目が滑る

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 23:13:43.27 .net
>>163
モニタの寿命だな。
買い換えた方がいい。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 17:34:00.84 .net
仕事中に!目から汗が!!
くそ!


167 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/11/18(金) 02:24:13.48 .net
年取ると、色々と緩んで仕方ないな。
目から鼻水が止まらないぞ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 07:00:40.20 .net
>>167
下からも漏らさないように気をつけろよ
最近は、いいオムツが開発されているぞ


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 17:49:10.75 .net
739 名前:名無しさん@HOME sage New! ▽8件 投稿日:2011/11/15(火) 10:24:33.19 0 0回目

姉が婚約した時に、同居の祖母が急逝した。八十だったけどどこも悪くないとか
笑っていたのにある日起きてこなかったので、私が朝食だと呼びに行ったら
亡くなっていた。心臓マヒで眠るように亡くなっていたよ。
いいばあちゃんで小さい頃は共働きの母に代わって私達姉妹を育ててくれて
懇談会も来てくれた。
おしゃれできさくで気の若いばあちゃんは友達にも人気で
我が家は友達が遊びにきたいと言ってくれる家だった。

そんなばあちゃんなのに姉の婚約者は気に入らず、姉には言わなかったが
私に「あいつは嫌な臭いがする。やめた方がいいと思う。」と言って来た。
でも恋愛結婚で二人ともラブラブだったから私も誰にも言えなかった。
同居の祖母の喪中と言う事で姉の結婚式は、延期になった。
婚約者が籍だけでも早く入れたいとせっついたそうだが、祖母に育てられた
姉は生真面目でけじめがつかないと式の後に入籍したいと断ったそうだ。

一年延期になったが、ちょっとしたきっかけで婚約者が借金まみれで
いろんなところで借りていてもう返せずに闇金まで手が出そうだったので
姉と我が家にたかるつもりだったのがわかった。
指輪を貰って両家の顔合わせをした婚約でお金は動いてなかったが
弁護士を入れて破談になった。
元婚約者の両親も借金の事を知らなくて、姉のせいでばれたと
元婚約者に恨まれて車でひき逃げされた。でも姉は転んだ時に
擦り傷を作っただけだった。姉はばあちゃんのお墓参りに行こうとして
居たときで線香を忘れた事を思い出して曲がり角を曲がったので
車に勢いで転んだだけだった。それでもしっかり顔も見たので
警察に届けて元婚約者は捕まった。
元婚約者には執行猶予が付いたけど、姉と我が家に接近禁止が出ました。

本当にあいつと結婚しなくて良かった。ばあちゃんが体を張って教えてくれたのでと
思います。ばあちゃんありがとう。ねえねは来週素敵な人と結婚します。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 20:07:58.61 .net
>>169
日本語が稚拙なのが残念だ
どうせなら転載するときにちゃんとした文章に直して欲しい

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:05:34.74 .net
母方の祖父の話。

亭主関白という言葉通りの人だった祖父。
家事は全くしない人で仕事一筋という人です。
小さい私にとっては近寄りがたい人でした。

私が小学校低学年の時に祖母が突然亡くなりました。
葬儀が済み、祖父は叔父と二人で暮らすことになりました。
叔父も家事はそこまで出来る人ではなかったので二人とも相当困惑したと思います。
親戚内でもかなり心配はされていたようで、近所の親戚や私の母が手伝いに行っていました。

でもある時、祖父がタバコをやめたと聞きました。
それまでは毎日かなりの量を吸っていたのにやめたと聞いたので驚いたのです。
その後の祖父の変わり方は相当なものでした。
祖母の料理本を読んではご飯を作ったり、庭の掃除をしたり、全くしていなかった家事を一生懸命やっていました。
たまに私が遊びに行けばお菓子やお小遣いをくれたり、人当たりもすっかり変わっていました。
親戚の多くの人も驚いていたし、私もとても驚きました。

昔は私にとって祖母の死ということはただ悲しいこと(お婆ちゃん子だった)でしかなかったけれど、今は単純にそう思えません。
祖母が亡くなったことで祖父は偏屈爺から好々爺に変わった、と思うと悪いことではなかったのかな、とも思えてしまいます。
こういうことは他人があまり言っていいこと、とは思えないけれどもそう思っています。

今でも祖父はあまり病気もすることなく元気にやっていっています。
昔に比べてよく笑うようになりました。
親戚の集いでは長老と呼ばれて持て囃されるいい人です。
どうか私が成人して、結婚するくらいまでは長生きしてください。

172 :171:2011/11/22(火) 22:06:18.89 .net

スレチでした、申し訳ないです

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 00:15:36.01 .net
>>172
いや、いい話だった。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 17:44:39.38 .net
>>172
ご本人?
スレタイにオリOKってあるからスレチじゃないね。
ぜひひ孫を抱かせてあげてください。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 20:38:42.69 .net
 俺が住んでいた町に廃墟があった。
 2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていて、ガラスがほとんど割れ、壁も汚れてボロボロだったから、 地元の人間でもあまりこの場所に近づくことはなかったらしい。
 ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
 まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
 そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあり、友人と近づいて確認してみた。
「わたしは このさきの へやに いるよ」
 そんなことが書いてあった。
 一瞬キョトンとしたが、俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
 歩いて行くと分かれ道に突き当たった。壁にはまた文字がある。
「わたしは ひだり に いるよ」
 少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
 すると両側に部屋があるところに突き当たった。
「あたまは ひだり からだは みぎ」
 右側の壁に書いてあった。
 友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
 でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
 そこには、年の頃自分と同じくらいの女の子がいた。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 20:39:40.82 .net
 今思えばそいつが幽霊だってのは確実だったのに、俺はそのことなんか忘れてた。その女の子に聞いてみた。
「どうしてこんなとこにいるの?」
 すると、どういうわけかその女の子は突然泣き出した。泣きながら、俺に言の葉を向けた。
「あなたは逃げないの?」
 そこで俺は気づいた。そいつが幽霊だって。けど、不思議と俺は怖くなかった。
「どうして?」
「ここに来る人達、私を見たらみんな逃げ出すの」
 なんか親近感みたいなのを感じたらしく、俺は冗談めいた口調で聞いてみた。
「じゃ、俺が逃げないから嬉しいんだ?」
「そ、そんなわけないでしょ! 私はね、逃げる人達をみて楽しんでたんだから」
「そう、じゃ俺も逃げるとしようか」
 俺はそいつに背を向けて帰ろうとした。けど、そいつは俺を制止した。
「ま、待ちなさいよ」
「なんだよ」
「も、もうちょっとゆっくりしていけばいいじゃない」
 気付けば、そいつの顔が尋常じゃなく赤かった。それこそ茹ダコみたく。
「寂しいんだ」
 俺は苦笑いに似た笑いを作った。
「あ、あんたなんか大嫌い」
 今度はそいつが背を向けた。俺は何を思ったのか、そいつを後ろから抱きしめた。
「な、何すんのよ!!」
「ごめんな、もうちょっとこうしてていいか?」
「……しょ、しょうがないわね、あんたがそういうなら……」
 どれくらいそうしてたかわからない。あの時の良い匂いは今でも鼻に残っている。
まぁ、今俺のベッドで寝息立ててるのがその時の彼女なんだがな。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 18:12:19.13 .net
なぜか笑ったコピペスレにあったので転載

248 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2011/11/24(木) 09:49:52.43
おまえらちゃんと嫁よhttp://720.jp/kojyo/

日常を形成しているものの価値が分からなくなっていた恐怖と、
改めて、手のうちにあるモノの美しさに気付くことができた歓喜を、
半身をもがれながらも、力強く示してくれた彼に祝福があらんことを。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 23:35:45.47 .net
>>177
>>この文章は削除いたしました。
>>本来この文章は僕ら夫婦のの知人のためだけに、限定的に公開した報告書のようなものでした。
>>
>>そうではない方にもパートナーをより愛すきっかけとなればと、また僕も渦中のときに同じ境遇の人の文章を漁ったりしていたのでそういう人の救いになればと思い、拡散された後も公開し続けていました。
>>
>>しかし、予想以上に拡散してしまい、友人や家族にも迷惑がかかり始めていますので、ここで削除させていただきます。

これのどこがじーんとする話なんだ?


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 02:36:41.71 .net
>>178
>>177を書いた時点では、ある夫婦の最期から現在までの記録が書かれていた。

詳しい内容までは差し控えるが、愛する者たちの時間は無限だと信じ込み、
日々包まれている日常と言う名の幸福は、世界中にありふれていて、
それはごく平凡で、誰かに誇るほどの価値はないと錯覚していた自分には、
彼の綴る文章は大切なモノを再認識させてくれるものだった。

ここに転載したことで、遠因として彼に迷惑をかけてしまったことは反省している。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/13(火) 20:42:07.30 .net
カキコミテスト

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 23:20:12.19 .net
皆さんこんばんは
今日は俺が巡回してるスレ全部でマルチしとく
このスレの住人の皆さん良いお年をお迎えください

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 01:14:10.55 .net
俺が大学生の時、親父が時計をくれた。
金ピカの趣味の悪そうな時計だった。
「金に困ったら質に入れろ、多少金にはなるだろうから」
そういってた。
二年生のある日、ギャンブルにハマリ家賃が払えなくなった。途方にくれていた時、ハッと気がつき、親父の時計を質にもって行った。
紛れもない偽者であることが判明した。
すぐに親父電話した。

俺「おい!偽者子供につかませんなよ!」
親父「なっ、アテになんねーだろ、人のゆうことなんざ。困った時にこそ裏切られるんだよ、最後の頼みの綱になー。がはははは!これが俺の教育だよ。」
俺「・・・」
親父「で、いくら必要なんだ?金に困ったんだろ?」
俺「・・・・あきれるわ。十二万貸してください・・・」
親父「明日振り込むから。何があったかは聞かない。金がない理由は親にいえない事が多いわな!」
親父「がはははは!女にでもはまったか?このバカ息子が!!ははは!!」

正直心底むかついたが、親父の声は俺を安心させてくれた。
今思うと、小さい会社だが経営者らしい教育だったのかなと思う。

そんな親父が去年の夏、ガンで入院した。
往年の面影も消え、ガリガリになった親父がまた時計をくれた。まだ箱に入った買ったばかりの時計だった。
親父は必死で笑顔を作りながらいった。
親父「金に・・困ったら質にでも・・・入れろや・・!」
オメガのシーマスターだった。奇しくもその日は俺の誕生日だった。
俺「親父の時計はアテになんねーから質には入れないよ。」
二人で笑った三日後、親父は死んだ・・・・

親父が死んだ今も、メッキのはげた金ピカの時計はまだ時を刻んでいる。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 11:08:37.94 .net
オヤジさんは息子が怒って電話してくるところまで見抜いてたんだな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:35:35.10 .net
おやじさんかっけえー

俺もこういう親父になりたかった
子供いないから無理だけどw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 12:02:08.16 .net
2:名無しさん@12周年 :sage:2012/01/18(水) 22:06:42.36 ID:4oXaqOw20
ばぁちゃんが言った。
「1番は1番いいけど1番大変だよ。2番目くらいがいいんじゃないかねぇ」
僕は聞いた
「でも2番は2番目に大変なんでしょ」
ばぁちゃんは言った。
「そうだね。でもね2番には1番になるって目標があるからね、頑張れるよ」
そんなばあちゃんが病気で倒れたとき僕は ばあちゃんに言った。
「ばぁちゃん、僕、ばあちゃんのことが世界で1番好きだよ。早く元気になって。
 僕をひとりにしないで」
ばぁちゃんは一生懸命笑って言った
「こればっかりはやっぱり1番が1番嬉しいねぇ」
その夜 大好きだったばぁちゃんはいってしまった。
ばぁちゃん、覚えてますか?
その1番はばぁちゃんがずっと持っていてください。
僕は1番になる目標を持った2番でいいんだ。
ばぁちゃんが好きだった2番が大好きなんだ。
ばぁちゃんに届け!2ゲット!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 17:59:53.89 .net
2ちゃんだったら2より1のほうが簡単だろう

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:43:01.50 .net
>184子供がいないならこれから作れば大丈夫
嫁がいなければ無理だがなw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 12:46:52.23 .net
嫁はちゃんといるよw
夫婦で相談して決めたんだ
もう不妊治療は止めようって

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 08:59:21.01 .net
ここのおばかな男達に一言たのむわ・・
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gender/1311516623/


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 12:01:34.31 .net
>>189
マルチうぜえ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 07:38:45.71 .net
ムゥ〜おやつが食べたいな〜
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ モグモグモグモグ
あ〜おいしかった

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない?
知らないよ
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに
おかしいな どうしたんだろう?
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね?
あんなおいしいシュークリーム?
それじゃまるでムーくん
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか?
ワッ しまった
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう?
知らないよ
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか
もう おしりペンペン
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:29:08.92 .net
http://www.youtube.com/watch?v=Bf9K6SXDkXU

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 23:18:31.16 .net
788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 01:20:27.62
俺が高校出て就職して2年目、新卒の女の子が入ってきた。
俺より上は男しかいないようなむさ苦しい職場だったが、
俺以外の同期も後輩数名もみんな女の子で、一気に会社が華やかになった。

研修期間が終わり、秋。一人の女の子がうちの部署に配属となった。
横顔がタヌキみたいに見えた。なんかいつもピョンピョコフワフワしてた。
滑り具合に定評のある俺のギャグにも、顔をクシャクシャにして笑ってた。
めちゃくちゃ幸せそうに笑うもんだから、一発でその笑顔の虜になった。

その年の暮れの忘年会、偶然席が隣になったので、ここぞとばかりに沢山話した。
もうすぐ来るクリスマスがちょうど誕生日だと言うので、翌日プレゼントを買いに走った。
似合いそうな可愛いヘアピンを買った。クリスマスの日も仕事だったが、
渡すタイミングを伺ってたら、一日が終わってしまった。

結局渡せたのは年が明けてからだった。苦笑いと嬉しさが混ざったように「ありがとうございます」
と言ってくれた。翌日からずっとそのヘアピンをしてた。知ってる限りは毎日ずっと。
次の春、連休に食事に誘った。
「男性と二人で食事にいったことなんかなくて、緊張します」と断られた。
絶望したね、1ヶ月くらいハイパーブルーだった。

その年の夏、女の子は泣きそうになりながら、というか泣いてた。俺に話しかけてきた。
「もらったヘアピンを壊してしまいました」ものすごく落ち込んでた。
何を言おうか混乱して、おもわず告白してしまった。
恥ずかしいから内容は伏せるが、女の子は驚いた顔を見せて走って逃げた。
パワハラ兼セクハラをかましてしまったと思い、またハイパーブルーになった。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 23:19:02.88 .net
789 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 01:24:33.90
翌日の仕事終わり、女の子から「食事に行きましょう」と誘われた。そして告白の返事をくれた。
「こんな私でいいんですか」とほざくので、自分の魅力を事細かに説明してやった。
ドン引きされるかと思いきや、また幸せそうに笑った。「今すごく幸せです」って。こっちのセリフだボケ。
強いて言えば、初めての食事くらい俺から誘わせろ。

それから何度もデートを重ねた。意味もなく散歩したり、海辺をドライブしたり、某川の等間隔に混じったり。
会社ではひたすら隠した。「いつバレますかね?」と彼女は笑った。
が、その年のクリスマス、ペアウオッチをあげた。とくに意識しないで会社につけていったら
彼女もつけていたので、そこでバレた。照れ笑いも可愛かった。冷やかされた。

それから4年、これといった騒ぎもなく時間が流れた。というかキスすらもしなかった。
そういう欲が無いわけではなかったが、手をつないで二人で歩くだけで幸せだった。
またクリスマス前にプレゼントを買った。初めてあげたヘアピンと同じ物と、指輪を。プロポーズしようと思った。
当日会ってみれば、彼女はそのヘアピンをしていた。「直して見ました」と笑った。
夕食の時、買ってきたヘアピンと指輪を渡すと、彼女は泣き出した。「やっぱり私は幸せです」と。こっちのセリフだアホ。
ついでに言えば、その日初めてキスをして、体を重ねた。恥ずかしいからカット。

お互いの両親や上司にも快諾を得て、式の準備、本番、ハネムーン。
それからの生活は本当にあっという間だった。
俺が昇進して、子供が生まれ、嫁も昇進して、また俺が昇進して。


今日飯行ってきたんだよ。
忘年会で席が隣になって、告白の返事を貰って、俺がプロポーズした店。
俺と嫁と娘の三人で。

目の前でおそろいのヘアピンをつける嫁と子供を見ていたら、俺はすごく幸せもんだと思った。
帰りの車の中、4歳の娘が「○○は今日しあわせでした!」というもんだから、つい笑ってしまった。

それを聞いて嫁が「お母さんのほうが幸せだよ」って言った。ちょっと涙が出てきた。


お父さんが一番幸せだっつーの、アホども。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 10:18:21.67 .net
コピペありがとう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 12:36:05.52 .net
ジーンとしすぎて、つま先まで震えたw

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 14:51:34.62 .net
>>182
の↓

親父が死んだ今も、メッキのはげた金ピカの時計はまだ時を刻んでいる。

ってとこだけど、捉えようによってはオメガを質入れしちゃいましたw テへッ
って事?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 16:20:29.60 .net
>>197
おまいだったらそうする、って事か?だったらそれでいいよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 19:58:23.52 .net
>>197
オメガを質に入れたかどうかではなく、オヤジが教えてくれた人生の機微の象徴であるメッキの剥げた時計を今でも大事にしている、というとらえ方ができないと、現国の点は貰えないぞ。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 13:14:46.68 .net
せんせー
現国のテストに、かいぎょーの入れ方はでないんですかー

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:40:51.75 .net
>>200
1920×1080の画面解像度が当たり前のWINDOWS時代には255文字以内で改行すればいいことになっている。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 11:39:59.03 .net
ここはオリジナルというか、実話でも大丈夫なんだっけ?

自衛官やってる友人から聞いた話。
福島への派遣から帰ってきて、やっと身の回りが落ち着いて、という時期。
奥さんに、震災派遣の時心配じゃなかったか?と尋ねたそう。
友人は結婚して数ヶ月で被災地へ行くことになり、何しろあの状況のことだし、
出発のとき言葉は交わしたものの、しっかり話もできなかったらしい。
遠洋航海から帰ってきたら婚約者が……昇進のための入校から帰ってきたら離婚届が……
とかいろいろそういう実例もあるから。そしたら、奥さんはこう答えたんだと。

「死ぬほど心配したに決まっている。
というか夫が危険な場所に赴くのに心配しない妻がいるものか。
貴方はわたしにとってただ一人の夫なんだ。
“心配せずに待っているから頑張って”なんて言える筈がない。
そういうのは健気で素敵な心構えかもしれないけどわたしには出来ない。
900人のために戦わなくちゃいけない貴方の立場はよく理解しているけど、
その一方でいつも、わたしだけのために無事で帰ってきて欲しいと思っている」と。

日本の人口を自衛隊の人数で割ると、大体ちょうど1000〜900人の人間を、ひとりの自衛官が守る計算になるんだそうだ。
友人は奥さんの言葉を聞いて、心配なんてしてなかった、と笑顔で言われるよりよっぽどジーンとして、
「そうか……」としか言えなかったらしい。
こういう人間味のある話聞くと、ああ結婚してえなあ……って思うよ。ホントに。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 11:49:31.25 .net
×:こういう人間味のある話聞くと、ああ結婚してえなあ……って思うよ。ホントに。
○:こういう人間味のある話聞くと、ああ結婚ってええなあ……って思うよ。ホントに。

誤字脱字スマソ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 15:03:30.34 .net
おk
誤字脱字ということにしておこう

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 18:25:48.47 .net
おk
204GJ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 19:34:27.98 .net
気団って懐深いよなw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 23:55:45.72 .net
懐の深さは気団板とやおい板が双璧

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 10:17:16.84 .net
ところでその双璧が相打ったらどうなるんだろう


……と考えたが想像したらヤバい図にしかならんかった…

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 21:44:44.60 .net
>>208
昔々、盾と矛を売る商人がいました。
商人曰く、「この矛はどんな強靭な盾をも貫き通す最強の武器です。」
また、盾を掲げて「この盾は如何に鋭い矛の攻撃も防げる最強の防具です。」
それを見ていた2ちゃんねらが言いました。
「それマジで言ったん?ソースあんならすぐ出せ マジなら2ちゃんねら総力を上げて潰すが」
「総力ってお前誰だよ 今ふと思ったが 妙に「ねらー」とか「2ちゃんねら」とか言うの多いな なんつうかν速慣れしてなそうな感じの」
「一応突っ込んどくがそれ最近流行ってるコピペなんだぜ・・・釣りだったかな? 」
「長い3行で」
「最強(笑)」
「ID付きで矛で盾突いてるとこうp 出来なかったら釣り確定な」
「は?つまんね 死ねよ」
「どんな盾も貫き通す矛とどんな矛も防げる盾が同時に存在したらおかしいだろ これだからゆとりは」
「マジで意味が分からないんだが誰か教えて」
「ググレカス」

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 14:47:02.97 .net
子供が生まれて、こんなにも可愛いものかと思った。
その子供を産んでくれた嫁にも愛情が増した。
だから育児は頑張った。それこそ周囲が呆れるくらいに。

でもそれが良くなかったのかな。
気付けば嫁は、家事はするけど育児はしない人になってた。
俺が留守の間子供はDVD見せられてるか、絵本や人形で一人遊びしてるかのどっちか。
嫁とその話を何度もしたけど、「私だって家事で忙しい!」の一点張り。

打算じゃないし、望んでやってきた育児だからそれからも俺の育児は変わらなかった。
でもその一方で嫁に対する不満と家族の姿への疑問が大きくなってきて、毎日悩むようになった。

そんなある日帰宅すると、テーブルの上に小さく小さく折りたたまれた紙片が。
開こうとしたら、子供が「ダメ!絶対見ちゃダメ!願い事が叶わなくなっちゃう!」と。
あまりにも必死だからその場は言うとおりにしたんだけど、子供が寝てからこっそり・・・

そこに書いてあったのは「パパがしみませんように」と一言。
しばらく意味を考えて思い出した。
まだ小さかった子供は、日頃“死ぬ”を“しむ”って言ってたんだ。
一人ダイニングで泣いた。幼稚児がどんな思いでこれを書いたのかって。

生きてる間、全力で愛してあげよう改めてと思ったよ。
この子に子供が産まれたら、同じように愛してあげてほしい。


かなり自分に酔っててスマン。こんなスレあるの知ってつい。
数年前の実話なんだ。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:41:45.44 .net
お前が子供を愛しているのは分かった

家族の愛は?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:53:17.21 .net
ここは気団板だよバーちゃん

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 09:33:37.03 .net
>>210
あーあ、見ちゃった。お子さんの願いが叶わなくなっちゃったね。
210が天寿を全うして孫子に囲まれながら老衰でしむ姿が目に浮かんだわ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 20:06:19.49 .net
>>213
天国で、孫子とか老子とか荘子とか、そういうのに囲まれている>>210を想像した。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 03:03:05.41 .net
>>214
ついうっかりモンティ・パイソンの「哲学者サッカー」思い出したじゃねえか

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 00:01:15.18 .net
既男なら泣けるはず&age

747 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/06/10(日) 04:35:26.24
私のかみさんは、四年前に死んだ。夜中の爺のたわごとです。
50年連れ添ったのに、息子を三人も産んでくれたのに、私は何もしてやれなかった。
それぞれ、皆、もう中年のおじさんだけど、君に似ていい男になったよ。君と結婚した時、こんな美人が私についてきてくれるなんて夢心地だった。
身体が弱いのに、上の子二人は双子だから、君の命か子供の命で迷ったのに、産みたいって言ったね。もう46年前だけど、内心君が死んだらどうしようとはらはらしてたんだ。
長男の子は高校に行ってるよ。君の料理を喜んでくれたな。次男は大きいホールでコンサートして、格好よかった。三男は働き者だ。こんな形見を遺してくれたのに、四年もたつのに、まだ苦しいよ。
年だから余計さみしいんだよ。君のようにきちんと家事もできない。毎日泣いてるんだよ。子供たちとも離れて住んでいるから毎日会えないし、一人で住むには家が広すぎる。さみしい。
お迎えが来たら、会いにきてくれるかい?私は今も君が一番好きなんだよ。爺の役目はもうすぐ終わり。また新婚の時みたいな暮らしが、あの世でできたらいいな。
初めて弱音をはきました。若い人に比べれば、爺の話は大したことがないね。情けない。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 02:12:42.48 .net
>>216
半分くらいまで読んでやっと、書き手が爺で独白しているとわかった


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 08:42:04.08 .net
結婚して5年後、やっと息子が生まれた。
「パパ」と呼ぶのが先か、
「ママ」と呼ぶのが先か、
これで夫婦の上下関係が決まる、等と冗談で話していた。

結果、夫婦揃っておネコ様に頭が上がらなくなった。

仕方ないのでベッドでは上下関係なく組んずほぐれつを繰り返していた。
その光景をいつもおネコ様はタンスの上から眺めていた。

6年後、3人目が生まれた。

幸せです。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 09:01:24.18 .net
関西のマスゴミの偏向報道がひどい。特にテレビはNHKまで偏向報道だ。
橋下、橋下コールで毎日朝5時から辛坊が2時間。夜中のスポットまで橋下。
土日はアホのやしきたかじんのオレが育てた自慢で昼間は独占放送。
視聴者にとっては大迷惑だ。しかも局アナまでが橋下を賛美していて
完全に偏向報道をしている。なぜこんなことが許されるのか。
偏向報道による世論操作は、政治や経済や倫理に影響を与えかねず、
社会を変容させたり、国民に対してマスコミ主導のミスリードを招く。
テレビ局や新聞社は橋下の広報なのか?権力者に対しての批判精神はないのか?
マスコミは権力に対してのチェック機能を果たしていない。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 15:27:12.08 .net
>>219
まだテレビなんか見ているのかよ
知識人はとっくに見捨てているぜ



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 15:30:36.83 .net
>>220
テレビは、世間。
テレビを見ないと、社会不適応者になる。
テレビに合わせられるかどうかが、生きるための力。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 15:43:56.65 .net
>>221
テレビに合わせられないと生きていけないとか、どんな依存症よw


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 16:09:21.17 .net
7年前からテレビを見ていない私は社会適応者と別次元で生きています
したがって、結構毎日が幸せです

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 20:23:43.78 .net
テレビか。
そういえば、3.11の時は見たな。
それ以後、全く点けていないが、もう映らなくなっているだろうな。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 14:32:14.25 .net
母親が嫁に小さいいびりをしてたらしい
用もないのに呼び出して延々息子(俺)の自慢、この家の嫁でいられることがどんなに名誉なことか〜などの自慢、嫌味を嫁に言ってたりしてた
気付いてすぐに母親〆て、嫁に謝った
でも嫁は「お義母さんの為とか、あなたの為とかじゃない。
      私はただ好きな人のことをもっと知りたかっただけ。」
と言って許してくれた
鈍感な俺を許してくれたうえ、惚気てくれた嫁さんを一生大事にするってもう一度誓ったよ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 19:33:54.71 .net
>>225
で、母親を殺したお前が服役している間、ずっと待っててくれるんだな。
いい嫁じゃないか。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/18(土) 15:19:27.98 .net
★自転車盗み岡山から奈良へ 「別れた妻子に会いたい」

 奈良署は十八日、二十四年前に別れた妻子に会うため岡山市で自転車を盗んだとし
て、窃盗の疑いで自称住所不定、無職松原正平容疑者(75)を逮捕した。

 奈良署によると、松原容疑者はかつて奈良県大和郡山市に住んでおり「いつ死ぬか
分からない。離婚した妻と長男、長女の顔を見たくて自転車を盗み、走ってきたが会え
なかった」と供述している。

 逮捕容疑は十三日、岡山市北区のマンション駐輪場で、居住する大学三年の男性
(20)の自転車(時価四千円相当、二十六インチ)を盗んだ疑い。
 奈良署によると、同容疑者は十三日に岡山市を出発。公園などで野宿をしながら大和
郡山市までたどり着き、十七日にかつての自宅を訪れたが、妻子は既に転居していたと
説明している。

 松原容疑者は「服をちょっと絞ったら出るほど汗をかいた」と話し、清潔なポロシャ
ツを着替えとして所持、妻子を訪ねる前には公園のトイレで髪の毛をそり、身だしなみ
も整えていた。所持金は百二十円だった。

2012年8月18日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012081802000229.html


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 06:45:13.71 .net
スレチ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 11:15:39.32 .net


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 20:13:17.32 .net
974 名前: 1 [sage] 投稿日: 2011/06/15(水) 17:17:28.31 0
スレ埋めついでにプチ修羅場でも。
今日は育ててくれた人の誕生日だからな。

俺……ごく平凡なリーマン。変わった所と言えば家族以外の女は苦手。
姉……小さい頃に、俺等を守ってひたすら虐待されてた姉。男性恐怖症な所がある
母……よく違う男を連れて歩いてた。お水。
双姉……今でも一緒に住んでる。両親のお陰で仲がいい。男嫌い
父……酒飲まなくても暴力に走る人。金をよく借りる。
男……見た目チャラい。チョコレートが好きなのかよくくれる。

俺が記憶にある頃、もう既に姉は俺等の妹弟を体を張って守っていた。
母は帰ってくると、父と大喧嘩の毎日。
母は母でよく違う男と歩いてるところを目撃してる。
ある日、また今までとは違った男と歩いてる所を目撃。
声をかけると怒られるのは知ってるから俺は双姉と一緒にスルーして帰った。
が、するとさっき母と一緒に居た男が俺等に声をかけてきた。
「可愛い子だなー、母さん!」
ホスト、というよりもヤーさんみたいな感じの人だった気がする。
「ほら、二人とも挨拶は?」言われた通りに挨拶をすると、男は嬉しそうに俺等の頭を撫でた。
それから、日曜日になると母は一緒じゃなくても男だけ来るようになった。
そして、遊園地やらいろいろな場所に連れて行ってくれたし、お菓子もいっぱいもらった。
姉を見る度に、暴力受けてるんじゃないのかと心配そうに話していた。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 20:13:49.65 .net
975 名前: 2 [sage] 投稿日: 2011/06/15(水) 17:18:51.70 0
子供の頃は、母と結婚したいからしてるんだと身構えていた。
だけど、ある日母が事故にあって死んだ。
それから毎日借金取りが家に来るようになり、姉は真っ直ぐ家に帰ってきてくれなくなった。
日曜日、男が遊びに来る時も姉は居なかった。
男は俺等に何か変わった事がないかとしつこく聞いてくるので母が死んだ後の事を全て話した。
すると、男はその日遊園地ではなく自分の家らしき場所に連れて行ってくれた。
「ここでいい子にしてるんだぞ」
お菓子やらいっぱい用意してくれたけど、姉や男が来たら食べるんだと双姉が言うから仕方なくそれに従った。
双姉が一番男に懐いていたと思う。
そして、一時間して姉と男が帰ってきた。
姉は泣きながら、男は姉を慰めながら。
当時、小学生の俺は何があったかさっぱりだったのだが中学になった頃、やっと男が話してくれた。
母が死んだ後、姉は援交をさせられてたらしい。
男はホストだったらしく、金で俺等三人を買い取ったんだとか。
今では男はいい父親になってくれて普通の企業に入社してる。

そして、俺ら3人は就職した。
姉は男の知り合いらしい4歳上の男性と付き合っていて最近結婚する予定。
が、その結婚を何処から嗅ぎ付けたかは知らないが父が姉の所に来たらしい。
金を要求していて貸してほしいとの連絡が姉旦那からあった。
で、金は用意しないで父の元へ。
父に一発顔面ストレートを食らわせてた。
「これ以上関わるなら幼児虐待で訴えるからな」

父を殴ったのは昨日の出来事。
今現在男が事故処理をしているけど、上手くいってるらしい。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 20:14:26.39 .net
976 名前: 最後 [sage] 投稿日: 2011/06/15(水) 17:21:13.64 0

おまけなんだが、なんで俺等を買ったのが聞いた
・母が人生の先輩であり救ってくれた人らしい
・他にも色々世話になっていた(体の関係は一切ない、姉と弟のような関係だったらしい)
・なんで男をコロコロ変えたり浮気ばっかしまくるのか、そこらへんの精神はわかんなかった。
でも姉御肌な人、ああいう大きな男になりたい(母に言ったら確実に殴られてる)
・そんなこんなで恩返しのつもりで世話をしていたら、情が移った。
・だんだんと暴力を受けている姉を見ていて頭にきていた。最初はよく生きてるなとしか思わなかった。
・そんな時に双子(俺、双姉の事)が「ずっと一緒に居れたらいいのに」と言ってくれた。
当時俺は男をまだ信用してなかったけど、双姉が男に懐いていたので適当に合わせた。
俺が男を信用し始めたのは俺等を引き取ってくれて数日たった辺りだと思う。

よし、3人全員料理した事ほとんどないけどチーズケーキ作ってくる!
姉さんは乾燥わかめとひじきの区別がつかないみたいだけどどうにかなるんじゃね?
俺?この頃砂糖と塩の区別がつくようになった、後目玉焼きを焦がさずに作れるようになった。
双姉が作ってくれたチーズケーキはチーズが分離してたっけなぁ。

ハッピーバースデイ親父、今日こそは逃げずに手料理食ってもらおうじゃないか

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 14:30:32.29 .net
よくわかんね

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 18:40:35.19 .net
鬱のカキコつまらんし意味不明。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 21:21:20.37 .net
馬鹿には分からない話ですから

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 22:04:37.94 .net
人に読んでもらうための文章なのに、文章力のなさを人のせいにするヤツは、叩かれても仕方がないな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 23:25:51.84 .net
文章力のなさが理由なら
叩くまでもないと思うんだが

つまり、馬鹿は叩くために後付けの理由を考えるが
馬鹿だからその理由が破綻していることに気付かない

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 23:54:23.65 .net
まあまあ、次から気を付けろ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 16:40:01.93 .net
>>235
と、
カスのお前が言っても無意味

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 21:12:25.12 .net
そう
馬鹿には無意味

このへんで終わりにしないか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 21:42:20.44 .net
それじゃ、DAT落ちまでみんなで見守ろう

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 21:55:57.50 .net
そうか
お前はこのスレが
このスレで語られる幸せな夫婦、家族が
憎いから、このスレを潰したいんだね?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/16(金) 14:37:57.07 .net
347 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/11/16(金) 04:47:40.48 ID:1o/P86Nh0
来月四年ぶりに帰省する
早く家族に紹介したかったけどお互い仕事が忙しかったし
それに加えて義父の具合が悪く、
一泊旅行はおろか、遠出もなかなか出来なかった
そんな矢先に義父が亡くなり、落ち着いた頃に旦那が身体壊して入院…
検査の結果、ステージ4のガン発覚
別れるなら今のうちだよと言った旦那に見くびるなと婚姻届け差し出してプロポーズ
もちろん一周忌をちゃんと終えてから籍を入れた
私の両親に会わないまま入籍したことを凄く申し訳なさそうにしてたから
ようやく紹介出来て嬉しい

義父が亡くなった時、「これで本当に天涯孤独になってしまった」と言ってた
確かに血の繋がりがある人は居ないかもしれないけど
私がいるよ。総勢7人の、にぎやか過ぎる姪や甥も、ついでにネコもいる
もしかしたら私達の子供だって産まれるかもしれない
ひとりになんて絶対してやらん
あなたに会ってから私はずっと幸せなんだよ
こんなに誰かを尊敬して愛せるなんて思っても無かった
愛してる愛してる愛してる
何回言っても足りない
ぎゅーって抱き付いた時、身体が邪魔だなあと思う
もっとくっつけたらいいのになぁ

世界中の人に自慢したい
私は旦那を愛してるんだーって言いたい
選挙の演説のように力強く語りたい
どれ程素晴らしい人かってみんなに知ってもらいたい
でもやっぱり独り占めしたい

とにかく旦那有りきの私なのです

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/16(金) 21:04:27.69 .net
いい話というより、単なるのろけ話にしか見えん

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/16(金) 21:22:06.88 .net
>>244
「単なる」と言える君は、いったいどんな人生を送ってきたのか

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 16:06:03.35 .net
485 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/19(月) 21:34:55.90 ID:FO+bB9pl [1/2]
自分が母の実の子でないと知ったときが修羅場だった。
姉妹のうち、私が一番母に似ているので養子の話も「お姉ちゃんと間違えてない!?」と。
末っ子なんだけど、ずっと次女とは双子だと思って育ってきた。
考えてみれば、一週間も誕生日の違う双子がいるかい!という感じなのだけど
「あんたはいつまでもお母さんのお腹から出たがらなかったのよ」という母の言葉を信じてたw

実際に私は、父の妹の娘。
実の両親は私が生まれて3ヶ月で事故死。
父方の祖父母は高齢で、とても乳飲み子を抱えて生活できるような状況ではなかったので
かわいそうだが施設に預けて里子に…という話になったのだが、そこで母が
「うちで引き取ればいいじゃない。双子ってことで。おっぱい二つあるんだから大丈夫よ」と言ってくれたらしい。
事実を告げられてから泣いて泣いて悩んだけど、特に何が変わるわけでもなかったので、一週間で吹っ切れた。

同じ月齢の子供を抱えている今、母の決断がどれだけ大変なものだったかよくわかる。
母にとっては20年間、私以上の修羅場だったと思う。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 20:18:01.17 .net
> 「うちで引き取ればいいじゃない。双子ってことで。おっぱい二つあるんだから大丈夫よ」と言ってくれたらしい。

感動した
母は強いなあ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 00:51:51.27 .net
>>246
ありがとさん

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 16:29:52.70 .net
>>246
泣けた

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 22:13:46.43 .net
俺なんか副乳まであるから乳首四つあるんだぜ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 14:07:31.07 .net
KANAMARA BUKKAKE GAY FESTIVAL!
http://www.youtube.com/watch?v=pcDWY4EWRAg&sns=em
Mr.Don-Gabacho!(Japanese fist fuck porn famous ketsumanko gay actor)

http://www.youtube.com/watch?v=eLsZqEyCH_0&sns=em
田舎に住んでる親父!
田舎のお袋!田舎の同級生!会社の同僚のみんな!
俺はアナルセックスする肛門が開いたケツマンコオープンリーゲイと言うホモとして生きて行くよ!
Let's say BUKKAKE KETSUMANKO!
Let's say KETSUMANKO!

KETSUMANKO IS BUKKAKE GAY!WONDER!

BUKKAKE RAINBOW KETSUMANKO LAND
WELCOME! KETSUMANKO BUKKAKE LAND!

WELCOME TOKYO RAINBOW KETSUMANKO WONDER BUKKAKE WORLD!
WALK AROUND TOKYO KETSUMANKO ANAL PIRDE GAY BUKKAKE PARADE!
ッ!ッ


Xrated gay bukkake porn RAINBOW KETSUMANKO MOVIE at KETSUMANKO bukkake TOWN NAKANO JAPAN

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 20:28:24.57 .net
今年の1月話。
うどん屋で、顔色の悪いガリガリのおじいさん1人と孫娘らしき美女3人が隣だった。
孫娘の1人は振袖を着ていて「あぁ成人式かー」と思ってぼんやり見てた。

孫娘たちは食べながら、
C「Aちゃん(着物の子)の着物キレイ!」
A「えへへ、華やかでしょー。」
B「私は来年、お母さんの振袖借りるんだ」
C「あ、あれ可愛いよね!私も再来年かりようかな」
A「あんたは背高いから無理でしょ。てか再来年とか気早いw」
なんて終始キャッキャしてて、おじいさんは目を細めてニコニコ。

でもふと「Cの成人式まで生きてるかなぁ」ってつぶやいて一瞬シーンとなった。
多分病気なんだろう。素人が見ても体悪いんだなって顔色だった。

3人ともすぐ
「やだー、おじいちゃん何いってるのwまだ70でしょ!」
「うん、あと20年は生きてもらうwww」
「そうだよwwこれから私達、卒業・就職・結婚・出産というイベントだらけwww」
「こりゃ見逃せないwwしかも3人分www」
「全然死んでる暇ないwwwどんまいwww」
ってふざけてたけど、3人とも涙目だった。

帰るときも
A「私バイトしてるから、ここのお会計は任せて!」
B「私だってしてるし!おじいちゃん帰りにケーキ買ってあげる!」
C「私だって!」
っておじいちゃん喜ばせようと張り切ってて可愛かった。
おじいさんが良くなって成人式どころか、優しい孫娘さんの結婚式まで出られますように。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 21:52:00.04 .net
>>252
で、そのじいさんは無事に来月の成人式を迎えられるのかな?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 23:37:20.04 .net
>>253
そうだといいなぁって思うね。
治りにくい病気じゃなくて、投薬や手術でパッと良くなるといいな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 21:27:48.76 .net
ムゥ〜おやつが食べたいな〜
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ モグモグモグモグ
あ〜おいしかった

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない?
知らないよ
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに
おかしいな どうしたんだろう?
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね?
あんなおいしいシュークリーム?
それじゃまるでムーくん
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか?
ワッ しまった
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう?
知らないよ
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか
もう おしりペンペン
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 22:18:31.30 .net
四十年勤め上げた會社を退職し、何やら張り合いの無い日々を送る内、大學生
の孫に「退屈しのぎに遣って見たまへ」と勸められた弐チヤンネル。
當初は「こんな電腦掲示板、何たる幼稚加減」と莫迦にしてゐたものの、
遣つて見ると存外に面白ひ。
罫線と記号とを組み合わせて描出した若き乙女の図繪に「ゆとり乙」と何度と無く罵られるにつけ、
食ふや食はずやで慌しく過ぎ去つた學生時代が自ずと思ひ返され、
「戰爭さえ無ければ、小生もこのやうな青春が送れたやも知れぬ」
と獨りごちることも屡々。
すつかり虜となつた今では、孫の部屋から白銀色の電腦計算機をせしめては書齋に篭もり
存分に「祭り」を堪能する毎日を送つている。
「自動車醤油落滴騷亂」なる祭りスレツドを拜讀した際には、その餘りに理不盡な經緯に
憤慨し、臺所で葱を刻む家内に「かような暴擧が許されていいものか!」と
熱辯を振るって呆れられる始末。年甲斐もない、とはこのことと後で赤面することしきり。
他方、商賣女の如き面相をした女學生ブログ主と貪婪に肉欲を貪っていると覺しき
面妖な猿面の南方男の肖像を見るや、名人の話芸を聞いたときほど笑い轉げ、血圧の上がる始末。

同年代の友人達が癡呆や重い病に惱まされるなか、かように老いて尚矍鑠としてオフ會に
向かえるのも、ひとえに弐チヤンネルのおかげかと思えば、再三に渡る「半年ROMつてろ」の
罵り文句も、何やら「まだまだ死ぬには早いよ」と言われているようで愉快極まりない。
ひとつ間違えれば自らが乗り込んでいた機體と同じ名前を持つコテハンに出會える日を
樂しみにしつつ、今日もデスプレヱに向かつてゐる。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/22(土) 10:09:17.67 .net
>>255-266はハゲ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/22(土) 13:09:35.58 .net
だそうだ。
以後8発言はハゲ専用だな。

ところで、>>257は律儀に自分も含まなくてもいいと思うがw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 01:40:03.70 .net
嫁が風呂に入っているときに携帯を見てしまった。
おれが送った「今から帰る」みたいなくだらないメールばかり。
でもフォルダが1つあって、そこにメールが一杯たまってた。
彼氏から彼女に送るような甘い内容のメールばかり・・百通ぐらいあったかも試練。
感情的になってしまい、風呂からあがってきた嫁を問い詰めた。
そしたら「自分が送ったメールなのに、忘れてしまったのですか?」
といって嫁は笑った。さっぱり気づかなかった。
言われて見れば、差出人がおれの昔の携帯の番号だった。忘れていた。
そうこうしてる間に嫁の携帯の電池が一つになってた。もう何年も前から同じ携帯だ。
買い換えないのか?と聞いたら、俺からのメールが消えるのが嫌だったからだと。
なんだか携帯盗み見た自分が恥ずかしくなった。
謝ると、嫁は笑いながら「こんな私を貰ってくれる人なんて貴方以外にいません」といっておれを抱きしめてくれた。
明日、嫁の携帯を機種変しにいってきます。おれの自腹でorz

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 13:17:08.10 .net
>>266までハゲと看破されたら、誰も書き込まなくなったなw

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 15:37:53.81 .net
>>259
素晴らしい嫁だ。

可愛い過ぎる。
羨ましいぞ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 20:47:48.02 .net
何度読んでも名作

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 18:47:08.24 .net
70 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2012/07/26(木) 17:29:26.05 0
先日、母方のじいちゃんが天に召された。なんか日本でも発症例がごくわずかな珍しい
脳の癌だったらしい。今年の2月に激しい頭痛を訴えて病院へ向かった時にはもう
どうしようもない状態で医者から「いつどうなってもおかしくない」と言われて
うちら家族も覚悟を決めていた。

じいちゃんは地元の観光地で定食屋をやってて、とにかく頑固者だった。正月や盆
にはおかんとおれと弟と三人で毎年店に泊まるが楽しみで仕方なかった。頑固者で
怖いイメージしかないじいちゃんだったから、店に並んでるおもちゃをおねだりす
る時はそりゃもう決死の覚悟だったなw

時は過ぎておれは新卒で就職した会社でトラブルが続きうつ病になった。

頑固者で甘えや妥協を絶対許さないじいちゃんには当然うつ病のことは隠して
た。でも、日を追うごとに症状は悪化し回復の目処はまったく見えなくなった。

もう隠し続けるのは無理だろう…観念してじいちゃんに全てを話すことにした。
地元の喫茶店でおかんも入れて三人でコーヒー飲みながらうつ病のことを洗いざらい
話した。もういつ鉄拳が飛んでくるかと冷や冷やしてた。

でも、じいちゃんは「そうか」といいながら静かにこちらの話を聞いてくれる。大方
の話を終えたところでじいちゃんが「無理はするなよ。負けたらいかんぞ」と
言葉をかけてくれた。優しく笑いながら。

その時はただただほっとしたっていう覚えしかなかったんだけど…葬式でじいちゃん
の遺影を見たときに気づいた。

じいちゃんの遺影はその時おれに向けてくれた顔とまったく同じ顔だ。遺影に使った
写真は店の大ファンだったお客さんが撮ってくれたものらしい。この顔は身内でもあま
りみたことがないらしく「本当にいい顔だ」と式に参列した皆が言っていた。

式の時は忙しくてあまり思い出に浸る余裕もなかったけど、こうして日常に戻ると色んな
思い出が蘇って涙が止まらん。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 23:05:02.26 .net
>>263
無理はするなよ。負けたらいかんぞ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/08(火) 17:53:54.11 .net
>>263
うん、無理はするな。
生きてるうちは負けじゃないぞ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 00:21:58.02 .net
>>263
そうだぞ、無理はするな
生きているうちは死なないからな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 13:42:33.56 .net
>>263
せやせや、無理したらアカンで
死なんかったら生きとるんやし

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 14:31:04.06 .net
>>263
死ぬまではずっと生きろよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 19:16:11.07 .net
この間彼女と雑貨屋に行った時の話なんだけど
店の奥のほうにオウムが籠に入ったおもちゃがあって
ボタンを押しながら喋りかけるとオウムボイスに変換されて
人が通る度に同じ言葉を喋ってくれるの

俺はそれに感激して最初は「いらっしゃいませーいらっしゃいませー」とか
一人で録音して楽しんでたけどそのうち吹き込む言葉が無くなって適当に
「おおおおおおおおお」って録音して帰った

次の日買い忘れがあってその店に行くとオウムが物凄い勢いで
「うおぉおぉおぉおぉおぉ!!!」ってデスボイス発してた

ビビって泣きそうになりながら外に出ると
外をオッサンが同じような奇声あげて
走ってたから今日も鳥が怖い

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 09:38:47.10 .net
姑が末期癌で死んだ。
苦しんで苦しんで死んだ。
実の母親の病気に向き合えない旦那は私に付き添いを任せて逃げた。
私は毎日欠かさず一日朝から晩まで付き添った。
姑の地元病院から、私たちの近場の病院に転院させるまで
旦那にガンガン私が責められていた。賭けは苦しくて全て私にぶつけていた。
「ひとでなし人の親だと思って冷たい女だ結婚しなければ良かった鬼畜」
病気が発覚するまで私と姑は絶縁していた。姑の借金問題で
それまで色々とトラブルを起こされては私が処理するのに疲れたから。
それも旦那に「お前がおかんを癌にした」と責められ、最終的に引き取りOkした。
意地もあった。最後まで迷惑かけられてと命を盾にしてと、仕事を早退して
洗濯物持って花を買って付き添った。
最初にこちらにうつれた病院は姥捨て山みたいだった。
ただ死を待つのみで、声も出せない姑は粗相をしたと怒鳴られてた。
姑は私が何か言うたびに小さく笑って「ここでいい」と死ぬ覚悟だった。
流動食すら、もうとれなくて目も見えず体も半身不随だった。
それでも必死でペコペコと私に頭を下げる姿を見て
「あーこの人は、ただ自分で小さな問題を処理する事ができない弱い人なんだ」
と今までの恨みが半分に減った。
別の病院の相談室に毎日私は「こちらで姑を引き受けて欲しい」と頼み込んだ。
そしてやっと移動できた。姑は泣いた。旦那も「ありがとう」とは言ってくれた。
やっとプライバシーのあるカーテンの大部屋にうつり、オムツも体も拭いてもらえた。
看護婦さんも優しい言葉をかけてくれ、テレビも備えてあった。
少し回復した姑は声が少し出るようになった。笑顔も増えた。
「あんたに一番迷惑かけた。あんたのお陰、本当にありがとう」
その言葉で私が一番救われた。恨みが消えた。
いつ死んでもおかしくなかった。娘がバァバにと猫の写真をとっては話していた。
体が痛いと言えば体を撫でた。「薬増やしてもらおうね」と慰めた。
もう死しかなくて痛みに耐える必要はなかった。
あとは意識混濁だけが問題だった。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 09:42:17.89 .net
10回近い手術に耐えた姑が私にだけは弱音を吐いた。
「桜見に行こう、近くにほら窓から桜の木が見えるよ。
あれを見に行こう」
段々と痛みが強くなっていった。モルヒネにも耐性がつき限界が近づいていた。
「もう頑張りたくない」そう言った姑に
「もう頑張らなくていいよ、よく頑張ったね」と言うと泣かれた。
年末に既に体が動かせない、寝返りすら補助のいる姑が
錯乱しながら「死にたくない、帰りたい」と廊下に這っていたらしい。
「息子さんを付き添わせてください」と夜中に呼び出しを受けた。
旦那は「眠い」と嫌がったが、叩き出した。
そして朝、交代する時に
「死にたいと泣かれた…辛い」と旦那は自宅に帰った。
意識もロクにない姑は外を見たがったのでベットの上をあげて座らせた。
ずっと手を握っていた。
私がトイレに行って帰ると、虫の息だった。
大声で私は叫んだ。記憶があまりないが、ずっと姑に謝ってた。
「がんばらなくていいと言ったけど、せめて旦那がくるまで頑張って!!
ごめんね、がんばれっていってごめんね」
そして死んだ。旦那は娘を連れて来た。趣味の洗車をしていたらしい。
「なんで俺を待ってくれなかったんだ」という言葉がむなしく響いた。
葬式の間も旦那は役に立たなかった。ただ俺の身内を動かすな、お茶くらいいれろと
私に怒鳴った程度だった。
晴れていたのに出棺の時だけ雪が降った。雪なんて珍しい地域なのに綺麗だった。
葬儀が終わって旦那が言った。
「おかんが死んだら離婚しようと思っていた。でも結婚続けよう」
私の中で姑の「息子がバカでごめんね」という言葉が浮かんだ。
昨日が姑の一周忌だった。離婚して仏壇はもうない。
姑が生きていたら、こうなってなかったなと、少し寂しい気持ちで昨日は過ごした。
今度、桜が咲いたら娘と約束の桜を見に行こう。
病院の先生も看護婦さんも、相談室の女性も優しくしてくれた。
まだまだ人って捨てたもんじゃないなと、強く生きていこうと思う。
死んだその日に姑が夢に出てくれたんだ。
「ごはん食べてる?痛みはない?」
すると姑は笑って「猫と遊んでるから、だいじょうぶだニャン」と
元気な時みたいに笑ってくれた。
もう手も合わせられないけど、痛みも空腹もない場所で良かった。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/25(月) 13:51:15.51 .net
昨年親父が死んだ。

家族全員が「変人」と認める親父だった。
とにかく頭が良い人で、70近くなっても県立高校の試験問題で全教科ほぼ100点取っちゃうような人だった。
その一方で、ちょっとした些細な事は記憶に定着しない。異常なくらい忘れっぽかった。
「俺は良い物はいらない」これが親父の口癖。とにかく何でも失くす。
財布、鍵、眼鏡、ライター、ボールペン、手帳、etc
これなら注意して失くさないかとお袋がプレゼントしたデュポンのライターも、二週間もたなかった。

性格はとにかく明るい人。家族には厳しく接することもあったが、外では滅茶苦茶気前が良くいつもニコニコしてた。
特に他人の飯を気にかける人で、早朝だろうが深夜だろうが来客があれば、上がってけ、飯食ったか?用意するから食ってけ、こうだった。
ある時なんかは宗教の勧誘に来た外国人2人組を家に招きいれ、カツ丼を振舞ってたこともある。

家庭の中ではというと、自分の流儀を強制するし、やたらケチだったし、挨拶や作法に厳しかった。
会話ではいつも今までに何度も話したことを聞かれるので、学生の頃の自分と姉は、
「どうせ興味ないくせに話しかけてくんな」
「外ヅラだけいいくせに」
いつもそう思ってた。

高校生だった頃のある日、友達のことで「その子は優秀なのか?」と聞かれ、俺が爆発した。
俺が今何年何組か知ってるか?担任の名前言えるのか?俺がサッカーでやってるポジション言ってみろ!俺のこと興味ないくせに、俺の友達が頭いいかどうかお前に関係あるのかよ!?」
これがきっかけで本格的に親父とは口を聞かなくなった。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/25(月) 13:52:01.48 .net
俺が社会人になって、結婚して、子供が出来ても、親父との関係はあまり変わらなかった。
孫の世話を焼きたがる親父がうっとおしくて、親父がいないのを確認してから実家に行ったりもしてた。
たまに顔を合わせると、俺が始めたフットサルのことや昔から好きだった車のことなんかの話を振ってきたけど、やっぱり毎回同じ質問ばかり。
ケチにも磨きがかかりお袋が苦労してたこともあって、本当にうんざりだった。

そんな親父が入院してからは、あっという間だった。
さほど悲しくない自分にも驚かなかったし、淡々と事を済ませた。

納骨が済んでしばらくしてから、親父の私物を整理しに行った。
親父が経営してた小さい会社はたたむことになっていた。
結構な量の私物があったけど、ケチな人だったから特に大事そうな物もなくて。

机の引き出しに入っていたA6のノートが何冊かあった。
その内の一つを手にとって中を見てみた。
俺のことが書かれていた。手紙なんかではなく、本当にただのメモ。
“フットサルは五人でやる”
“ぴぼは攻めの選手”
“○○(俺の子供の名前)は今年で5歳、さくら2組、先生の名前は今度聞くこと”
“○○はイチゴが好き、柿は嫌いだから勧めないこと”
こんなのばっかりギッシリと書かれてた。

帰り際古くからの従業員に言われた。
「社長が言ってました。俺は親父が早くに死んだからどんなのがいい父親かわからないんだよなって。」
細かくメモしても結局覚えられず仕舞いだった親父がおかしくて、俺に責められたことを一生懸命直そうと努力してた親父が悲しくて、とにかく泣いた。

もし、親との関係で若い頃のわだかりを残している人がいたら言いたい。
憎んだり嫌ったりしたままでは切ないよ。
俺がそれを理解出来る前に、もう親父はいなくなっちまった。
ジーンとくる話とは違うかもしれないな。スレチだったらごめん。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/25(月) 22:15:40.93 .net
>>273
高次脳機能障害って言ってな。
知能指数は高いんだが、短期記憶が消えまくる人がいる。
これは立派な脳の病気というか欠陥だから、本人がいくら気をつけても治らない。
まわりがいくら怒っても諭してもムダ。

生前にそれに気づけなかったのは残念だな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 14:33:43.32 .net
>>274
レスありがとう。うん、多分そうだったんだろうなと思う。
昔自分なりに調べたり、医者やってる先輩に相談したりしたんだけど、当時はまだ情報が少なくてね。
一度受診を勧めた際は、俺の言い方も悪くて頑なに拒否されてそれきりになった。
親父が興味を持ってる分野は短期記憶も完璧だったせいもあって、そこから漏れた(と感じてた)俺は意固地になってたよ。

ノートの中に、“あいつはいい父親になれる”って書いてあってね。
少しは安心させられたのかなって思えたのが唯一の救いだよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 22:44:03.21 .net
よかったね
お父さんの考えと思いは
あなたに伝わってるよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 11:52:51.46 .net
>>276
優しい言葉感謝です。
俺の子供も親父に対して戸惑うことが多々あったので、成長したら読ませてやるつもりです。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 16:56:07.00 .net
893 : 名無しさん@介護・福祉板[sage] : 2013/01/08(火) 05:12:29.84 ID:fOuTEAL7 2ch「社会福祉士」で検索した中で一番平和そうなこちらへ
スレチなのはわかっているのですが質問させてください

父が昨年3/15に合格しました(60才)
福祉とは無関係な仕事を勤め上げ、定年を期に転職する考えでした

平日の仕事の合間と休日で勉強をしながら、何度も研修?実習に行き、
おそらく学校のような所で講習を受けレポートもがんばっていたようです
実習で「患者?お世話する対象の方への扱いが雑(笑顔」だと教官に
よく叱られていたという会話だけは覚えていますがこれは余談です

自分(私)自身のことではないため、資格取得への途中経過に興味がなく
当時どのようにして合格まで至ったのかわからないし聞いていません。
たくさんggrましたが、社会福祉士を含む福祉業界についての
知識がまだまだかなり乏しい状態・現状です

しっかりと別の仕事をしながらこの資格を取ることが
どのくらいのレベルのことなのかを知りたいです=質問です

長文になったので分けます。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 16:57:33.69 .net
894 : 名無しさん@介護・福祉板 : 2013/01/08(火) 05:16:55.99 ID:fOuTEAL7 続きです。

社会福祉士に合格したと言うと、この資格を知っている方々には
すごい偉いことだよと言われることが多いのですが
学生や主婦や無職&求職中の方が目指す場合と違うと思うので、
そういった転職経験のある方や
社会人が目指す場合についてわかる方がいらっしゃれば教えてほしい

身内のことなのに、彼がどのくらいの努力をしたのか
どのような苦労をしたのか、少しでももっと知りたいのです

昨年3/14に吐血し病院へ行きました
簡易検査で癌の可能性が高く、翌日3/15(合格発表日)の精密検査の結果
数日後に末期癌で余命宣告され、しばらくして亡くなりました
棺に一度も利用することのできなかった合格証を入れました

もう本人に聞けないし
家族は資格取得も再就職もご自由にどうぞというスタンスだったので
リアルタイムで社会福祉士について詳しい方のいるスレへ
何かお言葉をいただけないかと思い、こちらへ辿り着きました

独りで吐き出しまくった上、長文で申し訳ありませんでした。
失礼いたします。。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 19:39:04.73 .net
>>278
>「患者?お世話する対象の方への扱いが雑(笑顔」

ひでえ教官だな
指導時に「〜(笑顔」って何様だよ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 20:23:47.61 .net
>>280
扱いが雑と注意しつつ本気で怒っていないという表現で(笑顔)かなーと
へらへら(笑)とも違うし、雑なことが正しいわけでもないが(苦笑)が近いかも

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 20:24:46.87 .net
895 : 名無しさん@介護・福祉板[sage] : 2013/01/08(火) 20:26:00.22 ID:l/KH6knT >>893
お父様のご冥福、衷心よりお祈り申し上げます。

試験難易度は、それほど高いとは言えない資格ですが、他業種で
働きながら60歳で合格されるのは、さぞ大変だったろうと思います。

自分は30代で介護職となり、一般大卒でしたので、仕事をしながら
通信で受験資格を得て、30代半ばで合格しましたが、その年齢で
すでに目の疲れが酷く、読んだ本を理解してレポートを書いたり、
受験対策に過去問集を解いたりする以前に、ある種「老いとの戦い」
を意識せざるを得ませんでした。60歳ともなれば、尚更でありましょう。

また、同業であれば多少は職場にも理解があるでしょうが、
他業種であれば、完全に個人の趣味という扱いでしょうから、
スクーリングや実習でまとまった休みを取るのにも苦労されたのでは?

ご家族も「ご自由にどうぞ」のスタンスと書かれていますが、
それなりの影響はあったと思いますし、ご家族のご理解があったから
お父様も勉強を続けられたのではないでしょうか?

業務独占でもありませんので、資格取得して再就職に活かすことは
困難だったかもしれませんが、合格までの過程に苦労が多ければ、
それだけ充実感も持てたのではないかと思います。

まだお亡くなりになって1年も経っていないので、ご家族には、
整理できない想いが沢山おありなのだろうと推察いたします。
どういう書き方をすれば、ご家族のお気持ちを傷付けず、
また、自分の言いたいことを伝えられるのか悩みました。
失礼がありましたら、お許し下さい。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 20:26:58.33 .net
899 : 893[sage] : 2013/01/09(水) 05:04:15.75 ID:BufDcKDe >>895さま
ありがとうございます
私もこれを聞きたいと考え書くまでに随分時間がかかったのですが
お心遣いいただいた上、悩んででも時間を割き、
丁寧に説明しご意見をいただけたことを本当に感謝しています

亡き後、父との人生のことを思い出す日々の中で
結果として最後の証となったこの資格のことをもっと知りたく、
どんな晩年だったのだろうとネットで調べてしまいます。
ブログ等で若い方のレポは見つけることができても
やはり定年で転職する状況の方の様子を知ることは難しいです


確かに何冊ものテキストを合格ラインまで理解することは
30代でもきつく学生の頃との吸収力の違いを思い知らされます
(退職前の父が持っていた資格を今年から目指しています<私)
私の倍近い老い?では想像できない程大変だったでしょうね

あと、実習のために休みを取るのも
仕事さぼってまったくもうっと家族で囃していたこと、
苦笑いしていた表情を今思い出してしまい
後悔とは少し違いますが、、「もっと」理解し応援していれば
彼ももっと気持ち良く勉強ができたんじゃないかと思いました

私はまだまだ悲しくて寂しい気持ちばかりですが
それをなぐさめられたくてここへ来たわけではないので、
もし生きていれば!資格を活かしてしっかり働いていたのかなと
みなさまのような福祉の仲間と楽しく活動していたのかなぁと
思います。思えます。
このような気持ちになれ、質問して良かったです
お目を通してくださった方へも895様へも心よりお礼申し上げます

-
278+279+282+これで以上です。コピペでした

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 03:36:11.53 .net
少なくとも資格自体はどうでもいい。

お父様が常に向上心を持っておられたこと。
その事だけは誇っていいと思うよ?

再就職が目的ならフォークリフト講習だけで事が足りる、そうではなく介護を選んだ。
こっちはお人柄なのでしょう、いい人だったのですね。

私はそんな父の子供だって、父が残した宝だって自覚が出たら、自分なりに
でいいからお父さんには負けないよ?って言いに行って下さい。

幸多からんことを。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 19:56:38.83 .net
679 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/22(土) 14:12:09 ID:U44SoZA8
酒と泪と男と女

丹羽長重の家臣、江口三郎右衛門の家来に出口という60才の老将がいた。
出口は数々の武功を挙げたが、酒乱が災いして200石の薄禄に甘んじていた。

関ヶ原の合戦で、丹羽長重が大聖寺を攻撃した際、出口は江口隊として従軍した
が、歳のせいでへばってしまい暫し休憩していた。

そこに、腰に短刀、片手に瓢箪を持った老女が江口の陣に向かって歩いて来た。
よく見れば、自分の妻ではないか。
「おーい、こっちだ!好物の酒を持ってくるとは感心な妻じゃ。」ところが妻は
夫を無視して、江口の陣に向かう。
妻は江口の陣につくと、陣の外でへばっている夫を指差し、
「あそこにいるじじいは私のダンナです。戦場で昼寝するような男に酒を飲ませ
るバカはいません。あなたたちも、あんなろくでなしにならないよう、必死で戦
いなさい。」と励ました。
そして、妻は浅井山によじ登り、前線にいる大将の江口に陣中見舞いの酒を届け
た。
よろこんだ江口は酒を飲み干し、見事敵将を討ち取った。

さて、妻にバカにされた出口は奮起して、こちらも見事首を取った。
「ばばあ、首を取ったぞ。早く酒を飲ませろ。」
それを見た妻は笑い、
「あなたは酒飲みたさに奮起しただけでしょう。その首を取った手柄はあなたで
はなく、この瓢箪と言うべきでしょうが。」
とカラの瓢箪を振って見せた。
「くそ〜、あのくそばばあに騙された。せっかくの首もムダになったわい。(あ
の古嫗に誑かされて、あだ骨を折りつる事よ)」と非常に悔しがった。

そんな夫婦のやりとりを見ていた江口たちは大笑いしたという。
(武将感状記)

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 21:22:34.03 .net
で、その晩は熱烈合体と。

287 :sage:2013/03/28(木) 18:04:42.45 .net
私は持病のこともあり、高校生の長男に、朝起きて弁当を作って持たせて上げることができません。

でも、長男は毎朝毎日、自分で自分の弁当箱に、前夜作っておいたおかずを詰めて持っていきます。

そして、毎朝必ず「行ってきます」と私に声をかけて家を出ます。

最近は、私が作っておいたおかずだけでなく、自分で料理したものも持っていくようになりました。

至らぬ母ではありますが、この場を借りて息子に伝えたい。

君は世界一の孝行息子だと。

YouTubeからコピペ。  

http://www.youtube.com/watch?v=Xgp3aPR-llM&list=FLnY1YvtuJMzugLzsga4_hBw&index=85

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 01:00:00.77 .net
てすと

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 01:03:59.29 .net
動画も泣けるな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 22:01:40.12 .net
アゲ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 17:36:42.87 .net
ほしゅ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 06:10:47.04 .net
踏切で人助けのために亡くなった40歳の女性

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 20:17:06.00 .net
友人は自衛官で、嫁さんがいて二人の子供の父親です。
今回の台風で友人宅は被災し、敷地の法面が地滑りを起こし母屋ギリギリ迄削られる被害が出ました。
伊豆大島に自衛隊が出動している状況で、嫁さんも自分も友人とは連絡がついていません。
(友人も心配でも連絡出来る状況ではないと思います)
けれど、自宅の状況は可及的速やかに根本処置が必要な状況です。
「ちょっとコネ使えば連絡とれると思うけど……戻って来られないか聞いてみようか?」と自分は言いました。
それを聞いて、嫁さんは静かに、しかしきっぱりと
「災害でも戦争でも、国難の時には一番後回しにされる、それを理解して自衛官に嫁ぎました。
○○さん(友人)が仕事に専心出来る様に騒ぎ立てずにここを守るのが私の仕事です、お気持ちだけ頂きます」
と、そう言い切りました。
武門の奥方はかく在るべき、という気持ちになりました。
子供二人は危険だから避難させて欲しいと言われ、我が家で預かっています。
今も強い雨が降っていますが、嫁さんは自宅に残り、斜面をブルーシートで養生したり土嚢を積んで何とか守ろうとしています。

テレビや新聞やネットで自衛隊の活躍を見て自衛官に感謝する事も多いと思います。
けれど、その後ろにこうやって『銃後』を守っている家族の存在が有る事も、時々思い出して下さい。

スレチかも知れませんが、書き込ませて頂きました。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 05:07:27.31 .net
なにいってんの
この馬鹿

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 08:41:13.86 .net
わけがわからん

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/22(金) 15:23:26.92 .net
アゲ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 00:27:33.51 .net
>>287
俺、この人知ってる。
facebookで弁当画像上げてた。
息子、内定決まったらしい。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 18:52:28.57 .net
友達(女)は幼い頃に両親を亡くし、祖父母に育てられた。

「勉強ができる子だから、大学に行かせよう。
将来は教師か、女医か?
医学部ならお金が掛かるから、貯金しなきゃ」
そんな話までしていた優しい祖父母。

しかしそんな矢先、祖父が癌になった。祖父は74歳、友達は10歳。

手術の前に、祖父は大きなお守りを彼女に渡して
「俺はお前を大学に行かせたかった、本当にすまない。
花嫁姿も見たかった。それだけが心残りだ。
ばあちゃんと仲良くしてくれ。本当に困ったらこのお守りを開けろ。」

それから16年経ち、彼女は無事大学を卒業し会社員になった。

最近、例のお守りの存在を思いだし開けてみたところ古い万札が11枚。祖父が必死に貯めたんだろう。

この話を聞いて、何かすごく胸がいっぱいになった。
もうすぐ彼女の結婚式。

あとちなみに彼女の祖父は健在。90歳。まだまだ長生きしてくれ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 01:18:28.36 .net
26歳で大学卒業ってとこが泣きどころ?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 12:03:42.44 .net
これが、ゆとり脳

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 09:41:18.36 .net
話ではなくて歌ですが、うれしいおめでたい涙もらっちゃいましょう・・・

芽生え/浅丘めぐみ レコード大賞受賞曲
http://www.youtube.com/watch?v=tnK1lyB4HaY

302 ::2014/02/20(木) 09:45:22.92 .net
○最優秀新人賞受賞曲

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 01:43:08.65 .net
いそいで宅配便に出ようとして思い切り頭を柱にぶつけたわ。
ほんとジーンと来た。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 20:14:38.64 .net
( ´_ゝ`)フーン

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 19:27:56.38
母親は統合失調症でした。
思春期の内は分からなかった。どうしてそんな言動をするのか全く理解出来なかった。
病気だと気づかなかったもんだからもちろん毎日喧嘩。
父親は仕事に生きて家にいる時間は凄く少なかった。仕事に逃げるしかなかったんだと思う。
姉がいたけど大学卒業と共に結婚して早々に家を出て行った。
日に日に母の言動がおかしくなる為私もたまらず学生だったけど家を出た。
しばらく離れて暮らしてた。 あれ?おかしい。 あれ普通じゃない。 、、、、病気、、?
ネットで色々調べた。病状から病名がハッキリした。もう病状そのまんま。
どうして気づかなかったんだろう。そうだよ絶対普通じゃなかった。でも一緒に暮らしていたら全然分からなかった、、
それくらい緩やかにゆっくり母の意識は支配されていた。
病気が分かってからは母への対応は変わった。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 19:28:49.28
でも遅かった。 恐ろしい病気だった。 病状が進んでもう母は頭が回らなくなって来ていた。何の意欲もない。外から見れば痴呆の様な、みるみる衰弱していた。
慌てた。焦った。何とか良くなって欲しかった。結婚して近くに家も買った。喜んでくれてた。
早く子供も産まなきゃ。孫が出来たらまた喜んでくれる。
頑張った。不妊治療だった。移植して、判定が貰える日が迫って来てた。
でもダメだった時落ち込みたくないから、多分ダメかも、とかあまり期待はさせなかった。

判定が貰える一週間前に母は死んだ。自殺だった。
病状が良くなった訳ではないが、攻撃性は少なくなりTVも少しは見れる様になっていた。
当時TVで有名歌手が母と同じ病から飛び降り自殺したニュースが頻繁に流れてた。娘は母親を越える有名歌手でこぞってTVが面白おかしく報道した。
胸騒ぎがしてた。攻撃性がまた触発されてしまうんじゃないか。もう報道しないで欲しい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 19:30:03.19
しばらくしてその影響でやっぱり母の病状に悪化が見られた、、
当時薬をお願いすれば飲む様になってくれていた。でもやっぱりあんまり飲みたくないみたいで、時々飲んでなかった。
私は不安から父に最近悪化してるから、薬をちゃんと飲んでるか見て欲しいとお願いしていた。
なのに、母が無くなった日。おろか多分前日だって前々日だって。
多分確認までしてなかった。
亡くなった時。あの日多分薬飲んでなかったんじゃないかな、と言う父親に憤りのない気持ちがぐちゃぐちゃ巡った。つい一週間前は薬を飲んだか不安にかられ確認の電話をしてたのに、その週はしてなかった自分もどうして、どうして、
手首では自分では死ねないと聞いた事があったけど死んだ。

皮肉にも妊娠はしていた。 でも遅かった。 会わせたかった。 どうしたらもう少しでいいから生きててくれていたんだろう。
あの人が死なずにニュースにならなかったら、薬をちゃんと飲んでくれていたら、
分からない。どっちにしても母は死を選んでいた様な気がする。
可哀想な人生だったと思う。病気のせいで誰よりも辛く悲しい。人と違う人生。

ママの事大好きだった。産まれた娘の寝顔に涙がよく流れた。
ママに幸せを感じて欲しかった。きっと病気のせいで感じる事も難しかったと思う。
親孝行全然出来なかった。ごめんね。 でも本当に大好きだったよ。

生まれ変わったらきっともう病気に苦しまないで幸せに笑って暮らして欲しい。

こちらのまとめサイトでスレを読んでいたら何か私も溢れる物があったので残して行きます。
長々自己満足でごめんなさい。少しスッキリしました。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 11:37:58.22 .net
アウ焼き胡麻手書きメモトンコツ煮ぼし浮遊おしんこコク塩高校塩ソリューソンラーメン

アウ焼き胡麻手書きメモトンコツ煮ぼし浮遊おしんこコク塩高校塩ソリューソンラーメン

アウ焼き胡麻手書きメモトンコツ煮ぼし浮遊おしんこコク塩高校塩ソリューソンラーメン
ゴミF宅駐在車近代ググレーラーメン

学下請け宿題回収クレヨン共同日本大韓入浴ネッドラ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 07:15:32.32 .net
ムゥ〜おやつが食べたいな〜
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ モグモグモグモグ
あ〜おいしかった

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない?
知らないよ
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに
おかしいな どうしたんだろう?
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね?
あんなおいしいシュークリーム?
それじゃまるでムーくん
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか?
ワッ しまった
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう?
知らないよ
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか
もう おしりペンペン
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 12:16:10.81 .net
知恵袋からのコピペ
<家族から言われて最高に感動した言葉は何ですか?
親・兄弟・姉妹・子供など、家族から言われて心から感動した言葉を教えてください。 >

<ベストアンサーに選ばれた回答>
私は、弟から言われた「誕生日おめでとう」です。

え?そんなこと普通だろう?と思うと思うのですが事情があります。
子供の頃、両親が離婚し、私は父の元に引き取られて育ちました。
父は離婚後すぐに再婚し、継母ができました。私は東京で生まれ育ったのですが、父の再婚後、父の仕事の都合で地方に転居しました。
そして継母と父の間に子供が生まれ(これが弟です。)
それ以降、私は両親から口をきいてもらえることがありませんでした。一切無視されて育ちました。
弟はまだ赤ちゃん〜幼児だったので、普通に私と触れ合ってくれていました。
父と継母が再婚して以降、私は誕生日祝などしてもらったことがないし
両親は、私がなんという学校に通っているのかくらいは知っていても、担任が誰か、どんな友達がいるのか、何組なのか
中間テストや期末テストはいつからなのか、夏休みはいつからなのか?
等、普通の親が知っていることをまったく知らなかったし、聞いてもきませんでした。

私の分の食事こそ用意してありましたが、そこにいないものとしてまったく完全に無視されて生活していました。
その間、病気になり2度ほど入院したのですが両親が病院に来たことは一度もありませんでした。
友達のお母さんや友達が、着替えの世話をしてくれました。

その頃は高校生だったのですが、卒業してからは家を出て
1人で東京に戻り(戻りといっても生家はもうなく、アパート暮らしです。)
働きながらお金を貯め、大学に行きました。結婚もしました。
その間、親との接点はありませんでした。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 12:18:07.40 .net
その後、弟も大学に行くために東京に出てきました。
その時私はもう結婚して家庭をもっていましたが、可愛がっていた弟の面倒をよく見てきたつもりです。
親も、弟が私たち夫婦に世話になっているのをわかってからは
時々、私たちにも気を使って何か送ってくれたりするようになりました。

弟は無事大学を卒業し、就職しましたが近くに住んでいたので、ずっと仲良くしていました。

そして弟が就職して最初の私の誕生日の日
弟が、突然やってきて「お姉ちゃん、誕生日おめでとう。」とプレゼントをくれました。

私にとっては、血のつながった家族からの初めての言葉でした。

夫や友達は毎年祝ってくれても、実家の家族は誰も私の誕生日など興味はないし、知らなかったと思います。
でも弟は、社会人になったことを機に、ずっとよくしてくれた姉に
なんとかしてお礼の気持ちと伝えたい、と、ずっとチャンスを探していたようです。

私は、嬉しくて嬉しくて、今までどんなにつらい時でも泣いたことがなかったのに(泣けなかった)
その場で幼児のように号泣してしまいました。

おそらく一生忘れられない一言だと思います。
私の人生、最高の感動だったと思います。


10年くらい前の出来事です。

<原文まま>

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/05(水) 08:12:29.84 .net


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/11/05(水) 08:16:15.50 .net
ゴミ岡薫の娘がウチの娘と同じように苦しめばいいのに

オマエのせいで大事な思春期に拒食症になって学校では相談室通い、生理も止まり、精神的にも
おかしくなった
小さい頃から死んだ子の分も自分を犠牲にしてまで大事に育ててきたのに

オマエが生きてるだけでどれだけの人間に迷惑をかけて人生壊して苦しめているのかよく考えろ
偉そうにものを言える資格なんてオマエになんかひとかけらもないだろうが

賠償しろ
オマエの娘も同じように人生壊されろ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/04(土) 05:15:24.71 .net
弟は親父の実子だが、俺と親父は血がつながっていない。
親父はとにかく俺に厳しかった。
挨拶からはじまり勉強・食事のマナー・部活の結果・・

殴る蹴るは当たり前だった。

親父は、いい大学をでて誰もが聞いたことのあるであろう会社で働いていた。


でも、親父は俺が嫌いなんだと思ってた。ずっと悲しかった。ずっと寂しかった。
俺は親父が好きだったから。

今考えてみると、よく遊んでくれたし俺の事ならなんでも知ってた。
弟以上に親父が気にかけていたのは俺だった。

弟は優秀でなんでもできる。親父の息子だから。
俺は、弟の倍も努力しても人並みにはなれなかった。

それでも親父は俺に全財産を譲ってくれた。

理由は長男だから。

遺書にはこう書かれていた。

「長男なんだから、母さんと家を死ぬ気で守れ。お墓の供養もしっかりやれ。」

弟が黙ってないと思ったが、小さい頃から親父に聞かされていたらしく・・・
「兄貴はバカだからしょうがないよw」
って言って笑ってた。

財産を譲り受けてすぐ、本当の父親だとなのる奴が家にきた。
俺に似て頭悪そうなじじいだったから、とりあえず警察に電話した。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/05(日) 12:05:33.49 .net
全然ジーンとせんな
もうちょっといいのないの?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/01(月) 13:41:41.74 .net
20歳の誕生日、母が「20年前、母にしてくれてありがとう」とメッセージカードをくれた
その一言だけだったけど、何度も読み返して泣いた

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/01(月) 13:44:34.99 .net
頭悪そうな母

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/10(金) 00:53:32.36 .net
長くてごめん。

結婚してから、母が嫁につらく当たるようになった。付き合っていた時は優しかったのにな。
でも、嫁「可愛い息子取られればそんなもんよ」って笑ってくれてた。もちろん〆たしもう行かなくていいともいったんだ。けど「一人じゃ不便なこともあるだろうから」ってよく顔出してくれた。
嫁は毒親餅で、俺の母とも最初仲が良かったから、母のことも嬉しいと言ってくれた。ちらっと同居の話もしてたんだ。でもいびるようになったから俺から無理だと伝えた。
んで数ヶ月。
母は相変わらず地方が違うと味がどうのとか、言葉遣いがどうのとか言っていた(嫁と俺の生まれ育ちは全然違う地方で、味付けとか方言も違う。嫁普段標準語)
嫁からは黙っててと言われても嫁を悪く言われるのは嫌で、言い返そうとしたとき、嫁がスッと手をあげて俺を制した。
そしてそのまま母に近づき母の手を取ると、
「お義母さん、○○(俺)さんは必ず幸せにしてみせます。これからもずっと」とか言い始めた。
俺は顔から火が出るかと思うくらいパニックだったけど、嫁は母の手を握ったまま母を見つめて、「幸せにします」とか「信じてください」とか言ってた。
その後は実はあまり覚えていないけど、母と嫁はいつのまにか仲良くなっていた。戻っていたというべきかな。
あの時は俺が口説かれてるんだか母が口説かれてるんだか謎の雰囲気だったけど、嫁は嫁なりに母の心を掴んでくれたらしい。
恥ずかしい話、嫁とは分かれていた期間があったりして、嫁は今でも俺を完全には信じられないでいるみたいなんだ。でも俺のことを信じようとしてくれて、病気がちだからとマザコン気味の俺のために母をかばってくれて、ほんとできた女性だと思う。7つも年下なのになw
頭もいいし、しっかりしてる。それがコンプレックスで一度離れてしまったけど、俺も彼女に見合うように成長していこうと思っている。
先日嫁が俺の子を宿してくれたときいて、振り返ってみた。まだ他人には話せない期間だから、ここで舞い上がることを許してくれ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/15(火) 22:50:32.52 .net
親子丼風俗行ったことあるんだけど、母38歳娘18歳みたいなの想像してたら
30くらいの疲れ切ったタンポポの川村さんみたいのが出て来て、
ここは3万払ったんだし母親でも高畑淳子くらいのが出てくればいいやと思い我慢してやったんだけど、
終わったら川村さんが奥に向かって「お父さん交代よー」と言いだしたので激しく勃起した。

159 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★